カテゴリー: 気になる!

2015年01月07日

YKK APの新作ネコCM

窓の会社YKK APっていつもネコが出てくる可愛いCMが好きなのだけれど、新作CM「似たものどうし」篇、見ました!?

またもやすごーく可愛い!

YKK APのサイトに見に行ったら、30秒・60秒・90秒バージョンの3つがありましたよ。
IMG_1403

ついでにネコのブログパーツなんかも見つけて、左側に置いてみましたw

——-
2015年1月9日追記:
うにゃー、ブログパーツ、ブログ内の写真を大きく表示すると重なっちゃってイマイチ見づらいので残念ながら削除だな…。
ということで、あっと言う間に削除(^^;

レイアウト的に問題ないサイトではいいかも。
YKK APのブログパーツ案内はコレ

カテゴリー:気になる!4 Comments

ページのトップへ

2015年01月02日

新年会@実家

実家で初顔合わせ。

ワタシや弟が子供時代は母もはりきっておせち料理を作っていたけれど、今は毎年オーダーするおせち。
ここ数年はデパート経由で。

今年は金沢の「ぶどうの木」ってところのおせち。洋風バージョン。
150102_01
ぶどうの木の2015年おせちサイトにあるのとはビミョーに違うお手軽タイプだったけど、これがとってもおいしかった〜!
今年は大正解!

↓でもって、コレは母こだわりの“お取り寄せ”、九州・竹田市の栗の渋皮煮。期間限定品なんだそう。
150102_02
栗がむちゃくちゃ大きくて、さらに上品な甘さ。おいしーーーーっ!
「ワタシ、“栗の渋皮煮”って存在は知ってたけれど、食べたの生まれて初めてっ!」って言ったら、母親に「えっ!?かわいそうに…」って言われた…(^^; え〜っと……。

↓そして、最後は実家の味、“お雑煮”。
シンプルなすまし汁タイプです。母渾身の出汁。
150102_03

あ、これ以外にも色々ハムやらかまぼこやらがあっての宴でした。
父方・母方のルーツの話なんかを聞きつつの楽しい新年会。

ごちそうさまでした!

カテゴリー:気になる!, 食べ物・飲み物2 Comments

ページのトップへ

2015年01月01日

今年もよろしくお願いいたします

IMG_1092

あけましておめでとうございます。

2014年はあまりブログ更新しなかったかなーと、ちょっと反省。
2015年は気分も新たにまた書いていこうかなと思っていますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに写真↑は、2年前のメッセージカードが大掃除してたら出てきたので使い回し(2015部分のみ画像処理)(^^;
もちろんセナは2015年1月1日のセナですが。

大晦日に久々にシャンプーされたセナです。

↓シャンプー終わってお風呂場から出るところ
IMG_3217
↓9割方乾いたところ
IMG_1376

12月に撮ったセナ写真はまた追々アップしようと思います!

カテゴリー:セナ, 気になる!4 Comments

ページのトップへ

2014年12月12日

ミロコマチコさんの伊勢丹クリスマス・ディスプレイがステキ過ぎる

更新してなくて恐縮です(^^;
毎年12月はありがたくもレギュラー仕事が倍のボリュームな上、会社の決算があったり、その他突発的仕事が重なること多々で、怒濤の1ヶ月なのです。

そんなバタバタな中、たまたま通った新宿伊勢丹のクリスマス・ディスプレイにノックアウトされてしまいました!
でもってコレが見られるのは今週25日(木)までなので、その前になんとかアップ!

始まりはこんな感じ。

ぎゃーーー!ナニ、コレ!可愛いっ!!ステキ過ぎる!!!
141212_01

↓上のキツネのコーナー前にはこんな説明が。
ちなみにクリックして写真を大きく見ると、特別サイトへのQRコード、読み取れますよ。
あ、“スペシャルサイト”への直リンクはコレ
141212_02

↓キツネもだけど、オオカミのこれが特にお気に入り
141212_03

↓引いてみると大きさ的にはこんな感じ
141212_04

↓新宿三丁目の交差点から地下1階の食料品階に降りる階段のトナカイも可愛かった!その先の食品階入り口横がコレ
141212_05

と、ここまでが初回偵察(2014年12月10日)レポート。

あまりに感動したので家に帰って調べてみたら、これらは画家であり絵本作家のミロコマチコさんの作品であることを知る。

ミロコマチコさん……? !!!

実は先日、弟夫婦がプレゼントしてくれた「てつぞうはね」の作者、ミロコマチコさんではありませんか!!!

この「てつぞうはね」は、読んで泣けました。
特に猫飼いさんは必読&必蔵書です。

141212_18

弟から勧められた絵本と、実際自分が偶然出会って感動した作品の作者がおんなじだったって、スゴイ。

てつぞうはね
てつぞうはね ミロコマチコ

ブロンズ新社 2013-09-20
売り上げランキング : 24651

Amazonで詳しく見る by G-Tools

あまりに新宿伊勢丹のディスプレイが感動的だったので、もう少しじっくり見るために、また新宿に用事があったので寄ってみました(2014年12月12日)。
今度は前より夕方の日も沈んでからの時間。
あれこれショーウィンドウ写真に写り込んじゃってうまく撮れないけど、雰囲気は夜の方がいいかも!

↓上の1枚目写真と同じディスプレイの夜バージョン。
141212_06

↓これまた夜のオオカミ(上の写真3枚目と同じディスプレイ)
あれこれ写り込んじゃうから撮影はむずかしいけれど、夜の方が迫力が増すかな? ステキです。
141212_07

その他こんなカットも。
141212_08
141212_09
141212_10
141212_11
141212_12
141212_13
141212_14
141212_15
↓店内のこの方たちは、一応受付のおねーさんに「写真撮っていいですか?」って聞いてから撮影。
ステキ過ぎる!
犬連れだ。
141212_16
↓犬は連れてないけど(犬好きそう)な方。可愛い!
141212_17

展示は12月25日までみたい。
日本全国の伊勢丹系?デパートで展開されているようなので、ぜひ見に行ってくださいね。
そして良いクリスマスを!

カテゴリー:気になる!4 Comments

ページのトップへ

2014年10月30日

「手の指の湿疹がヒドイので無添加石鹸生活をしてみようかと 」のその後

2014年8月30日に「手の指の湿疹がヒドイので無添加石鹸生活をしてみようかと 」という記事を書いて、2ヶ月がたちました。
その後の経過報告です。

食器洗いの洗剤とシャンプーを無添加系石鹸にしてみましたが、結論!
ワタシの手指には良い効果が現れず、無添加系石鹸、挫折しましたーーーー。(早すぎ?)

右手がひどく、左手の汗疱(湿疹)は、2ヶ月前には小指の先だけだったけれど、今は中指の先が重症化&小指と手の甲!部分が少し。つまり、2ヶ月前より患部は広がっちゃった。

手指の湿疹問題に関わらず、無添加系石鹸のメリット部分は理解していたつもりだけど、2ヶ月試してみて、デメリット部分の方がワタシには大きかったかも。

食器洗い洗剤に関しては、やっぱり無添加とはいえ、手荒れはなおらないので、塩化ビニール製の使い捨て手袋必須状態。
お皿洗いって、ちょっとだけ洗いたい時とかにいちいち手袋するの、ものすごくめんどうだし、直接手指で感じる感覚というのかな、そういうのを捨てたくはなかったのだけれど、洗剤での対処はむずかしそうなので、今後は手袋で対処することにしました。究極の手袋を探す努力あるのみ!

石鹸シャンプーは、ホントに慣れなくて、あれこれ調べて「しっくりくる?まで3ヶ月以上はかかる」とのことだったのだけれど、まぁ使い心地的には1ヶ月くらいで慣れてきました。
シャンプーするたんびに理科の実験みたいな。
シャンプーしてる時はまぁこんなもんか、って感じだけど、シャンプー剤を流しはじめた途端、ごわごわ〜。
PHバランスリンス(アルカリを酸で中和!ってヤツですね)すると、あーらびっくり、“ごわごわ”が解消。

この流れが使い始めて1ヶ月くらいで慣れた部分だったのだけど、シャンプー後の乾いた髪もやっぱりごわごわで、クシが通らない。
ブラシも中途半端。ぱさぱさ。
一般的シャンプー類はシリコンとか云々…とかあるけれど、石鹸シャンプーだけで終わらせるのはワタシの髪では無理。
その後のケアとして、椿油とか系〜が良いらしいけど、いくら髪にいい、身体にいい、環境にいい、とか言われても、ワタシには無理。

ってことで、シャンプー、リンスなども元に戻しました。
手指の湿疹進行の原因はシャンプー類だったわけでもなかったようなので。

数日前、塗り薬がなくなったので、またいつもの皮膚科へ。
患部が治らず、広がっていることも訴えたけど、「対処療法でしか無理」的説明のみなので、次は病院変えてみようかなぁな今日この頃。

カテゴリー:気になる!4 Comments

ページのトップへ

2014年10月18日

最近のセナ and more

涼しくなってきたからか、またセナの寝場所に変化がでてきました。
日中は棚の上で、夕方からはソファー回りが多いかな?

↓コレ、ばりばりワタシのマネッコです。夜はワタシがこの体勢でテレビ観るので…
141018_01
↓こんな感じで同じ場所でまん丸になっていたりもします
141018_02
↓これはソファーの上で。寝てるかと思ったら、見てる
141018_03

相変わらずのセナです。
実はコレを書いている今(深夜)、ちょうどセナのスイッチが入り、家中爆走が始りました。
ものすごいイキオイで机の上に飛び乗って、iPhoneやら色々を床に落としました(–;
その後棚の上にも耳ぺったんこにして飛び乗ってまたあちこち暴走……。

あと2ヶ月で10歳とは思えない……。
つまり元気です(^^)

9月30日には、チャイとお別れして丸5年がたったわけですが、今年はもう5年だし…という思いで、ココにはあえて書かなかったのだけど、多くの方がチャイの9月30日を覚えていてくださって、ありがとう〜〜〜!な気持ちでいっぱいでした。
チャイは本当にみんなに愛されて、改めて幸せなコだったなぁと。そして、そんなコのカアチャンだったワタシは幸せ者だったなぁと。
5年前は自分自身が崩壊しそうなくらい辛いお別れだったけど、今はとてもおだやかに当時を受け止められてます。応援してくださったみなさまのおかげ。ありがとうです!

昨日は仲良しBAHATIさんたちと久々ケニアン飲み会。
「チャイに」ってお花をいただきました。アサンテ・サーナ。
141018_04

カテゴリー:チャイ, セナ, 気になる!コメント

ページのトップへ

2014年08月30日

手の指の湿疹がヒドイので無添加石鹸生活をしてみようかと

ちょうど3年前、皮膚科で“汗疱”と診断された私の手の湿疹(2011年8月30日「手足口病じゃなかったです」)、その後ちょっとよくなってはまた悪化し、を繰り返し、そのたびに皮膚科に行くものの、根本的に解決はしませんでした。
元々皮膚科にお世話になることは子供の頃から多かったけれど、ここまで延々と症状が続くことはなかったんだけどなぁ。

昔は右手のひらにポツポツだったのが、今では手のひらはほとんどなく、右手の中指、薬指、小指の先がひどいのです。
左手は小指の先だけ。あとは他の指&手のひらは全く大丈夫。3年前の発症時は足の裏にもちょっとあったのだけど、その後足の裏はすぐ完治。再発していません。

かゆみはないのだけど、指先だからキーボード打つ時に痛い…(T_T)

【閲覧注意!】
久々の更新なのに、いきなり汚い写真でスミマセン。
こういうの苦手な方は見ないで(くれぐれも拡大して見ちゃダメ)、スルーしてくださいね。下にセナ写真もあります。
(ちなみに右利きだから、右手の写真を撮るのはムズカシイ…)

↓中指、薬指、小指の先がやられてます。中指が重傷
IMG_0571
↓中指の爪までボロボロになってしまった。これも汗疱のせいなんだそう。最近は小指の爪も怪しくなりつつあります
IMG_0570

めんどくさいけどここ1ヶ月くらいは食器を洗う時は使い捨てビニール手袋(ゴム手袋はよくないと実感&聞いたので)ミドリ安全 塩化ビニール製 使い捨て手袋 粉なし 100枚入 M VERTE851Mを使ってみたものの、悪くはならないものの改善はなし。

そこで覚悟して無添加系石鹸生活をしてみることにしました。

まずは一番素手で使うものから。
シャンプー、リンス、食器用洗剤にこれ↓を用意。
IMG_0569
◎シャンプー:M mark アミノ酸せっけんシャンプー 600ml
◎リンス:M mark PHバランスヘアリンス 600ml
◎食器洗い:ミヨシ石鹸 無添加食器洗いせっけん 370ml

洗濯石鹸や家庭用洗剤全て無添加石鹸はまだこれから様子を見つつ…のつもり。
ちなみに洗顔は無添加石鹸を長年使ってます。
一時期石鹸シャンプーとリンス(お酢みたいなヤツ)を使ったことあるけれど、挫折した経験あり。
さて、今回はどうなることやら…。

今日、使ってみた感想は…。
シャンプー:液体なので使いやすかった+泡立ちも良い感じ。でもやっぱりすすぎはじめるとキシキシするなぁ〜。
リンス:以前使っていたお酢のニオイいっぱいなリンスよりは全然良い感じ。
ん〜〜〜、強いて言えば、洗ってから数時間たってもサラサラにはならない感じ。指通り悪くて重い感じ?
でもシャンプーとリンスは、最低でも1週間〜1ヶ月は使わないと変化は実感できないらしいので(あちこちのレビューを読むと)、挑戦&またレポートをしてみようと思います。

食器洗い:想像以上に泡立ちが良いし、今日は特に油ギトギトのお皿とかなかったせいか、全く問題なく使えました。
微妙に石鹸くさいニオイ?が気になるかな?
すすぎもさっぱりできていい感じ。
ちなみに右手指先痛い状態ですが、ビニール手袋しないで使ってみました。
これも数日要チャレンジかな。

で、カアチャンがあれこれ指の湿疹と格闘していたら、セナの右耳が今朝からおかしい様子。
何度も頭を振り、右耳を後ろ足でかっかっかっと掻いています。
↓右耳が赤いのわかる?
IMG_0562
1日観察していて大丈夫そうだけど、さらにひどくなったら病院かな。
明日日曜は午前中はいつもの病院やってるけど、午後は休診。
たぶん月曜まで様子見になりそうな感じ。

↓最近は涼しいせいか、夕方からベッドの上に投げ出したカアチャンの寝巻きの上で寝るセナ(^^;
IMG_0549

でも今日は、後ろ足で耳を掻くセナの後ろ足の爪切りしたらものすごく抵抗して、ケンカになった(–;
うぉりゃ〜〜〜っ!カアチャンも妥協しないぞ!な状況……。

セナにしろワタシの湿疹にしろ、これららどうなることやら…。

カテゴリー:セナ, 気になる!2 Comments

ページのトップへ

2014年08月01日

カワセミ再び

先日の「散歩でこんにちは」に書いたカワセミとまた会えました!
とは言え、またまたコンパクトデジカメでの撮影に加え、今日は池に到着したのは午後6時45分くらい。
あたりは暗くなりつつあって、そもそもカワセミの美しい羽根色が全く観察できませんっ(^^;
140801_01
でもまぁ、なんとなくそれなりな写真が撮れた?
はやさかさんに教えていただいた“オスとメスの区別”でチェックすると、やっぱり“オス”。同じ個体かな?

今日のポイントは、◎池の回りにはワタシだけ→◎コンデジのズームだとバリバリ手ブレするので、池の回りの柵の上にカメラを置いて固定したり、しゃがみこんだり、あちこち場所を変えたりして撮影♪
(他に一眼レフ構えている方とかいると、こうはできないし)
で、たくさん撮った中でなんとか公開できそうな2枚という…(^^;

↓あら、カワセミくん、こっち見てたのね
140801_02

ちなみにワタシのコンデジはcanonのPowerShot SX260HSってヤツです。
デジタルズーム範疇になると、もう全然手ブレぶれぶれの世界。光学ズームでも三脚ないときびしいなぁ。
かといって、この池はわが家から歩いて45分くらいの場所なので(そもそもの目的は運動不足解消の“ウォーキング”だし)、一眼レフカメラと300mm望遠レンズを持って出かけるなんてぜったい無理!
持って出かけてもカワセミいなかったり、カワセミ撮影の人がたくさんだったりすると、全然撮りたい気持ちになれないと思うしね。
なかなかむずかしいです。

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

2014年07月27日

散歩でこんにちは

最近中高年の仲間入りで“1日1万歩”を目標に夕方近所を徘徊しています。
で、近所のお気に入り公園などで、猫さんたちに会うのが楽しみ。
谷中に行かなくても猫だらけ?

この1ヶ月くらいで会った猫さんたちを振り返ってみます。
ウォーキングで持ち歩くカメラはほぼiPhone。たまにコンデジ。
猫じゃないコたちともたくさん出会いますが…。

6月12日
おうちの前でまったり〜な、ミケちゃん
140718_01

6月12日
スリスリしてくれたコ。あまりにスリスリばっかりでiPhoneではぶれぶれ写真しか撮れなかった…
140718_02

6月19日
路地を覗いたら、そこは猫たちの世界。
写真では3匹しか写ってないけど、4匹がまったりしてました
140718_03

6月22日
話しかけながら、そーっと近づいたのだけど、近づきすぎてこの体勢に。ごめんね!
140718_04

6月22日
屋根の上に発見!
140718_05

6月28日
超フレンドリーなミケちゃん。
140718_06
ナデナデし放題
140718_07
ちなみにこのコはその後も何回か出会えてます。そのたんびにナデナデ(*^^*)

7月3日
猫じゃなく、つばめのコ発見!
140718_10

7月5日
じーーーーっ。と見つめられた。
140718_11
うしろのコ、アップ
140718_12

7月5日
またまたフレンドリーなコ
140718_13
首輪してました。お名前付き
140718_14

7月6日
こんにちはー! ご兄弟?
140718_15

7月6日
川べりのカモも観察。
くちばしの先が黄色いコレはカルガモ。
140721_08

7月6日
ぎゃー!その先の池にはカワセミが!
140721_09
初めて実物見た!
あっという間に池の小魚つかまえたのも披露してくれたけれど、コンデジの望遠じゃ全然ダメ。
動いてなくてもブレブレ〜
140721_10

7月13日
こんにちは〜!
140718_08
ちなみに家から10分も歩けばなこの場所、とっても“森”感あって、お気に入り♪
(先日のゲリラ豪雨の時は森の中で雷バリバリ+川の水位、見る見る増水+大きなヒキガエルと鉢合わせ、というなかなかの体験をしたけれど…(^^;)

ナデナデは無理そうだから、この距離でバイバイね
140718_09

7月20日
上の写真のコに似ているし、場所も遠くなかったのだけど、お顔の模様をよく見ると違うコですね。
お隣に座ってまったりしたかったけれど、無理そうだったので断念。
140721_01

7月20日
ボケボケ写真〜。
なんか向こうから訴えるように近づいてきたコ。でもこれ以上近づくのはダメだそう。
140721_02

7月20日
なんか“おもち”みたいなコ。

どっしりのんびりしているんだけど、「それ以上近づかないでね」オーラが出てました
140721_03

7月21日
門柱猫さん1
140721_04

門柱猫さん2
140721_05
どちらも同じおうちの門柱&塀の上にいました。
「あと1歩近づいたら、逃げるわよ!」とすごまれたので、距離は縮めず

7月21日
路地の奥に猫さん発見!
毛色がなんとなくセナに似てるなぁ。でもって不思議顔。
「トゥトゥトゥ!」と呼んだら、ゆっくりゆっくり近づいてきました!
140721_06
ワタシから60cmほどの近さまで来てくれたけれど、間には門の柵があります。
「オバチャン(ワタシ)には興味あるけれど、逃げ道は確保しなきゃだもん!」って感じ?
ねばったけれど、それ以上は距離を縮められず、でした

7月21日
この日の最後は黒白ネコさん。
やはりこれ以上の距離は縮まらず
140721_07

7月26日
ベンチの上のコは7月20日に同じ場所で会ったコ。
後ろにもう2匹いる!わかりますか?
140726_01

7月26日
天然の爪とぎ、気持ち良さそうだなぁ〜
140726_02
爪とぎしてたのは、こんな美人さん
140726_03

川沿いを歩くので、夕暮れになるとアブラコウモリもいっぱい飛んでいます。
写真は撮れないけど、ちょっと足を止めて真上をひらひら飛ぶコウモリの観察も楽しいです。
またこんな報告記事を書くかも。

カテゴリー:気になる!4 Comments

ページのトップへ

2014年06月21日

ズーラシアのネコたち

わが家からはだいぶ遠い、よこはま動物園ズーラシアに初めて先々週行ってきました!
目指すはネコ3種。
ウンピョウ、アムールヒョウ、オセロットです。
たぶんこの3種のネコたちは、関東近郊ではズーラシアにしかいないハズ。少なくとも東京都の動物園「上野動物園」、「多摩動物公園」、「井の頭自然文化園」にはいません。

ズーラシアの最寄り駅であるJR横浜線の中山駅に平日14時ちょっと前に到着。
ここからズーラシア行きのバスがあると確認済みだったのだけれど、なんせ平日。そして午後2時という遅い時間。
バスの時刻表をみたら、あと30分以上ないことがわかり、しょうがないのでタクシーに乗ることに!!!
Time is money.
なんせ閉園時間は16:30なので。

最近まったくタクシーに乗り慣れてなかったので、シートベルトと格闘する(^^;
バスでも15分くらいと確認済みだったのだけれど、タクシー代、いくらくらいかかるのかなぁとちょっとドキドキ。

ようやくズーラシアの看板が見えたところで、今まで沈黙だった運転手さんが「えーっと、ズーラシアへは関係者の方ですか?」と聞いてきた。
へ? 関係者? 
平日の14時にタクシーでズーラシアに訪れるオバサンひとり、ってのは、確かに一般のお客さんぽくないのかも。
「フツーの観光です。フツーの入り口にお願いします」と応え、到着。中山駅からのタクシー代は1,450円でした。

↓やっと来たよ〜、ズーラシア!
140617_01

お目当て3種ネコたちの場所は確認済みなので、順路的にまずは「アジアの熱帯林」ゾーンで“ウンピョウ”、「亜寒帯の森」ゾーンでアムールヒョウ、「アマゾンの密林」でオセロット狙い。
初めてのズーラシアなので、距離感とか道順が全然わからなかったのだけど、園内マップを片手にまずはショートカット順路も使ってウンピョウ。

↓初めて見たけれど、キレイ! っていうか、それなりに広い展示室内に潜んでいるので、なかなかすぐには見つからない&良い位置にはいないウンピョウ。
しばらく待って動いてくれた瞬間の写真!
140617_02
↓まだまだ“檻越し写真”はうまく撮れないワタシだけど、ウンピョウの美しい全身がわかる?
140617_03

ウンピョウ、大きさ的印象は、カラカルやサーバルより大きく、アムールヒョウより小さいって感じ?
動物達の大きさは本当に実際に見てみないと実感できないものです。
ワタシはハイエナをケニア・マサイマラで初めて見て「こんなに大きいんだ!」と思いました。

ウンピョウのベストショットは撮れていないけれど、次の目的地までの所要時間とかが全くわからなかったので前進。
次の目的は「亜寒帯の森」ゾーンのアムールヒョウだけど、「アジアの熱帯林」ゾーン最後のインドライオンをちら見。
アフリカライオンとインドライオンの違いってなんなんだっけ?

↓ガラス越しに近距離で見られるライオン。しっかり目があった!
140617_04

↓うわ〜い、アムールヒョウ!近いところにいる!
140617_05
↓目があった!
140617_06
↓可愛いねぇ〜(*^^*)
140617_07

アムールヒョウ前でも数10分ねばる。
それなりにあちこち移動してくれたりして色んなシーンを観察。イイコだなぁ。また会いたい!

その後「日本の山里」ゾーンのツシマヤマネコにも興味がありつつ、その先の時間的場所感覚がなかったので、ツシマヤマネコはスルーして「アマゾンの密林」ゾーンのオセロットへ。

↓オセロットの展示はガラス越しなのだけれど、ワタシが行った時、目の前の寝場所にしっかりいたオセロット。
140617_08

小さいです。
フツーのイエネコとそんなに変わらない。ちょっと大きいくらい。

↓じーーっとねばってたら起きた! 模様もキレイなオセロット
140617_09

とりあえず3種の目的ネコたちは観察できた!
ってタイミングで「館内のレストランは15:30でオーダー終了です」のアナウンスが。
お昼ご飯食べてなかったので、オセロット→正面玄関→ウンピョウ方面へ移動。

↓「アジアの熱帯林」ゾーン内のフレッシュネスバーガー・ジャングルカフェ店でテリヤキバーガー、ポテトとビールで遅いランチ♪
140617_10
↓ジャングルカフェ横はスマトラトラ舎です。
ブレブレだけど、ガラス越しに何度も往復サービスしてくれるトラくん。
140617_11

↓のんびり遅ランチのあとは、今日の観察不足“ウンピョウ”舎前にて閉園前最後の30分ちょっとをねばることに。
140617_12

この時点でどこにウンピョウがいるのか全く発見できずでしたが、ひたすら待ちます。
マサイマラでヌーの川渡りを待つこと考えたら、30分なんて余裕〜。
途中、ウンピョウ舎前に張り付く私の横にファミリーやカップルのお客さんが「どこ?」「いないよね?」とヒソヒソ話して立ち去っていたけれど(^^)

閉園時間まであと10分、というところで、隠れていたウンピョウがついに動き出しました!!!
やったー!
140617_13
140617_14
140617_15

ズーラシア、とってもステキな動物園でした。
わが家からは遠いけど、今度はゆっくりネコ科以外の動物たちにも会いに来たいな!

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

3 / 5012345...最後
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple