月別アーカイブ: 2014年11月

2014年11月28日

セナ、ワクチンで病院へ

火曜、水曜と冷たい雨がずっと降っていたので、セナの病院行き延期。やっと晴れた木曜の午前中、年に1回のワクチン+血液検査+健康診断のため、病院へ!

セナがわが家に来て4回目のワクチンやら血液検査やら。
病院はチャイもお世話になっていた病院だけど、すっかり院長先生以外の獣医師さんたちが入れ替わっていました。
以前、チャイがもっともお世話になったT先生が引退するため紹介された転院先の病院なんだけど、T先生曰く「院長先生はものすごく優秀で特に外科手術の腕はピカイチだけど、他の獣医師がすぐやめちゃうのが難点」と言っていたっけ。
院長先生がきびしいとか性格悪いとかそういう理由じゃない、と勝手に思うワタシ。
若い獣医師さん達が居着かない理由をさらに勝手に想像してみると…。
まず立地が悪い。最寄り駅より徒歩20分近く。
そして、医療機器は最新鋭らしいのだけど、病院のたたずまいがものすごく“昭和チック”。入り口の扉は、ガラガラッって横に開ける扉だし。
チャイのT先生に「牛とか(患畜として)来そうな病院ですよね」って言ったら、「ものすごく言い当ててる!」って笑われたし。
あともう1つ、最近は地元の他の動物病院が地域内のあちこちに分院とか夜間救急とか広げてきたから、以前より患者さんが少ないのかも……。
そんな病院だけど、チャイの時に本当に色々お世話になったし、応援したい病院なのです。

…と、話はだいぶそれたけど、セナね。

病院に行く前、油断してて気にせずキャリーバッグ出したら、あっと言う間にソファの下にもぐっていたセナ。
で、キャリーバッグに押し込めるまでにしばし格闘。

病院に着いて“ワクチン+血液検査+健康診断”をお願いしたら、「血液検査は今はキャンペーン期間ではないので、普通の検査になりますがいいですか?」と聞かれた。
セナが来てから過去3回の血液検査はそういえば“キャンペーン期間”での血液検査だった。
違いがわからなかったけど、まぁ若干今までより値段は高いんだろうなと思いつつ、ワクチンと血液検査は同じタイミングにしたいので「問題ないです」とお願いする。

そして、診察室へ。
初めましての可愛い女性先生。
「何か気になることはありますか?」と聞かれたので、ちょっと前にセナが耳を気にして振ったり掻いたりしてたので、診てもらう。問題なし。
チャイは耳のトラブル、一度もなかったので、お手入れ方法などを聞く。

体重は5.55キロ。
先生的にはちょっとだけ太り気味かなぁーな意識があったみたいだけど、セナが食にさほど興味がなくて、カリカリの1日の給与量目安の90%弱しか食べないことと、食べるより遊ぶこと命なことを伝えたら「まったく問題ないです」とのお言葉。

メインのワクチンと採血は、うちの病院は基本、飼い主は“待合室でお待ちください”になるのです。
ワタシ的には(たぶん全飼い主的には)、“私の目の前でお願いします”と思うだろうな、なんだけど、チャイの時はワタシがいないとチャイが暴れる的な状況があったので、ずっと同席してた経験ありだけど、誰にでも友好的なセナは毎年大丈夫なので、心配せずワタシは待合室へ。

なんか結構時間かかるなぁーとか思いつつ待つ。
採血に手間取ってるのかな?

待合室横の診察室には先生の他に看護師さんが入っている。
なんかふたりの笑い声が聞こえてきたぞ。
どうやらセナがふたりを笑わせる“可愛いこと”をやらかしたみたい。なんだったのかな?

ほどなくセナはキャリーバッグに入れられて、待合室に。

キャンペーン期間の血液検査(結果がわかるのは1週間くらいかかる)とは違って、今回のは翌日には結果がわかるそう。
「明日、ご都合の良い時にお電話ください」と言われる。

ワクチン証明書発行の準備とかの間に、先生にカリカリについて聞いてみた。
ロイヤルカナンの通常インドアタイプ7歳以上とべッツプランのエイジングケア ステージ1の違いについて。
先生の見解は「大きな違いはないけれど血液検査の結果によって左右されると思う」とのこと。
あ、そりゃそうだよね。

で、お会計。

キャンペーン期間じゃない通常の血液検査、今までの倍額だったぁー(^^;
まぁ、今までが安過ぎてびっくりだったのだけど。
(ちなみに今回の血液検査料はチャイの以前の病院時と変わらない金額なので、これが正当かと。)

↓家に戻って。「もう出かけない?」
141127_01
↓採血の注射は左手にされたんだね。ずっと左手舐めてます
141127_02

翌金曜日、血液検査の結果を聞きに電話をしました。
「問題なし」でした!

細かい数値については、明日また結果詳細をもらいに行くことにしたので、また改めてご報告しますね。

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2014年11月22日

セナのゴハン その4

141122

その後のセナのゴハンです。

ロイヤルカナンの「犬と猫の健康アンバサダー・プログラム」でモニター品としていただいたフィーライン ヘルス ニュートリション(FHN)「インドア 7+」にして、1週間がたちました。

“その4”として書くほどではないのだけれど、とりあえず1週間を振り返ってみようかと。

全然問題なく、というか、バリバリ食べてます。
前回書いたとおり、元々セナは小食なので、ロイヤルカナンの言う“1日の給与量目安”よりは少なめの毎日。
この1週間、毎日の食べた量をチェックしてみたのですが、1日55g前後ってところかな。
セナの場合、来月で10歳だけど、チャイの時とは比べ物にならないほど10歳の中高齢猫とは思えないほどの運動量なのですが(^^;
(さっきもオモチャを追いかけて、ジャンプして空中でオモチャを口でキャッチしてスタッと見事な着地!ちょっとこっちがハラハラしますw)

セナの体重での“目安”は、1日68gだから、まぁこれでいいのかな。

ちなみに今まで食べていた「ロイヤルカナン ベッツプラン猫用 エイジングケア ステージ1」との違いが知りたくて、ロイヤルカナン・サイトをあれこれチェックしてみました。
ロイヤルカナンのサイトには成分表など、細かい情報が出ています。

余談だけど、サイトを見てたら、フィーライン ヘルス ニュートリション(FHN)「インドア 7+」は、「おいしさ満足保証」ってサービスが適用されることを発見。
1kg未満のサイズで該当商品であれば返金してくれるみたいなので、どうしようかなぁ〜と思っている方にも試してみやすいかもです。

で、成分表の比較ですが、「インドア 7+」と準療法食の「エイジングケア ステージ1」では、それぞれの元の単位?が違って表示されているので、比較を挫折!(うーん、ワタシはこういう数値とか計算とか、苦手過ぎるので…)

2つの商品の特徴から考えるには、どちらも“抗酸化成分の配合”と、“リン”の含有量の調整がポイントのよう。
“抗酸化成分”とは、人間のアンチエイジング話題でも耳にしますよね。“リン”は、年齢とともに腎臓にダメージを受けやすい猫のための成分なのだとか。

……と、一応真剣にあれこれセナのゴハンについて自力で調べてみましたが、そもそもの栄養学とか知識がない&これ以上の向上は見込めないワタシなので、これから先、モニター商品なくなったら、「インドア 7+」と「エイジングケア ステージ1」と、どっちにしようかなぁ〜は悩みどころ。

……と、さらに考えてみたら、なんと!そうだ!来週あたりセナの1年に1回の病院に行かなきゃだったことを思い出した!
病院からハガキ来てたの忘れてたけど、去年、おととしは11月の今ごろだったんだ。

ってことで、来週か遅くても再来週にはワクチンと血液検査に病院に行く予定。
ついでにゴハンのことも先生に相談してこようかと。
また報告しまーす。

そういえば、「そろそろ尿検査も」と先生から言われていて、ワタシも検査してもらいたいんだけど、シッコとるのがなぁー。
セナのシッコのタイミング、早朝と夜だから、検査用に朝のシッコがとれるかどうか…。どうなることやら…。

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2014年11月15日

セナのゴハン その3

セナのゴハン その2」からの続き。

昨夜からロイヤルカナンの「犬と猫の健康アンバサダー・プログラム」でモニター品としていただいたフィーライン ヘルス ニュートリション(FHN)「インドア 7+」をスタート。

“1日の標準給与量目安”からすると、セナは5.5キロなので、1日68グラム。
わが家では朝晩2回のゴハン・タイムなので、1回34グラムを用意。

↓これが1回分(34g)
IMG_1009

通常のセナのカリカリは「ロイヤルカナン ベッツプラン猫用 エイジングケア ステージ1」。
コレとカリカリ形状を比べてみると、若干モニター商品の方が1粒のサイズが小さいかな、って感じ。
↓左が「エイジングケア ステージ1」で、右がモニター商品の「インドア 7+」
IMG_1005

食いつきは、特に変化なし。
カリカリの袋開けたては、なくなる頃より食いつき良いのはきっとみんなそうだろうけれど、セナもです。
ただ、それだけ…(^^; 昨日までのカリカリも今日からのカリカリも特に“開けたて”かどうか程度の反応差。

ハグハグと、喜んで食べます(^-^)
IMG_1018

IMG_1021

規定量をあげて、24時間後に残っているゴハンを測ってみました。
25グラム残ってたので、セナの1日の摂取量は“目安”としてある量の2/3ほどです。
24時間で食べたのは43グラム。
もちろんこのカリカリ以外はいっさい食べ物あげてません。

セナがわが家に来てから3年と8ヶ月。
ゴハンに関しては本当に食べないのです。好き嫌いがあるわけでなく。
なのに体重はきちんと5.5キロを維持。
運動量も多分そんじょそこらの“来月10歳”の猫より多いです。

なので、まぁ、セナはこんな感じでいいのかな。
カリカリ変えても想像通り何も変わらず。

チャイで実験したら、大きな差が出たと思うけど。
・・・ってことで、もう少し観察続けて行こうと思います。

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2014年11月14日

今日のセナ

ちょっと席を外した途端、セナに椅子とられた、の図。
よく考えると、これは“冬の風物詩”かも。
IMG_1226

ここのところ数週間、わが家には家グモさんが生息中。心配は“いつセナがクモさんに攻撃しちゃうか”。前もそういうことあったし…。

とりあえずクモさん無事の確認。
でも、この調子だと、クモさん生き延びるの、相当むずかしいかも…。
がんばれー!

IMG_0996

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2014年11月07日

セナのゴハン その2

先日「セナのゴハン その1」でもちょっと触れましたが、ロイヤルカナンのフードモニターのゴハンが今日届きました♪

これは「犬と猫の健康アンバサダー・プログラム」にてモニター品として製品を提供していただいたものです。
ワタシはこの“アンバサダー・プログラム”に登録しているので(犬や猫の健康に興味があれば、誰でも無料で登録できるのでオススメ)、今回のこのフードモニターの募集にも応募しました。
前回はアンバサダー・ミーティングなるものにも応募して行ってきてレポート書いたり、と、ワタシ自身もすごく勉強になりつつ、参加してます。

で、フードモニターの説明には【愛犬・愛猫に適したロイヤルカナンのドライフード1頭・1カ月分(ウェットフード、療法食は除く)】とあり、応募フォームには《12月で10歳》、《ノルウェージャンフォレストキャット》などセナの情報を入力して応募したのだけど、結果、当選してフィーライン ヘルス ニュートリション(FHN)「インドア 7+」が届きました!!!
《室内で生活する中高齢猫の加齢による身体への影響を和らげることを考えた食事です。》って説明のある商品。
量はなんと3.5キロが!!!大量だぁ〜!

141107

“1日の標準給与量目安”をみると、セナ(体重5.5キロ)の場合、1日の給与量は70gかな。
70g×30日で、3.5キロ袋は太腹〜。
そしてセナはたぶんぜったい標準給与量食べないと思うけれど、モニターしてみようと思います。

がっ、実はモニターの応募する前にいつものゴハン(ロイヤルカナン ベッツプラン猫用 エイジングケア ステージ1)がなくなりかけてたので、2キロ×2を買い、内1袋を開けたばっかりなのだ…(^^;

どうしようかなぁ。
モニター商品、すぐ試したいしなぁ。

ちょっとこのへんの事情を悩んだ上でまたレポートしてみようと思います。乞う御期待!

カテゴリー:セナ2 Comments

ページのトップへ

2014年11月02日

最近のセナ

写真があんまりキレイじゃないけど…。

最近のセナ、ワタシが寝転がってテレビ見てると、すぐ横のカーテンに潜り込みます。
で、ワタシがオモチャの“トンボさん”をカーテン側に投げるのを待っています。

141102_01

141102_02

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

1 / 11
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple