カテゴリー: セナ

2014年11月15日

セナのゴハン その3

セナのゴハン その2」からの続き。

昨夜からロイヤルカナンの「犬と猫の健康アンバサダー・プログラム」でモニター品としていただいたフィーライン ヘルス ニュートリション(FHN)「インドア 7+」をスタート。

“1日の標準給与量目安”からすると、セナは5.5キロなので、1日68グラム。
わが家では朝晩2回のゴハン・タイムなので、1回34グラムを用意。

↓これが1回分(34g)
IMG_1009

通常のセナのカリカリは「ロイヤルカナン ベッツプラン猫用 エイジングケア ステージ1」。
コレとカリカリ形状を比べてみると、若干モニター商品の方が1粒のサイズが小さいかな、って感じ。
↓左が「エイジングケア ステージ1」で、右がモニター商品の「インドア 7+」
IMG_1005

食いつきは、特に変化なし。
カリカリの袋開けたては、なくなる頃より食いつき良いのはきっとみんなそうだろうけれど、セナもです。
ただ、それだけ…(^^; 昨日までのカリカリも今日からのカリカリも特に“開けたて”かどうか程度の反応差。

ハグハグと、喜んで食べます(^-^)
IMG_1018

IMG_1021

規定量をあげて、24時間後に残っているゴハンを測ってみました。
25グラム残ってたので、セナの1日の摂取量は“目安”としてある量の2/3ほどです。
24時間で食べたのは43グラム。
もちろんこのカリカリ以外はいっさい食べ物あげてません。

セナがわが家に来てから3年と8ヶ月。
ゴハンに関しては本当に食べないのです。好き嫌いがあるわけでなく。
なのに体重はきちんと5.5キロを維持。
運動量も多分そんじょそこらの“来月10歳”の猫より多いです。

なので、まぁ、セナはこんな感じでいいのかな。
カリカリ変えても想像通り何も変わらず。

チャイで実験したら、大きな差が出たと思うけど。
・・・ってことで、もう少し観察続けて行こうと思います。

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2014年11月14日

今日のセナ

ちょっと席を外した途端、セナに椅子とられた、の図。
よく考えると、これは“冬の風物詩”かも。
IMG_1226

ここのところ数週間、わが家には家グモさんが生息中。心配は“いつセナがクモさんに攻撃しちゃうか”。前もそういうことあったし…。

とりあえずクモさん無事の確認。
でも、この調子だと、クモさん生き延びるの、相当むずかしいかも…。
がんばれー!

IMG_0996

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2014年11月07日

セナのゴハン その2

先日「セナのゴハン その1」でもちょっと触れましたが、ロイヤルカナンのフードモニターのゴハンが今日届きました♪

これは「犬と猫の健康アンバサダー・プログラム」にてモニター品として製品を提供していただいたものです。
ワタシはこの“アンバサダー・プログラム”に登録しているので(犬や猫の健康に興味があれば、誰でも無料で登録できるのでオススメ)、今回のこのフードモニターの募集にも応募しました。
前回はアンバサダー・ミーティングなるものにも応募して行ってきてレポート書いたり、と、ワタシ自身もすごく勉強になりつつ、参加してます。

で、フードモニターの説明には【愛犬・愛猫に適したロイヤルカナンのドライフード1頭・1カ月分(ウェットフード、療法食は除く)】とあり、応募フォームには《12月で10歳》、《ノルウェージャンフォレストキャット》などセナの情報を入力して応募したのだけど、結果、当選してフィーライン ヘルス ニュートリション(FHN)「インドア 7+」が届きました!!!
《室内で生活する中高齢猫の加齢による身体への影響を和らげることを考えた食事です。》って説明のある商品。
量はなんと3.5キロが!!!大量だぁ〜!

141107

“1日の標準給与量目安”をみると、セナ(体重5.5キロ)の場合、1日の給与量は70gかな。
70g×30日で、3.5キロ袋は太腹〜。
そしてセナはたぶんぜったい標準給与量食べないと思うけれど、モニターしてみようと思います。

がっ、実はモニターの応募する前にいつものゴハン(ロイヤルカナン ベッツプラン猫用 エイジングケア ステージ1)がなくなりかけてたので、2キロ×2を買い、内1袋を開けたばっかりなのだ…(^^;

どうしようかなぁ。
モニター商品、すぐ試したいしなぁ。

ちょっとこのへんの事情を悩んだ上でまたレポートしてみようと思います。乞う御期待!

カテゴリー:セナ2 Comments

ページのトップへ

2014年11月02日

最近のセナ

写真があんまりキレイじゃないけど…。

最近のセナ、ワタシが寝転がってテレビ見てると、すぐ横のカーテンに潜り込みます。
で、ワタシがオモチャの“トンボさん”をカーテン側に投げるのを待っています。

141102_01

141102_02

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2014年10月29日

セナのゴハンその1

またまた放置状態の“酔っぱのたわごと”でしたが、久々に。
(最近のワタシはどうも仕事が忙しいと書きたくなるみたい…(^^;)

セナのゴハンは、セナの実家Aちゃんちと元セナの飼い主さんちでロイヤルカナンだったということで、わが家でもロイヤルカナンです。
(セナがうちのコになった経緯は2011年3月20日「はじめまして、セナです」をどうぞ)

ロイヤルカナンさんは、アンバサダーなるものに応募したら、ミーティングに参加する機会をいただき、レポート(ロイヤルカナン「犬と猫の健康 アンバサダー ミーティング」レポートその1)なんかをココでも書きましたが、またまた今度は“フード モニター キャンペーン”に応募したら、どうやら当選したようです(^^;

まだ、モニター商品は届いていないのだけれど、この機会にセナの食事についてもう少し考えてみようかな、と。

長男猫チャイは「食べること命!」だったけど、巨大結腸症にもなったから、とことんダイエットに取り組まなきゃいけなかったわけだけど、セナの食に対する興味はチャイの半分ほどのイメージ。

とは言いつつ、普段はカリカリだけど、たまにウェットをあげると大騒ぎになるセナ。
どうなるかというと…。

↓「もしかして、くれるの?」
141029_01
↓「わ〜〜〜!それ、それ!ちょうだい!」
141029_02
↓「早く!早く!」(カリカリとかではぜったいこうならない)
141029_03
↓ウェットタイプのゴハンはコレ。7歳以上の高齢猫用「インスティンクティブ+7
141029_09
“ウェットとドライを与える場合”、ロイヤルカナンのページでは、《1日の標準給与目安は1パウチに対し、体重5キロの場合ドライは75-85g》とあるけれど、セナは「ちょうだい!」攻撃してても1日1パウチなんてぜったい食べない。
パウチ開けたてでも1回1/4パウチかなぁ。それもセナの場合、“具”より“スープ”なのです。

↓右側のお皿がセナの1食分
141029_10
↓お皿を置くまで大騒ぎ。で、置いた途端に「スープ!スープ!」
141029_04
↓大騒ぎして食べ(舐め?)終わったお皿。
“具”はほぼそのまま残ってます
141029_05
↓10分後、今度は“具”を食べて、こんな感じ
141029_06
↓さらに10分後、また食べる
141029_07
↓さらにさらに10分後、また食べる
141029_08
そして、これにて終了〜。
完食は絶対しないのです。
チャイだったらぜったい最初にお皿置いた時点で完食だったと思うけど…。

セナが来た当初は、チャイを基準にしてたから「セナが食べない!」とたいそう心配したけれど、こんな食べ方だけど、セナは優等生なのかも。
だって、わが家に来て3年8ヶ月、体重は変わらず5.5キロ。
あと2ヶ月弱で10歳だけど、相変わらずゴハンより遊ぶことの方が数倍好きみたい。
カロリーの摂取と消費、ちゃんと自分でコントロールしていたりして(^^)

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2014年10月18日

最近のセナ and more

涼しくなってきたからか、またセナの寝場所に変化がでてきました。
日中は棚の上で、夕方からはソファー回りが多いかな?

↓コレ、ばりばりワタシのマネッコです。夜はワタシがこの体勢でテレビ観るので…
141018_01
↓こんな感じで同じ場所でまん丸になっていたりもします
141018_02
↓これはソファーの上で。寝てるかと思ったら、見てる
141018_03

相変わらずのセナです。
実はコレを書いている今(深夜)、ちょうどセナのスイッチが入り、家中爆走が始りました。
ものすごいイキオイで机の上に飛び乗って、iPhoneやら色々を床に落としました(–;
その後棚の上にも耳ぺったんこにして飛び乗ってまたあちこち暴走……。

あと2ヶ月で10歳とは思えない……。
つまり元気です(^^)

9月30日には、チャイとお別れして丸5年がたったわけですが、今年はもう5年だし…という思いで、ココにはあえて書かなかったのだけど、多くの方がチャイの9月30日を覚えていてくださって、ありがとう〜〜〜!な気持ちでいっぱいでした。
チャイは本当にみんなに愛されて、改めて幸せなコだったなぁと。そして、そんなコのカアチャンだったワタシは幸せ者だったなぁと。
5年前は自分自身が崩壊しそうなくらい辛いお別れだったけど、今はとてもおだやかに当時を受け止められてます。応援してくださったみなさまのおかげ。ありがとうです!

昨日は仲良しBAHATIさんたちと久々ケニアン飲み会。
「チャイに」ってお花をいただきました。アサンテ・サーナ。
141018_04

カテゴリー:チャイ, セナ, 気になる!コメント

ページのトップへ

2014年10月12日

今日のセナ

ご無沙汰してますm(__)m
今日のセナ、またまた右目が調子悪いです。
季節の変わり目になると、だいたいいつも主に右目が涙目&半開状態になります。
目やにもいっぱい出ます。
これがセナみたい。
3年前、わが家に来たばかりの頃はあれこれ心配したけれど、最近は「またなのねー」と、いちいち大騒ぎせずに様子見。
あ、もちろん様子見機能はフル稼働ですが。

チャイの時は、一挙一動で大騒ぎのカアチャンだったけど、次男になるとこうなのかな?
重ねて書くと、もちろんあれこれ心配はするけど、次男は楽です。なんか精神的に。
正確に分析すると、次男でありつつ、セナの楽天的性格のせいかな。
ごめんね、なのか、ありがとう、なのか…?

IMG_0896

カテゴリー:セナ2 Comments

ページのトップへ

2014年09月19日

今日のセナ

9月もまだ19日だけど、夕方近所を歩いていたら、ダウンジャケット(おそらくユニクロ)を着たオジサンとすれ違い、びっくりしました。
やっぱり最近の気候はなんか変…。すっかり涼しくなりました。

書きたいネタは色々あるものの、最近まとまった文章を書く持久力がなく…(^^;
多摩動物公園にマレーバクの赤ちゃんを見に行ったり、ケニアの買い付けから帰国したBAHATIさんと飲んだり、実家行ったり、いぬねこなかまフェスに行ったりと、あれこれあるのですが、そのうち追々…。

って、ことで、今日のセナ写真1枚だけ。
涼しくなったから、机の下のカゴでお昼寝するようになりました。
140919

みなさまも体調崩されませんように…!

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2014年09月10日

セナの日課

カアチャンが1日の色々を終えると、セナも「遊んで!」モードになります。先にやりたいこともあるけれど、セナとの時間を大切にしなきゃ、かな(ケンカしている時を除く)。

最近セナがはまっているお遊びタイムは、“懐中電灯”と“針金トンボさんオモチャ”です。

↓“懐中電灯”で遊ぶ〜♪なセナ

コレ↑は7月上旬の動画だからだいぶ前のだけど、いまだに毎晩こんな感じ。
ぜったいつかまらない懐中電灯の光をエンドレスで追いかけます(^^;
不思議なのは、猫のオモチャとして売られているレーザーポインターには興味がないセナ。懐中電灯の光の他、iPhoneにお日さまの光を反射させて壁や天井、床なんかにキラキラさせると大興奮します。変なの〜!

ピンクの猫絵付きエコバッグは、セナの陣地です。
これは木綿素材だったのだけど、ナイロン素材のに換えたら、滑りがよくてセナも盛り上がっているので、今はセナの陣地は黒いヤツです(^^)
とにかく“陣地”から獲物を狙う、ってのがセナの基本。

懐中電灯で遊んだあとは、“猫用オモチャ”でひとしきり遊びます。
で。こちらは今日のセナ。映像なしですが…。

↓なんか陣地の下でカシャカシャもぞもぞしてるーーーー!!!
140909_01
↓つかまえるぞ!(うしろ足も“パー”になってるトコロ注目!)
140909_02
↓「どうもこの針金が獲物とつながっているらしい…」…ってところまでは理解しているみたいだけど、そこから先のことは学習しないのです。猫だからね〜w
140909_03
↓「出たーーー!」…ベロも出ちゃった
140909_04
140909_05

この針金付きトンボさんはペッツルート カシャカシャびょんびょんってヤツです。
初代は猫友達のLちゃんがセナにプレゼントしてくれたもの。今のはもう4代目くらい?お気に入りのオモチャです。

ナイロン陣地に“ズザーーーッ”と飛び込みしたり、陣地ごとかかえて猫キックしたりと盛り上がったあと、ちょっとしたタイミングでワタシがぐるぐる回すトンボさんをセナが猛ダッシュで追いかけます。ワタシの手で回すので、狭い範囲なわけだけど、3回くらい右回ししたら、左回しに切り替えます。床ぎりぎりの高さも追うし、少し高いところで回してもひねりを入れたジャンプをしつつ、ばっちりついてきます(^^)
今年12月には10歳になるセナですが、相変わらずびっくりするくらい俊敏。

セナのスイッチが入ってオモチャを追いかけ回すところまできたら、ようやく満足して1日のお遊びタイムも終了です。
ワタシとしては、早くこの追いかけ回すパターンに持ち込みたいのだけれど、これがなかなかむずかしいのです。
そして、このお遊びパターンも動画に撮りたいけど、懐中電灯とは雲泥の差の速さなので、無理なのが残念(^^)

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2014年08月30日

手の指の湿疹がヒドイので無添加石鹸生活をしてみようかと

ちょうど3年前、皮膚科で“汗疱”と診断された私の手の湿疹(2011年8月30日「手足口病じゃなかったです」)、その後ちょっとよくなってはまた悪化し、を繰り返し、そのたびに皮膚科に行くものの、根本的に解決はしませんでした。
元々皮膚科にお世話になることは子供の頃から多かったけれど、ここまで延々と症状が続くことはなかったんだけどなぁ。

昔は右手のひらにポツポツだったのが、今では手のひらはほとんどなく、右手の中指、薬指、小指の先がひどいのです。
左手は小指の先だけ。あとは他の指&手のひらは全く大丈夫。3年前の発症時は足の裏にもちょっとあったのだけど、その後足の裏はすぐ完治。再発していません。

かゆみはないのだけど、指先だからキーボード打つ時に痛い…(T_T)

【閲覧注意!】
久々の更新なのに、いきなり汚い写真でスミマセン。
こういうの苦手な方は見ないで(くれぐれも拡大して見ちゃダメ)、スルーしてくださいね。下にセナ写真もあります。
(ちなみに右利きだから、右手の写真を撮るのはムズカシイ…)

↓中指、薬指、小指の先がやられてます。中指が重傷
IMG_0571
↓中指の爪までボロボロになってしまった。これも汗疱のせいなんだそう。最近は小指の爪も怪しくなりつつあります
IMG_0570

めんどくさいけどここ1ヶ月くらいは食器を洗う時は使い捨てビニール手袋(ゴム手袋はよくないと実感&聞いたので)ミドリ安全 塩化ビニール製 使い捨て手袋 粉なし 100枚入 M VERTE851Mを使ってみたものの、悪くはならないものの改善はなし。

そこで覚悟して無添加系石鹸生活をしてみることにしました。

まずは一番素手で使うものから。
シャンプー、リンス、食器用洗剤にこれ↓を用意。
IMG_0569
◎シャンプー:M mark アミノ酸せっけんシャンプー 600ml
◎リンス:M mark PHバランスヘアリンス 600ml
◎食器洗い:ミヨシ石鹸 無添加食器洗いせっけん 370ml

洗濯石鹸や家庭用洗剤全て無添加石鹸はまだこれから様子を見つつ…のつもり。
ちなみに洗顔は無添加石鹸を長年使ってます。
一時期石鹸シャンプーとリンス(お酢みたいなヤツ)を使ったことあるけれど、挫折した経験あり。
さて、今回はどうなることやら…。

今日、使ってみた感想は…。
シャンプー:液体なので使いやすかった+泡立ちも良い感じ。でもやっぱりすすぎはじめるとキシキシするなぁ〜。
リンス:以前使っていたお酢のニオイいっぱいなリンスよりは全然良い感じ。
ん〜〜〜、強いて言えば、洗ってから数時間たってもサラサラにはならない感じ。指通り悪くて重い感じ?
でもシャンプーとリンスは、最低でも1週間〜1ヶ月は使わないと変化は実感できないらしいので(あちこちのレビューを読むと)、挑戦&またレポートをしてみようと思います。

食器洗い:想像以上に泡立ちが良いし、今日は特に油ギトギトのお皿とかなかったせいか、全く問題なく使えました。
微妙に石鹸くさいニオイ?が気になるかな?
すすぎもさっぱりできていい感じ。
ちなみに右手指先痛い状態ですが、ビニール手袋しないで使ってみました。
これも数日要チャレンジかな。

で、カアチャンがあれこれ指の湿疹と格闘していたら、セナの右耳が今朝からおかしい様子。
何度も頭を振り、右耳を後ろ足でかっかっかっと掻いています。
↓右耳が赤いのわかる?
IMG_0562
1日観察していて大丈夫そうだけど、さらにひどくなったら病院かな。
明日日曜は午前中はいつもの病院やってるけど、午後は休診。
たぶん月曜まで様子見になりそうな感じ。

↓最近は涼しいせいか、夕方からベッドの上に投げ出したカアチャンの寝巻きの上で寝るセナ(^^;
IMG_0549

でも今日は、後ろ足で耳を掻くセナの後ろ足の爪切りしたらものすごく抵抗して、ケンカになった(–;
うぉりゃ〜〜〜っ!カアチャンも妥協しないぞ!な状況……。

セナにしろワタシの湿疹にしろ、これららどうなることやら…。

カテゴリー:セナ, 気になる!2 Comments

ページのトップへ

5 / 27先頭...34567...最後
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple