2014年06月14日(土)

アフリカゾウ、象牙密猟問題を考える-ズーラシア編

6月6日に滝田明日香さんの講演会に参加し、その内容をまとめようと思いつつまだまとめきれていない状態ですが(^^; 今回の明日香さんの帰国のタイミングでの最後の講演会がよこはま動物園ズーラシアであることも先日の記事に記載しました。
講演会は明日なので、今さらこの記事書いても間に合わないかもですが、講演会以外にズーラシアでは明日香さんたちNGO「アフリカゾウの涙」の働きかけで【ポスター展「アフリカゾウのいない地球~象牙密猟によるゾウたちの悲劇~」】として、アフリカゾウの現状を伝えるパネル展が開催されています(2014年03月21日 〜 2014年08月31日)。※期間延長になったとか!!!

ワタシ自身は15日のズーラシア講演会には参加できないのですが、実は別件で(?)ズーラシアに行ったので、このポスター展はしっかりチェックしてきました。
場所はズーラシア正面玄関から最初にある「アジアの熱帯林」内インドゾウ展示場先です。
夏休み中までやっているので、ぜひズーラシアに行かれたらチェックしてみてくださいね。

※ズーラシア報告もしたいところですが、この記事ではポスター展「アフリカゾウのいない地球~象牙密猟によるゾウたちの悲劇~」のみお届けします

140614_01
↓入園ゲートを入ってまず最初は「アジアの熱帯林ゾーン」です。
その1番最初の展示がインドゾウ。インドゾウ展示の前にまずはこんなゾウさんたちがお出迎えしてくれます
140614_02
↓インドウゾウ展示はこんな感じ。ズーラシア全体の印象ですが、森の中でどの展示も広々〜って感じ。すごく気持ちいいです!
140614_09
↓インドゾウを見終わったタイミングでポスター展がはじまります。
ズーラシアの村田浩一園長の言葉もとても響いてきます。象牙について、その現状・問題点について、日本人はもっとちゃんと知らなきゃいけない!!!
140614_03
↓「今、15分に1頭のアフリカゾウが殺されている」
その現実を伝えるポスター展です
140614_04
140614_05
140614_06
140614_07
140614_08

カテゴリー:ケニア, 気になる!コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple