月別アーカイブ: 2013年10月

2013年10月27日

知っているようで知らないおじさん

今日は午前中に消防設備の点検があった。
点検の間、セナを抱っこしておじさんにくっついて行かないようにしていたのだけど(全部屋なので寝室に閉じこめるわけにもいかず)、おじさんが帰りがけにセナを見て「ペルシャ?シャム?」って聞いてきた。

うーーん。

「ノルウェーです」って答えたら、おじさん、何も言わずに去って行った(^^;(^^;(^^;

カテゴリー:セナ2 Comments

ページのトップへ

2013年10月26日

最近のセナ

すっかりご無沙汰していました(^^;
そして気がつけば、秋というより初冬って感じの気候です。

セナもここのところ、全く“棚の上で寝る”、がなくなりました。
“棚の中段で丸まる”か“私の机の下のカゴの中で丸まる”か“ベッドで丸まる”です。

↓机の上でボーッとする時も、ちゃんとシッポを丸めてます(夏のシッポはほったらかし状態なのに)
131026_01
↓棚の中段にて。足とシッポかかえて丸まります
131026_02
↓あ、起きた…
131026_03
↓でもまた寝る
131026_04
↓これは今日。
さっきまで私の椅子のうしろの隙間で丸まっていたのに、ちょっと台所行って戻ったら「いないな〜」と探したら…。
131026_05
↓いたっ!
131026_06

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2013年10月14日

カラカルに会いに

ケニアにもいるネコ科動物で、まだ一度も見たことがない“カラカル”に会いたい!!!
調べてみたら、関東地方でカラカルがいる動物園は羽村市動物公園だけみたいです。

ここにはカラカルの他に、サーバルキャットとシベリアオオヤマネコの3種類のネコ科動物がいるとのこと♪

131014_01

これがカラカル!
想像していたより小さかった。サーバルと同じくらいかな。
羽村市動物公園には2匹のカラカルがいるそうで、檻の前には『現在、繁殖期のためオスとメスの同居展示をしています』と看板があったけれど、女の子のコウちゃんしかいなかった。
オスのカラくんはコウちゃんよりカラダも顔も大きいと説明にあったので、カラくんにも次は会ってみたいな。
131014_02
コウちゃんの看板には『人を見るとよく「シャーッ」と威嚇します』と書いてある。
事前にネットで調べた時も、このコウちゃんの威嚇は有名らしい。

で、↓コレが「シャーッ」って威嚇しているところ(^^)
131014_03
だいたいは奥の高い台の上にいるのだけれど、時々檻の前まで降りてきて、目の前にいる人間達に向かって「シャーッ」「シャーッ」を繰返す(^^)
シャーッされた成人女子は「かっこい〜!」と喜び、同じくシャーッされた小学生男子たちは「こえーっ!」とおののく(^^)
お客さん達の反応も楽しいです。

見られるのはあまり好きじゃないの!って感じで、多くの時間は奥の高いところにいました
131014_04
↓サーバルもここにはペアでいるそうだけど、展示は午前と午後で交替制らしいです。コレはオスのタカくんらしい
131014_05

↓これまた初めて見たシベリアオオヤマネコ(Siberian Lynx)。
カラカルと同じく耳の先に黒い飾り毛があります。
この子はなんか犬みたいに片方の耳は折れ耳になっているし、大きいんだけど威圧感なくおっとりしていてすごく可愛い!
チップくんっていうんだって、すっかりファンになってしまった…。
131014_06
寒いところのネコさんだからか、みっちりした毛並み、大きな手!可愛いなぁ。
あ、シッポは短くて、先っぽが黒くて、ちょっと意外でびっくりでした。
シベリアオオヤマネコはオオヤマネコの中でもっともカラダが大きいらしい。ってことは、ヤマネコの中で一番大きいってこと?
確かに井の頭自然文化園のアムールヤマネコやツシマヤマネコのトラジロウくんよりはだいぶ大きいです。
サーバルやカラカルよりも大きい。
131014_07
ぶっとい手なのに、檻のすきまを通っちゃうのね(^^; 
ずーっと観察していたら、檻前のササの葉で遊びはじめました(*^^*)
131014_08
んがが…って感じで、檻を噛んでみたり。とにかく表情豊かなチップくん
131014_09

羽村市動物公園、想像していたより広くて色んな動物がいて楽しかったです。
また行きたいな♪
あ、動物園写真の撮り方もそろそろちゃんと勉強しよう。
今回の写真のデキはイマイチだったしね(檻を感じさせない写真を勉強したい!)
動物写真にはまりそう…。

カテゴリー:気になる!9 Comments

ページのトップへ

2013年10月10日

創作中国料理♪

久々に両親と外食。
実家近所の“胡桃茶家”へ。
上海を中心とした創作中国料理のお店。

両親は何度か行ったみたいだけれど、ワタシは今日初めて。
わくわくドキドキです(*^^*)
夜のコース真ん中、税込み7,350円。

写真は全部クリックすると大きくなります。お腹すいている時にはちょっと要注意ですが、クリックして大きくどうぞ(^^)
いつもどおり「写真撮っていいですか?」とOKいただいてから撮影。
では、いきます!

↓まず最初にコレ。びっくりです。
お皿の大きさは直径40センチ近くありそう。
14品もの1口サイズのあれこれが、食べて食べて〜♪って感じでキラキラしています(*^^*)
うわーーーっ、大感動! 特に女性の“ちょっとずつ色々食べたい欲”をばっちり満たす1品。
作るの大変だろうなぁと思いつつ、どれもおいしくて幸せ!
131010_01
↓次に出てきたコレ。メニュー名は聞きそびれる。
冷製揚げ茄子の出汁がけミョウガの千切り乗せみたいな感じ。
素材はシンプルなんだけど、存在感いっぱいな茄子。もっと食べていたかった〜(^^)
131010_02
↓『季節の野菜スープ』
卵のやさしい味。すごくおいしい。
母がやたら「おいしい、おいしい」とご機嫌に(^^)
131010_03
↓『ジャンボマッシュルームの海老のすり身詰、アンチョビソース』
たくさんの生野菜たちは有機野菜だそう。バリバリもりもり食べられる感じ。すごく浄化されるな〜な一品。
「ええっ?中華で?」なアンチョビソースも、全然くどくなくて、絶妙なバランス。おいしかったっっっ!
131010_04
↓『牛ヒレとトマトのピリ辛煮込み、フルーツトマトのオーブン焼き』
サーブされた時は本当はトマトのヘタ部分のフタもちゃんと乗っかっている姿なのだけれど、ワタシのお皿だけ、するりとフタがこの状態に。
「ごめんなさい!」と言われたけれど、なんのなんの。おかげでちょうどいい感じで中身がわかる写真が撮れました。
トロトロ甘いトマトの中に柔らか牛ヒレ肉。スプーンでトマトを崩しながらお肉と一緒にいただきます(*^^*)
最近トマト大好きなワタシ、いや〜ん嬉しい!(ハート)な味を満喫させていただきました。
131010_05
↓メニュー名は『気仙沼産フカヒレの姿煮込み 土鍋のごはんとどうぞ』というみたい。「お好みで…」と言われた“甘酢”がいい感じ。
実はフカヒレにあまり興味はないワタシだったけれど、ゴハンとの組み合わせで、なんか気取らずに食べられるって感じがよかったです。
131010_06
↓ゴハンものは終りだと思ったのにまだあった(^^; 塩キャベツ麺か担々麺をセレクトだったので、ワタシは担々麺を。
担々麺のわりにはあっさり味でおなかいっぱいだったけれど、完食!
131010_07
↓デザート。一番上が杏仁豆腐。右のスプーンがクルミのアイスクリーム。右下はマンゴープリン、左はジャスミンティーのブリュレ。
クルミのアイスクリームが一番のお気に入り!!! ミルク味が練乳ぽくって、クルミのほろ苦さがうまく絡んでいておいしーおいしーおいしーーーーっ!
いつまでも食べていたい味でした(^^)
もちろんその他も盛りだくさんなのにくどくなくておいしかった!!!
あと暖かい中国茶も一緒にいただきました。
131010_08

カテゴリー:食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

2013年10月05日

ケンカ

先日“仲良し”って言っていたのに、昨日はセナとケンカしました。

ちょっとイヤなことがあって、ワタシがウツウツとしていたタイミングで、ちょうどトイレットペーパーがなくなりそうだったので、新しいロールを取り出したら、セナがトイレットペーパーに飛びついてガブッと噛みついて猫キック始めた!!!
前も噛みつかれて、ぐっさり歯形のついたトイレットペーパーは、ずっと使いづらい。
ダメって前もしかったのに、セナは満足げに噛みちぎったトイレットペーパーを食べようとしてるし(–; あなたは白やぎさんかっっ!!!

アタマに来たから、真っ暗な寝室に閉じこめた。
出して出して出して!!!とニャーニャー、がりがり(扉を引っかく音)うるさかったけれど無視!
ワタシのイライラも頂点だったし、セナにつきまとわれるのもうんざりだったし(–;

1時間ほどセナにまとわりつかれない平和な時間を過ごし、扉を開けた。
ダッシュで出てきて「なんで?どうして閉じこめたの?」って感じのセナだったけれど、さらに無視!

ずっと無視してたら諦めてソファの上で丸くなって寝てた。

で、今日。
まぁ仲直り、かな。
セナはすっかりいつもどおりだけど、ワタシはまだ少し引きずっているのだ。

IMG_0600

カテゴリー:セナ4 Comments

ページのトップへ

2013年10月02日

トマト、アボカド、オクラのナメコ醤油がけ

デパ地下で時々買っていたお気に入りお総菜。

トマト、アボカド、オクラのナメコ醤油がけ?

自分で作ってみたら、そのまんまの味再現成功!
でもって時間もかからないし、一人分180キロカロリーくらいかな?
簡単なのでぜひ作ってみてくださ〜い(*^^*)

◎材料(2人分):
トマト……(中)1コ
アボカド……(中)1コ
オクラ……6本くらい
ナメコ……60gくらい(小さめの1袋くらいはいっちゃってもいいかも)
醤油……大さじ2
みりん……大さじ2

1)ナメコは粗ミジンにする(まな板にラップ敷いてその上でトントンが、あとあと楽チン)
2)醤油とみりんを合わせ、一煮立ち。そこに3)のナメコを入れ、さっと火を通したら冷やしておく
3)トマト、アボカドは一口サイズにカット
4)オクラはさっと塩ゆでして、こちらも一口サイズに
5)トマト、アボカド、オクラを皿に盛り、上から2)のナメコ醤油をかけて出来上がり!

131001

カテゴリー:食べ物・飲み物4 Comments

ページのトップへ

2013年10月01日

仲良し

チャイの命日でセナは何かを感じていたのかなぁ。
カアチャンに“ひっつき虫”度が高い。
どこに行くにもワタシにくっついてまわる。
料理をする台所でも“ひっつき虫”なので、本当に邪魔!

でもこんな“ひっつき虫”はちょっと可愛いね(*^^*)
IMG_0566

カテゴリー:セナ4 Comments

ページのトップへ

1 / 11
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple