月別アーカイブ: 2014年6月

2014年06月22日

セナの「遊んで!」

いつものお遊びタイムになってもワタシが無視し続けていると……。
こうやって「遊んで!」「遊んで!」とうるさいセナです(^^)

カテゴリー:セナ6 Comments

ページのトップへ

2014年06月21日

ズーラシアのネコたち

わが家からはだいぶ遠い、よこはま動物園ズーラシアに初めて先々週行ってきました!
目指すはネコ3種。
ウンピョウ、アムールヒョウ、オセロットです。
たぶんこの3種のネコたちは、関東近郊ではズーラシアにしかいないハズ。少なくとも東京都の動物園「上野動物園」、「多摩動物公園」、「井の頭自然文化園」にはいません。

ズーラシアの最寄り駅であるJR横浜線の中山駅に平日14時ちょっと前に到着。
ここからズーラシア行きのバスがあると確認済みだったのだけれど、なんせ平日。そして午後2時という遅い時間。
バスの時刻表をみたら、あと30分以上ないことがわかり、しょうがないのでタクシーに乗ることに!!!
Time is money.
なんせ閉園時間は16:30なので。

最近まったくタクシーに乗り慣れてなかったので、シートベルトと格闘する(^^;
バスでも15分くらいと確認済みだったのだけれど、タクシー代、いくらくらいかかるのかなぁとちょっとドキドキ。

ようやくズーラシアの看板が見えたところで、今まで沈黙だった運転手さんが「えーっと、ズーラシアへは関係者の方ですか?」と聞いてきた。
へ? 関係者? 
平日の14時にタクシーでズーラシアに訪れるオバサンひとり、ってのは、確かに一般のお客さんぽくないのかも。
「フツーの観光です。フツーの入り口にお願いします」と応え、到着。中山駅からのタクシー代は1,450円でした。

↓やっと来たよ〜、ズーラシア!
140617_01

お目当て3種ネコたちの場所は確認済みなので、順路的にまずは「アジアの熱帯林」ゾーンで“ウンピョウ”、「亜寒帯の森」ゾーンでアムールヒョウ、「アマゾンの密林」でオセロット狙い。
初めてのズーラシアなので、距離感とか道順が全然わからなかったのだけど、園内マップを片手にまずはショートカット順路も使ってウンピョウ。

↓初めて見たけれど、キレイ! っていうか、それなりに広い展示室内に潜んでいるので、なかなかすぐには見つからない&良い位置にはいないウンピョウ。
しばらく待って動いてくれた瞬間の写真!
140617_02
↓まだまだ“檻越し写真”はうまく撮れないワタシだけど、ウンピョウの美しい全身がわかる?
140617_03

ウンピョウ、大きさ的印象は、カラカルやサーバルより大きく、アムールヒョウより小さいって感じ?
動物達の大きさは本当に実際に見てみないと実感できないものです。
ワタシはハイエナをケニア・マサイマラで初めて見て「こんなに大きいんだ!」と思いました。

ウンピョウのベストショットは撮れていないけれど、次の目的地までの所要時間とかが全くわからなかったので前進。
次の目的は「亜寒帯の森」ゾーンのアムールヒョウだけど、「アジアの熱帯林」ゾーン最後のインドライオンをちら見。
アフリカライオンとインドライオンの違いってなんなんだっけ?

↓ガラス越しに近距離で見られるライオン。しっかり目があった!
140617_04

↓うわ〜い、アムールヒョウ!近いところにいる!
140617_05
↓目があった!
140617_06
↓可愛いねぇ〜(*^^*)
140617_07

アムールヒョウ前でも数10分ねばる。
それなりにあちこち移動してくれたりして色んなシーンを観察。イイコだなぁ。また会いたい!

その後「日本の山里」ゾーンのツシマヤマネコにも興味がありつつ、その先の時間的場所感覚がなかったので、ツシマヤマネコはスルーして「アマゾンの密林」ゾーンのオセロットへ。

↓オセロットの展示はガラス越しなのだけれど、ワタシが行った時、目の前の寝場所にしっかりいたオセロット。
140617_08

小さいです。
フツーのイエネコとそんなに変わらない。ちょっと大きいくらい。

↓じーーっとねばってたら起きた! 模様もキレイなオセロット
140617_09

とりあえず3種の目的ネコたちは観察できた!
ってタイミングで「館内のレストランは15:30でオーダー終了です」のアナウンスが。
お昼ご飯食べてなかったので、オセロット→正面玄関→ウンピョウ方面へ移動。

↓「アジアの熱帯林」ゾーン内のフレッシュネスバーガー・ジャングルカフェ店でテリヤキバーガー、ポテトとビールで遅いランチ♪
140617_10
↓ジャングルカフェ横はスマトラトラ舎です。
ブレブレだけど、ガラス越しに何度も往復サービスしてくれるトラくん。
140617_11

↓のんびり遅ランチのあとは、今日の観察不足“ウンピョウ”舎前にて閉園前最後の30分ちょっとをねばることに。
140617_12

この時点でどこにウンピョウがいるのか全く発見できずでしたが、ひたすら待ちます。
マサイマラでヌーの川渡りを待つこと考えたら、30分なんて余裕〜。
途中、ウンピョウ舎前に張り付く私の横にファミリーやカップルのお客さんが「どこ?」「いないよね?」とヒソヒソ話して立ち去っていたけれど(^^)

閉園時間まであと10分、というところで、隠れていたウンピョウがついに動き出しました!!!
やったー!
140617_13
140617_14
140617_15

ズーラシア、とってもステキな動物園でした。
わが家からは遠いけど、今度はゆっくりネコ科以外の動物たちにも会いに来たいな!

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

2014年06月15日

今日のセナ

シャンプーされた…。
140615

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2014年06月14日

アフリカゾウ、象牙密猟問題を考える-ズーラシア編

6月6日に滝田明日香さんの講演会に参加し、その内容をまとめようと思いつつまだまとめきれていない状態ですが(^^; 今回の明日香さんの帰国のタイミングでの最後の講演会がよこはま動物園ズーラシアであることも先日の記事に記載しました。
講演会は明日なので、今さらこの記事書いても間に合わないかもですが、講演会以外にズーラシアでは明日香さんたちNGO「アフリカゾウの涙」の働きかけで【ポスター展「アフリカゾウのいない地球~象牙密猟によるゾウたちの悲劇~」】として、アフリカゾウの現状を伝えるパネル展が開催されています(2014年03月21日 〜 2014年08月31日)。※期間延長になったとか!!!

ワタシ自身は15日のズーラシア講演会には参加できないのですが、実は別件で(?)ズーラシアに行ったので、このポスター展はしっかりチェックしてきました。
場所はズーラシア正面玄関から最初にある「アジアの熱帯林」内インドゾウ展示場先です。
夏休み中までやっているので、ぜひズーラシアに行かれたらチェックしてみてくださいね。

※ズーラシア報告もしたいところですが、この記事ではポスター展「アフリカゾウのいない地球~象牙密猟によるゾウたちの悲劇~」のみお届けします

140614_01
↓入園ゲートを入ってまず最初は「アジアの熱帯林ゾーン」です。
その1番最初の展示がインドゾウ。インドゾウ展示の前にまずはこんなゾウさんたちがお出迎えしてくれます
140614_02
↓インドウゾウ展示はこんな感じ。ズーラシア全体の印象ですが、森の中でどの展示も広々〜って感じ。すごく気持ちいいです!
140614_09
↓インドゾウを見終わったタイミングでポスター展がはじまります。
ズーラシアの村田浩一園長の言葉もとても響いてきます。象牙について、その現状・問題点について、日本人はもっとちゃんと知らなきゃいけない!!!
140614_03
↓「今、15分に1頭のアフリカゾウが殺されている」
その現実を伝えるポスター展です
140614_04
140614_05
140614_06
140614_07
140614_08

カテゴリー:ケニア, 気になる!コメント

ページのトップへ

2014年06月11日

セナのいびき

パソコンのボリューム最大限にしないと聞こえないかも?
セナのいびきです(^^)

カテゴリー:セナ4 Comments

ページのトップへ

2014年06月06日

アフリカゾウ、象牙密猟問題:滝田明日香さんの講演会へ

2013年1月18日に記事にした「アフリカゾウ、象牙密猟問題を考える」に多くのアクセスをいただいています。
アフリカゾウの象牙密猟問題に取り組まれている滝田明日香さんのことをご紹介している記事ですが、今日は大雨の中、来日中の明日香さんの講演会に参加してきました。
主催は明日香さんの連載「ノーンギシュの日々」でもおなじみのビッグイシューさんです。

今まで明日香さんのfacebookの情報やNHKのテレビなど、それなりに密猟問題については現状をある程度は理解していたつもりのワタシですが、直接お話を聞いて、【象牙の密猟のためにゾウが殺されている】という現実には、本当に多くの“人間の問題”が複雑に絡み合っているんだな、と思いました。
簡単には全面解決の道は見つからない問題かもだけれど、小さなことでも何か行動を起こさなければいけないんだ!ということを明日香さんから学びました。

講演の内容については、まとめるのにもう少しかかりそうなので、取り急ぎ本日の簡単なレポートを先に公開です。

↓約1時間、スライド写真を使いながらアフリカのゾウたちの現状、明日香さんのお仕事、象牙密猟問題についてのお話
140606_01

講演後は明日香さんを囲んでの“質問・懇親会”。
当初は50名くらいの参加者を予定していたそうですが、応募者多数で80名くらいになったとか。
会場のみなさんは若い方からご年配の方まで幅広く、そしてみなさんとっても熱心に「ハイ!質問!」と手をあげられていました。

その後会場が閉まるまでの最後の10分も明日香さんのまわりには多くの人垣が。
ご挨拶したかったけど、あきらめました(^^;

↓ってことで、なんだか盗撮写真状態になっちゃった明日香さん。ごめんなさい!
140606_02

↓こちらの“物販”は、撮影OKの許諾いただいてから撮らせていただきました。売上はアフリカゾウ保護のための資金になるそうです。
「通販とかしてないんですか?」と伺ったら、講演会などのイベント会場のみでの販売だそうです。
140606_03

↓ラバーバンドとビーズのゾウさんを買いました。
ラバーバンドの片側には「I don’t buy ivory(私は象牙を買いません)」と書かれています。ビーズのゾウさんは“ケニアの方作”とあったけど、マサイママたち作かな?どちらもとってもオシャレで可愛いです。
140606_04

↓英語の反対側にはスワヒリ語で「nalinda ndovu」とあります。
「私はゾウを守ります」の意味。
140606_05

↓明日香さんのページ

↓来週の日曜、ズーラシアで講演会があるそうなので、参加できる方はぜひ!

☆6月15日 ラスト講演のお知らせ☆

今回の帰国ツアー、最後の講演会になります!

横浜ズーラシアです!
13:30〜15:30

講演は無料ですが、ズーラシアの入園料がかかります。
パネル展示もまだ開催中なので、是非、来てください!!

……と、今日はなんだか中途半端なレポートになってしまいましたが、ワタシはこのアフリカゾウの象牙密猟問題をこれからも追究&滝田明日香さんの活動を応援していきます。

—こちらの記事もどうぞ——
2014年6月14日 アフリカゾウ、象牙密猟問題を考える-ズーラシア編

カテゴリー:ケニア, 気になる!コメント

ページのトップへ

2014年06月03日

6月!

あっという間に6月です!!!
140601

シャンプーはまだされていません。

カテゴリー:セナ2 Comments

ページのトップへ

1 / 11
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple