ページのトップへ

スケジュール
MY SCHEDULE

2010

前回が2003年11月16日からの10日間の旅だったので、6年2ヶ月ぶりのケニアです。晩年は病院通いが多く目が離せなかったチャイ(猫)が昨年9月に亡くなったので、傷心旅行&元気になるためのケニア行きです。
往復のチケットはネットで購入。アレンジはナイロビにいる友人にお願いしました。今回は初めてドバイ経由のエミレーツ航空を利用。11日間の旅のはずが、12日間になっちゃったけれど、エミレーツ、やっぱり便利です。次もエミレーツかなぁ。

1月13日(水) 20:20 羽田発ANA 149便でまずは関西国際空港へ
23:20 関空からエミレーツ航空 317便でドバイへ。フライト時間は10時間半。ナイロビ行きへの乗り換えで5時間待ち
1月14日(木)
[ナイロビ]
10:45 エミレーツ航空 719便にてナイロビへ。フライト時間は5時間弱。ナイロビ到着予定は14:55だけど、少し早く到着
  空港でHさんと3年ぶりくらいに再会。まずはタスカービールで乾杯。チェックイン後、HさんたちとPANDAという中華料理店へ晩ご飯を食べに行く
ナイロビ・セレナ
1月15日(金)
[マサイ・マラ]
9:15 ウィルソン国内空港からケニア航空でマサイマラへ。空港に行く途中、金環日食見た!
11:00 9:15出発のはずが、離陸したのは9:50。これはそろそろマサイマラについている時間…、4つ目のエアストリップでようやく到着
マラセレナ
1月16日(土)
[マサイ・マラ]
  マラセレナでまったり過ごす。日本人はワタシひとり
マラセレナ
1月17日(日)
[マサイ・マラ]
11:00 セレナの車でムパタに送ってもらう手配をしていたのに、ムパタの車が迎えにきてくれた。昨日の夜にレセプションで確認したのに…。ムパタさん、ありがとうございました
12:00 2日ぶりに日本語を話す。セレナからムパタへの移動中、今回初めてチーターに会う
ムパタ・サファリ・クラブ
1月18日(月)
1月19日(火)
[マサイ・マラ]

めいっぱいムパタで幸せな時間を過ごす
●ムパタ・サファリ・クラブ泊
1月20日(水)
[ナイロビ]
11:30 ナイロビに戻る飛行機が10:15発なので、ムパタを9:30にチェックアウト。KICHWA TEMBOエアストリップへ向かう。がっ、結局飛行機が来たのは1時間15分遅れの11:30
12:30 約1時間のフライトでナイロビ着。Hさんの出迎え。まずはカレン地区にある「ウタマドゥニ」で買い物&ランチ。その後普通のお土産屋さんにも行ってみる。結局ここはぐるりと見ただけ。ナイロビ初日に会ったトムさんの働いているヘロン・ホテルに行って預かってくれていたスーツケースをピックアップ。ついでにホテルの部屋を色々見せてもらう。次に友達の旅行会社TEKKO TOURS & TRAVELに寄ってお土産のラーメンを渡す
18:00 セレナにチェックイン。なんだか今日はドタバタだったので、晩ご飯は出かけずにルームサービスで終了
ナイロビ・セレナ
1月21日(木)
[ナイロビ]
  朝9時にホテルを出発して、まずはまたまたTEKKO TOURS & TRAVELへ。今日はウェストランド方面への買い物を計画していたので、今度はまた違う友達のナイロビオフィス、TAMASHA AFRIKAへ顔を出す。その後ウェストゲートという新しいモールとヴィレッジマーケットへ。
18時前ににいったんホテルに戻り、19時に再び友達に迎えにきてもらい、ナイロビのバー「シマーズ」を初体験、次に「クラブハウス」というところでニャマチョマ(ケニアの焼き肉)で晩ご飯。ホテルに戻ったのは23時
ナイロビ・セレナ
1月22日(金)
[ナイロビ-ドバイ]
  9時出発予定が、結局渋滞やパンクなどで車が来なくて、セレナを出たのは11:30頃。ヴィレッジマーケットのマサイマーケットに行くのをあきらめ、サリットセンターの「バナナ・ボックス」へ。14時にはチェックインした方が良さそうだったので、その前に空港のレストランでランチとタスカー
16:40 エミレーツ航空 720便でドバイへむけて出発。予定通り5時間後の現地時間22:40にドバイ到着
1月23日(土)
[ドバイ]
3:30 3:30発のエミレーツ航空 316便に乗るはずが……。
な、なんと、ゲート近くの椅子で寝込んでしまい、起きたら4:30…。飛行機を乗り過ごしてしまったーーー(^^;
1月24日(日) 3:30 24時間以上ドバイ空港で過ごし、ようやく関空行きの飛行機へ。帰りは9時間だと思ったら、なんと7時間45分のフライトだった。速い!
日本到着後、無事荷物もピックアップできて、入国・税関審査。羽田行きにまた荷物をチェックイン
19:55 18:45のJAL便で、ようやく羽田に到着

Produced by chaimama Copyright © 2015 chaimama.com All Rights Reserved.