月別アーカイブ: 2014年10月

2014年10月30日

「手の指の湿疹がヒドイので無添加石鹸生活をしてみようかと 」のその後

2014年8月30日に「手の指の湿疹がヒドイので無添加石鹸生活をしてみようかと 」という記事を書いて、2ヶ月がたちました。
その後の経過報告です。

食器洗いの洗剤とシャンプーを無添加系石鹸にしてみましたが、結論!
ワタシの手指には良い効果が現れず、無添加系石鹸、挫折しましたーーーー。(早すぎ?)

右手がひどく、左手の汗疱(湿疹)は、2ヶ月前には小指の先だけだったけれど、今は中指の先が重症化&小指と手の甲!部分が少し。つまり、2ヶ月前より患部は広がっちゃった。

手指の湿疹問題に関わらず、無添加系石鹸のメリット部分は理解していたつもりだけど、2ヶ月試してみて、デメリット部分の方がワタシには大きかったかも。

食器洗い洗剤に関しては、やっぱり無添加とはいえ、手荒れはなおらないので、塩化ビニール製の使い捨て手袋必須状態。
お皿洗いって、ちょっとだけ洗いたい時とかにいちいち手袋するの、ものすごくめんどうだし、直接手指で感じる感覚というのかな、そういうのを捨てたくはなかったのだけれど、洗剤での対処はむずかしそうなので、今後は手袋で対処することにしました。究極の手袋を探す努力あるのみ!

石鹸シャンプーは、ホントに慣れなくて、あれこれ調べて「しっくりくる?まで3ヶ月以上はかかる」とのことだったのだけれど、まぁ使い心地的には1ヶ月くらいで慣れてきました。
シャンプーするたんびに理科の実験みたいな。
シャンプーしてる時はまぁこんなもんか、って感じだけど、シャンプー剤を流しはじめた途端、ごわごわ〜。
PHバランスリンス(アルカリを酸で中和!ってヤツですね)すると、あーらびっくり、“ごわごわ”が解消。

この流れが使い始めて1ヶ月くらいで慣れた部分だったのだけど、シャンプー後の乾いた髪もやっぱりごわごわで、クシが通らない。
ブラシも中途半端。ぱさぱさ。
一般的シャンプー類はシリコンとか云々…とかあるけれど、石鹸シャンプーだけで終わらせるのはワタシの髪では無理。
その後のケアとして、椿油とか系〜が良いらしいけど、いくら髪にいい、身体にいい、環境にいい、とか言われても、ワタシには無理。

ってことで、シャンプー、リンスなども元に戻しました。
手指の湿疹進行の原因はシャンプー類だったわけでもなかったようなので。

数日前、塗り薬がなくなったので、またいつもの皮膚科へ。
患部が治らず、広がっていることも訴えたけど、「対処療法でしか無理」的説明のみなので、次は病院変えてみようかなぁな今日この頃。

カテゴリー:気になる!4 Comments

ページのトップへ

2014年10月29日

セナのゴハンその1

またまた放置状態の“酔っぱのたわごと”でしたが、久々に。
(最近のワタシはどうも仕事が忙しいと書きたくなるみたい…(^^;)

セナのゴハンは、セナの実家Aちゃんちと元セナの飼い主さんちでロイヤルカナンだったということで、わが家でもロイヤルカナンです。
(セナがうちのコになった経緯は2011年3月20日「はじめまして、セナです」をどうぞ)

ロイヤルカナンさんは、アンバサダーなるものに応募したら、ミーティングに参加する機会をいただき、レポート(ロイヤルカナン「犬と猫の健康 アンバサダー ミーティング」レポートその1)なんかをココでも書きましたが、またまた今度は“フード モニター キャンペーン”に応募したら、どうやら当選したようです(^^;

まだ、モニター商品は届いていないのだけれど、この機会にセナの食事についてもう少し考えてみようかな、と。

長男猫チャイは「食べること命!」だったけど、巨大結腸症にもなったから、とことんダイエットに取り組まなきゃいけなかったわけだけど、セナの食に対する興味はチャイの半分ほどのイメージ。

とは言いつつ、普段はカリカリだけど、たまにウェットをあげると大騒ぎになるセナ。
どうなるかというと…。

↓「もしかして、くれるの?」
141029_01
↓「わ〜〜〜!それ、それ!ちょうだい!」
141029_02
↓「早く!早く!」(カリカリとかではぜったいこうならない)
141029_03
↓ウェットタイプのゴハンはコレ。7歳以上の高齢猫用「インスティンクティブ+7
141029_09
“ウェットとドライを与える場合”、ロイヤルカナンのページでは、《1日の標準給与目安は1パウチに対し、体重5キロの場合ドライは75-85g》とあるけれど、セナは「ちょうだい!」攻撃してても1日1パウチなんてぜったい食べない。
パウチ開けたてでも1回1/4パウチかなぁ。それもセナの場合、“具”より“スープ”なのです。

↓右側のお皿がセナの1食分
141029_10
↓お皿を置くまで大騒ぎ。で、置いた途端に「スープ!スープ!」
141029_04
↓大騒ぎして食べ(舐め?)終わったお皿。
“具”はほぼそのまま残ってます
141029_05
↓10分後、今度は“具”を食べて、こんな感じ
141029_06
↓さらに10分後、また食べる
141029_07
↓さらにさらに10分後、また食べる
141029_08
そして、これにて終了〜。
完食は絶対しないのです。
チャイだったらぜったい最初にお皿置いた時点で完食だったと思うけど…。

セナが来た当初は、チャイを基準にしてたから「セナが食べない!」とたいそう心配したけれど、こんな食べ方だけど、セナは優等生なのかも。
だって、わが家に来て3年8ヶ月、体重は変わらず5.5キロ。
あと2ヶ月弱で10歳だけど、相変わらずゴハンより遊ぶことの方が数倍好きみたい。
カロリーの摂取と消費、ちゃんと自分でコントロールしていたりして(^^)

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2014年10月18日

最近のセナ and more

涼しくなってきたからか、またセナの寝場所に変化がでてきました。
日中は棚の上で、夕方からはソファー回りが多いかな?

↓コレ、ばりばりワタシのマネッコです。夜はワタシがこの体勢でテレビ観るので…
141018_01
↓こんな感じで同じ場所でまん丸になっていたりもします
141018_02
↓これはソファーの上で。寝てるかと思ったら、見てる
141018_03

相変わらずのセナです。
実はコレを書いている今(深夜)、ちょうどセナのスイッチが入り、家中爆走が始りました。
ものすごいイキオイで机の上に飛び乗って、iPhoneやら色々を床に落としました(–;
その後棚の上にも耳ぺったんこにして飛び乗ってまたあちこち暴走……。

あと2ヶ月で10歳とは思えない……。
つまり元気です(^^)

9月30日には、チャイとお別れして丸5年がたったわけですが、今年はもう5年だし…という思いで、ココにはあえて書かなかったのだけど、多くの方がチャイの9月30日を覚えていてくださって、ありがとう〜〜〜!な気持ちでいっぱいでした。
チャイは本当にみんなに愛されて、改めて幸せなコだったなぁと。そして、そんなコのカアチャンだったワタシは幸せ者だったなぁと。
5年前は自分自身が崩壊しそうなくらい辛いお別れだったけど、今はとてもおだやかに当時を受け止められてます。応援してくださったみなさまのおかげ。ありがとうです!

昨日は仲良しBAHATIさんたちと久々ケニアン飲み会。
「チャイに」ってお花をいただきました。アサンテ・サーナ。
141018_04

カテゴリー:チャイ, セナ, 気になる!コメント

ページのトップへ

2014年10月12日

今日のセナ

ご無沙汰してますm(__)m
今日のセナ、またまた右目が調子悪いです。
季節の変わり目になると、だいたいいつも主に右目が涙目&半開状態になります。
目やにもいっぱい出ます。
これがセナみたい。
3年前、わが家に来たばかりの頃はあれこれ心配したけれど、最近は「またなのねー」と、いちいち大騒ぎせずに様子見。
あ、もちろん様子見機能はフル稼働ですが。

チャイの時は、一挙一動で大騒ぎのカアチャンだったけど、次男になるとこうなのかな?
重ねて書くと、もちろんあれこれ心配はするけど、次男は楽です。なんか精神的に。
正確に分析すると、次男でありつつ、セナの楽天的性格のせいかな。
ごめんね、なのか、ありがとう、なのか…?

IMG_0896

カテゴリー:セナ2 Comments

ページのトップへ

1 / 11
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple