2014年03月25日(火)

マヌルネコに会う

23日の日曜日に上野動物園に行ってきました。
マヌルネコというネコ科動物の中では最も古い種と言われるコに会うのが目的。

初めてマヌルネコの写真を見た時、「なんだこのぺったんこな変な猫は!でも可愛いっ!」とびっくりしたのです。
で、調べたら、マヌルとはモンゴル語で「小さいヤマネコ」の意味。モウコヤマネコという別名があるそう。でもって「マヌルネコは他のネコ科の動物と異なり、瞳孔が縦長にならず、明るいところでは丸いままの形で収縮する」んだとか。(Wikipedia「マヌルネコ」より)

東京近辺でマヌルネコに会えるのは、上野動物園と埼玉県こども動物自然公園だけのようなので、上野へ。

じゃーーーーん!
これがマヌルネコです!上野動物園には現在2匹います。
manul01
↓耳が横にあって額が広いからぺったんこに見えるのかなぁ。ちょうど目の上にある模様がなんか眉毛みたい(^^)大きさはセナと同じくらい(普通のイエネコよりちょびっと大きいくらい?)。
manul02
↓正面から見るとぺったんこだけど、横から見るとフツーのネコ並の凹凸があるというか…
manul03
↓このコは上3枚の写真のコとは別個体です。なんかオジイサンみたいでさらに可愛い(^^)
manul04

上野動物園のマヌルネコは、西園の小動物館にいます。
照明を落とした屋内なので、ガラスに照明や人が写り込んで写真を撮るのがめちゃめちゃ難しい!!!
おまけに日曜日の上野動物園はめちゃ混みだったし。
ってことで写真はまた平日にでもリベンジするつもり。
でも次から次へマヌルネコを観察するお客さんたちの声が楽しかった♪
「フツーのネコ?」「なんかブサイク!」「チェシャ猫みたい!」
チェシャ猫、確かに!って感じでした。

↓これは飼育係さんが撮ったベストショット的に展示されていたマヌルネコ赤ちゃん写真!ぎゃーーーっ、可愛過ぎる!!!
IMG_2375

上野動物園での写真は他にも色々撮ったので、また近々アップ予定です。

カテゴリー:気になる!7 Comments


“マヌルネコに会う” への7件のフィードバック

  1. オータ より:

    初めて見た!
    なんか、アジアンな風貌だね~
    不思議だね

  2. はやさか より:

    目の上のマユゲ模様がっ(笑)
    愛嬌のある顔。

  3. リンダ より:

    私も見たことあるよん。
    チェシャ猫 確かに!(^_^)b

    首がないんだよねえ~ マヌル猫(^m^)

  4. その昔マヌルネコはペルシャに似ているって
    猫雑誌で読んだ覚えがあります
    もこちに似てるなーってウチではしばらく笑いの
    ネタになってました^^;
    赤ちゃん可愛すぎる!
    とても家猫に近い外見だよね

  5. チャイまま より:

    みなさま、

    まとコメで失礼!
    やっぱりネコ好きには気になる存在のマヌルネコですよね(*^^*)

    Twitterのタイムラインに今日流れてたマヌルネコも可愛かったよ〜。

  6. にゃんママ より:

    横耳ドヤ顔がかわいすぎますね。
    上野に行ってきます。

  7. チャイまま より:

    にゃんママさん、

    たしかにマヌルネコ、ドヤ顔ですね(^-^)

    上野のマヌルネコももちろんオススメなのですが、埼玉県こども動物自然公園で4頭のマヌルネコの赤ちゃんが誕生(2014年4月18日)したそうですよ!
    6月から展示も始っているそうなので、見に行きたい〜です!
    http://www.parks.or.jp/sczoo/news/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple