2013年02月22日(金)

猫の日

2月22日、猫の日です。

猫飼いの間ではわりと昔から「猫の日」が言われていたように記憶しているけれど、今年は特に「猫の日」話題があちこちあったような気がするのはワタシだけ?

報道ステーションのお天気コーナーでの今週の音楽テーマも「“猫の日”にちなんで…」だったし、ほぼ日刊イトイ新聞も今日は「ほぼニャッ刊イトイ新聞」になっていて、猫の話だらけでした♪
今日の“ほぼ日”、全部は読み切れていないけど、特にすばらしかったのが「ギリシャの猫100匹 スライドショー」!写真がとってもキレイなので猫&エーゲ海の島々好きの方、見てみて!(犬も登場しますよ〜)

そもそも猫の日って誰がいつ決めたの?と思って調べてみたら、Wikipediaに「猫の日」がありました(^^)

猫の日(ねこのひ)とは、日本の一般社団法人ペットフード協会が1987年に制定した2月22日の記念日である。

ちなみに、「もしや犬の日もあるのか?」とまたまた調べてみたら…。
11月1日なんですね。Wikipedia「犬の日」によると…

犬の日(いぬのひ)とは、社団法人ペットフード協会により1987年(昭和62年)に制定された日本の記念日である。

どちらも同じ1987年にペットフード協会が制定したのですねー。

うーん、でも2が3つ重なる日は2月22日だけだけど、1が3つ重なる日は1月11日もあるし、11月11日だって良さそうだし、イマイチ「犬の日」の認知度劣勢か!? どうなんでしょう? ちなみにワタシは「犬の日」があることを今知りました。

猫の日ってことで、チャイとセナの写真を並べてみました。
おんなじようなポーズを探してみましたよ。

↓チャイ
130222_01
↓セナ
130222_02

すべての猫たちがのんびり幸せな猫生を送ってもらいたいものです。

平成22年度(2010年度)のデータによると、犬殺処分数は53,473匹、猫殺処分数は160,134匹、犬猫合計で213,607匹だそう。
(データ参照元:地球生物会議ALIVE 全国動物行政アンケート調査報告平成22年度(2010年度)

犬猫の殺処分数は減少傾向にあり、前年度比では約2.6万匹減だそうですが、まだまだ年間20万越えの命が人間によって“処分”されていることがとても悲しいですよね。
そしてまもなく2年を迎える東北地方太平洋沖地震によって家族と離れ離れになってしまった動物たちのことも忘れてはいけないなーと。

猫の日をきっかけに、色々思いを巡らせる1日となりました。

カテゴリー:チャイ, セナ, 気になる!コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple