ページのトップへ

ナイロビ・セレナホテル
NAIROBI SERENA HOTEL

Website:Nairobi Serena[英語]

2010年1月に宿泊。 ナイロビに着いた1月14日と、マサイマラから戻った20日、21日の計3泊利用。
高級ホテルです。ナイロビセレナよりもっと高級ホテルはナイロビにまだまだありますが、外国資本がホテルにはたくさん入っているようで、その中でセレナはたぶんケニア人経営ホテルと言って良いホテルなんだと思います。なので、ちょっと高いけれど泊まってみました。サービスやセキュリティ、文句なしです。さすがケニアはもちろん、各国政府関係、国連関係が会議をしたり、関係者の宿泊先になるホテル。各階の廊下にはびしっとスーツを着こなしたセキュリティの人が24時間います。彼らもフレンドリーなので、安心感がさらに増します。敷地内に入るにも厳重なセキュリティチェックがあります。
インターネットも宿泊客は追加料金なしにそのまま部屋番号と名前を入れてログインできます(ネット利用したい、タバコ吸いたいの場合、部屋が違うかもなので、予約時に確認は必要)。ワタシは利用しなかったけれど、トレーニングルームやスパもあります。

★写真をクリックすると大きくなります。大きいまんまそれぞれ写真の左右をクリックすると前後にも見られます

部屋に入るとこんな感じ。ワタシの荷物が汚くてごめんなさい

ベッドはこんな感じ。ひとりでもツインルーム

テレビはSONYの薄型ブラビア。NHKも見られます

こんなきれいなケニアのバラも!


バスルームも設備充実

アメニティも可愛い!

お花まであります。写真撮り忘れたけれど、バスタブありです

ドライヤー。他に、バスローブ、体重計、拡大ミラーなども完備


コーヒー&お茶のセット。セキュリティボックスも各部屋にあります

ミニバーのドリンクも充実。ワタシはすぐタスカーを飲んじゃうので、すぐに補充してもらう

ルームサービスで頼んだサラダとタスカー。写真に写らなかったけれどバラの一輪ざし付き

朝食付きで泊まったので、1階のプール横ダイニングで。ブッフェスタイル。セレナの朝食、おいしい!!!


入り口と反対側。バーのテラスの先にお庭が広がります

プール

スワヒリ語と英語で書かれたセレナホテルオープンの看板。初代大統領により1976年2月16日にオープン

重厚感ただようロビー。写真撮らなかったけど、あちこちに博物館的にケニアの古い展示物があります


お庭。ここにもガードマンが常に待機



Produced by chaimama Copyright © 2016 chaimama.com All Rights Reserved.