月別アーカイブ: 2013年2月

2013年02月28日

今日のセナ

なーーーんと、今日はセナが初めて自主的にワタシの膝の上に乗ってきました!

写真でわかるかなー? 机前に座るワタシの膝の上です。
うーーーん、嬉しいけれど椅子を机下に動かせないので仕事にならないぞ…。
130228_01
↓「カアチャン、ここにいちゃダメなの?」
一応しばらく仕事中断してこの体勢を楽しみました(^^)
130228_02

カテゴリー:セナ4 Comments

ページのトップへ

2013年02月27日

バルーン(気球)事故

エジプトのバルーン(気球)事故で日本人4人を含む19人が亡くなられたとのニュースは衝撃でした。
亡くなられた方々はものすごく怖い思いをされたと思うし、本当にお気の毒で言葉になりません。
今後このような事故は絶対あってはならないとつくづく思います。

ケニアでもバルーン・サファリが盛んなので、この事故はそういう意味でもさらにショックです。今回のエジプトでの事故を受けて、ケニア旅行をされる方が「バルーン・サファリは絶対しない!」となってしまうんだろうなぁと思うと残念です。

確かにケニアでも過去にバルーンの事故はなかったわけではないけれど、バルーンはエジプトやケニアに限らず事故が全くない乗り物ではないわけです。今年初め、アメリカで結婚式のイベントとしてチャーターしたバルーンが落っこちた(14人中1人軽傷)というニュースを見た方もいらっしゃるのでは?

うーん、飛行機や電車や車だってぜったい事故は起こらないってわけじゃないし、バルーンが危険な乗り物と断定されてしまうのはちょっと抵抗があるのだけれど…(実際にワタシも乗ったことあるし、友達にも勧めて喜ばれたし)。
今日の報道ステーションで日本人の気球プロフェッショナルな方が「(パイロットが)きちんとした訓練を受け、きちんとした設備(気球)&整備体制があれば起こらない事故」というようなことを言っていたけれど…。

ちょっと調べてみたところ、バルーンによる死亡事故は時々世界各地で起こっていました。
でも今回のエジプトのように19人もの方々が亡くなられた大惨事は、初めてかも。
エジプトも観光が国の大きな外貨収入の産業だし、それはケニアも同じ。
事故について徹底的に調べ、再発がないように国を挙げて対策を練る姿勢は同じだと思います。

ケニアではここ数年でのバルーンでの死亡事故は調べられた限りで2件ありました。
2006年2月マサイマラ・キーコロックエリアにてのバルーン・サファリで、ベルギー人観光客1人とケニア人パイロットが死亡。他10人が重傷を負ったそう。突然の強風が原因と見られる。
ケニア政府観光局(KTB:Kenya Tourist Board)によると『事故をおこしたバルーン会社は1976年以降マサイマラで10万人以上の観光客のバルーン・サファリを取り扱っていた信頼のおける会社だった』とのこと。
記事参照:http://www.pprune.org/archive/index.php/t-210570.html

もう1つの事故はさかのぼって2000年7月。マサイマラ サロバ・キャンプ・エリア。
英国人パイロットが死亡、アメリカ人3人が負傷。
記事参照:http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/africaandindianocean/kenya/1348288/British-pilot-killed-as-Kenyan-safari-balloon-catches-fire.html

以下は、2012年8月にワタシが撮影したバルーンの写真です。

130226_01
↓4つの点々がバルーンです。8月のハイシーズンだったので、バルーンの数が多い。もちろんこの写真に写っていないところでもバルーンがいました
130226_02
↓ケニアでは動物達を上から観察する、ということが目的のバルーンサファリなので、低空飛行が基本です
130226_03

ワタシ自身は、初めてケニアに行った1991年10月にバルーン・サファリを体験しました。
(ワタシのバルーン体験についてはMARA:SORAのコチラをどうぞ)
最初の感動が大きくて、もっとバルーンには乗りたいのだけれど、事故が怖いんじゃなくて金銭的に毎回は絶対無理!ってことでその後は乗っていないのだけれど、人生1度はバルーン・サファリ、オススメなのです。

2年ほど前、友達家族がケニア・マサイマラに行った時、バルーン・サファリをオススメしました。
高所恐怖症の友達と奥さんと小学生&中学生の子供ふたりの4人家族で搭乗。
とても気に入ってもらえたようで、その後同じロッジ内でバルーン・サファリを悩んでいる人達にも「すごくヨカッタですよ。高所恐怖症でも全然大丈夫でした」と、オススメしまくったそうです(^^)

今回のエジプトでの事故を受けて、ケニアでもさらにバルーン会社での安全に対するチェックがきびしくなってくれることを願っています。
そして多くのケニアへの観光客が素晴らしいバルーン・サファリの体験ができますように!

カテゴリー:ケニア, 気になる!コメント

ページのトップへ

2013年02月25日

今日のセナ

セナ、なぜそんなにかぶり付きでJ-WAVE聴いているの?
130225

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2013年02月22日

猫の日

2月22日、猫の日です。

猫飼いの間ではわりと昔から「猫の日」が言われていたように記憶しているけれど、今年は特に「猫の日」話題があちこちあったような気がするのはワタシだけ?

報道ステーションのお天気コーナーでの今週の音楽テーマも「“猫の日”にちなんで…」だったし、ほぼ日刊イトイ新聞も今日は「ほぼニャッ刊イトイ新聞」になっていて、猫の話だらけでした♪
今日の“ほぼ日”、全部は読み切れていないけど、特にすばらしかったのが「ギリシャの猫100匹 スライドショー」!写真がとってもキレイなので猫&エーゲ海の島々好きの方、見てみて!(犬も登場しますよ〜)

そもそも猫の日って誰がいつ決めたの?と思って調べてみたら、Wikipediaに「猫の日」がありました(^^)

猫の日(ねこのひ)とは、日本の一般社団法人ペットフード協会が1987年に制定した2月22日の記念日である。

ちなみに、「もしや犬の日もあるのか?」とまたまた調べてみたら…。
11月1日なんですね。Wikipedia「犬の日」によると…

犬の日(いぬのひ)とは、社団法人ペットフード協会により1987年(昭和62年)に制定された日本の記念日である。

どちらも同じ1987年にペットフード協会が制定したのですねー。

うーん、でも2が3つ重なる日は2月22日だけだけど、1が3つ重なる日は1月11日もあるし、11月11日だって良さそうだし、イマイチ「犬の日」の認知度劣勢か!? どうなんでしょう? ちなみにワタシは「犬の日」があることを今知りました。

猫の日ってことで、チャイとセナの写真を並べてみました。
おんなじようなポーズを探してみましたよ。

↓チャイ
130222_01
↓セナ
130222_02

すべての猫たちがのんびり幸せな猫生を送ってもらいたいものです。

平成22年度(2010年度)のデータによると、犬殺処分数は53,473匹、猫殺処分数は160,134匹、犬猫合計で213,607匹だそう。
(データ参照元:地球生物会議ALIVE 全国動物行政アンケート調査報告平成22年度(2010年度)

犬猫の殺処分数は減少傾向にあり、前年度比では約2.6万匹減だそうですが、まだまだ年間20万越えの命が人間によって“処分”されていることがとても悲しいですよね。
そしてまもなく2年を迎える東北地方太平洋沖地震によって家族と離れ離れになってしまった動物たちのことも忘れてはいけないなーと。

猫の日をきっかけに、色々思いを巡らせる1日となりました。

カテゴリー:チャイ, セナ, 気になる!コメント

ページのトップへ

2013年02月21日

お問い合わせフォームをつけてみました

「酔っぱのたわごと」は、特にお問い合わせメールアドレスを置いてなかったのだけれど(コメント投稿できるし&chaimama.comトップにはメアド置いているので)、一応右側のカレンダーの上、酔っぱのたわごとの説明部分からメールフォームに行けるようにしてみました。

オープンなコメントはつけづらいけど、ちょっと個人的に質問したいとか、チャイままに文句いいたいとか!?何かありましたらご利用くださいね。

チャイままへのお問い合わせ先

カテゴリー:お知らせコメント

ページのトップへ

2013年02月20日

最近の英会話学校

今年のカレンダーを見ると、例年になく月曜日が休日になっている日が多いことに気づきます。
調べてみたら、過去5年間で1番月曜日の休みが多い(つまり3連休が多い)のが今年なのだそう。

ワタシは毎週月曜日に英会話学校に通っているのだけれど、このように祝日でクラスがお休みになる場合、他の曜日に授業を振り返ることになります。すでに冬休みとか1月、2月の月曜のお休みが3回あり、ってことで月曜日に続いて水曜日の今日は今週2回目のクラスに参加。

久々のS先生。
このクラスの生徒さんは一人と聞いていたのだけれど、今日はこの生徒さんの到着が遅くなり、前半はマンツーマン。
S先生はワタシと同じく大の動物好きで、南アフリカのレンジャーの養成学校に行こうか迷ったというほど野生動物も大好き。
ということで、当然動物話ばかり(*^^*)
以前にもS先生とは色々ケニア話をしたけれど、昨年夏ワタシがケニアに行ってからはS先生の授業を受けてなかったので、昨年の話でさらに盛り上がる。
「今回はヒョウには会えなかった」話をしていたら、“nocturnal animal(夜行性動物)”という新しい単語を教えてもらったり♪
自分の好きな分野ってのは、英語でも色々話ができちゃうんですよね。

英会話の勉強に関しては長年色々あったけれど、ようやくお気に入りの今の英会話学校に落ち着きました。
考えてみたらここに通い出して早丸3年。でもってワタシが「ちゃんと英会話できるようになりたい!」と思って初めて英会話学校に通い始めたのが2005年なので(これは続かなくてすぐ挫折したけど&ワタシにとっての大金がパー)、それからもうなんと8年たつのです。
最初の5年はうまくいかなかったけれど、この3年は充実感。
予習も復習もあまりしていないので、進化のスピードはとても遅いのだけれど、この3年間で「英語が怖くなくなった」というのが一番ワタシにとっては大きいです。
昔は英語で話しかけられたり、電話がかかってきたりの時、ぜったい逃げていたし、英語を話すチャンスがあっても自分からは話しかけなかったし。
たとえばケニアに行くワタシ。
動物サファリをする時、ドライバーさんの説明は英語なわけで、3年前に行った時はなんとなく単語を拾ってドライバーさんの説明が少しわかる程度。まだ自分からはドライバーさんに質問することはできなかったわけです。
が、昨年夏行った時は、今まで以上にドライバーさんの説明が理解できたし、自分からもあれこれ(相変わらずつたない英語ではあるものの)物おじせずに質問したり。
この“物おじせずに”ってことができるようになりました。これは今の英会話学校のおかげ。

とは言え、もっと英会話上達のスピードを上げるにはもう少し自習が必要だなぁと気づいた今日この頃。
そして最近、TOEICのテキストを何気なく図書館で見たら、知らない単語が80%以上!?って現実に気づく(^^;
TOEICはワタシにとっては特に必要とされていない環境だけど、やっぱりこれはマズイということにも気づく。

単語羅列のブロークン英会話で通じる喜びは得たけれど、ここから先はもう少し英単語も増やしてちゃんと勉強しなきゃかな。

ということで、昨日から(^^;「1日10単語を覚える」を始めました。
1日10単語は少な過ぎるのかもだけれど、ワタシの老化した頭では10単語がぎりぎり…というか10単語でも次々に忘れて行くかもだけど…。
ううう、いつまで続くか…。
続きそうもなさげなので、ココに宣言してみました。
ワタシの中で覚えたい単語(わりとすぐ覚えられる)と覚えられない単語(「えーー?こんな単語たぶんワタシは使う場面ない〜」と思っちゃう単語)というのがあるのですが、覚えられない単語もやっぱり覚えなきゃなんですよね。
ワタシの場合、さっきの“nocturnal(夜行性)”とかケニアに関わる単語とかはわりとすんなり覚えられるのだけれど、それ以外のむずかしい単語は全然ダメ。
これをなんとか克服しないとです。

ということで、また数ヶ月後にこの英単語との格闘経過を書くかもです。
あまり進化の期待はせずにお楽しみに〜(^^;

カテゴリー:英語4 Comments

ページのトップへ

2013年02月20日

今日のセナ

あまりいつもと変わらない写真ですが…。
今日のセナの昼間の寝場所は、ワタシの机の下あたりをごろんごろん。
全5枚、全部数時間内の移動を記録したものです(^^)

↓まずはワタシの横、ゴミ箱前にて。うつらうつらしている表情は親ばか心をくすぐるなぁ(*^^*)
130220_01
↓あ、起きちゃった
130220_02
↓向きを変えて、もう少し机の下方面に移動
130220_03
↓ワタシがちょっと席をはずしたスキに、足下真下に移動。これはどうにも邪魔だ
130220_04
↓そして“へそ天”。やっぱり邪魔だ。奥にある小さなホットカーペットにワタシの足が乗せられない…
130220_05

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2013年02月16日

芸術の猫三昧

ニフティのパソコン通信フォーラム「猫屋敷」時代からの“猫友”、「猫の肖像画館」の葛西のご隠居さまこと鈴木紳吾氏の新作が展示されている「秋耕展」を見に、国立新美術館へ行ってきました。

葛西のご隠居さまには昔チャイの肖像画を描いていただきました♪
調べてみたら2000年6月に描いていただいたので、チャイが3歳の頃ですね〜(*^^*)ワタシの大事な宝物です。
130216_01

葛西のご隠居さまは独学で絵を学ばれたそう。
もちろん猫大好きなわけで、猫達の肖像画をものすごい数描いていらっしゃいます。
個展には1度伺ったことがあったのだけれど、「秋耕展」は招待状をいただいていながら今年初めて行ってきました。
ご隠居さまの出展作品は2つ。
130216_02

大作の「日本橋大通り」(「奨励賞」!)は、『文化年間に描かれた日本橋大通りの絵巻物をヒントに当時江戸の町を賑わしていた人達を集めました』とのこと。もちろん“人達”は“猫達”になっているのですが…(^^)
いやー、すごい!
↓この写真は絵の一部だけど、全体には猫さんが50匹以上描かれていて、1匹1匹の表情やしぐさがとっても楽しい!猫さんだけじゃないんですよ、細かいところまでよーーく見ると、人間もいたり。
かぶりつきで長時間見てしまいました!ステキすぎる…。
130216_03

この「秋耕展」、あさって2月18日(月)までなので、見たい!という方はお急ぎを!

その後、国立新美術館の地下一階のミュージアムショップを覗いたら、さらに衝撃猫を発見!
ミュージアムショップは写真NGだったので、写真掲載できずなのだけど、「ネコずしニャー太」を見て!
猫がお寿司になっていて笑っちゃいました(^^)

いやー、楽しかった!
猫三昧な時間。
葛西のご隠居様にはこの記事の写真、勝手に掲載しちゃってるのでこれからメールしまーす(^^)

カテゴリー:チャイ, 気になる!6 Comments

ページのトップへ

2013年02月15日

ちょっと格闘

「酔っぱのたわごと」は、WordPressを使って作っているのだけれど、ほったらかしにしていたアップグレードをようやくしました。
自作テンプレートだし、何か不具合でたらイヤだなーと思いつつ挑んだのだけれど、とりあえず大丈夫かな?
今のところMacでしか確認してないので、何か「今までとココが違うー!変になっているー!」を発見した方がいらしたらお知らせくださいませ>人任せ?

ちなみに、写真をクリックすると大きくなるプラグイン「Lightbox Plus ColorBox」もアップグレードしたら、設定が色々できるようになってしまったのだけど、とりあえず今までどおりの雰囲気にはしています。

↓今日のお気楽セナ
130215

ブログいじると何か火がついてもう少し改良したくなるのですよね…。
週末に何かが変わる…かも? いや、たぶんこのままかな。

カテゴリー:セナ, 気になる!, お知らせコメント

ページのトップへ

2013年02月11日

同窓会?

同窓会だったわけじゃないのだけれど、同窓会みたいになっちゃった楽しい1日。

中学高校時代の今年度の代表幹事のワタシ。今月末までに来期の幹事さんたちと連絡をとる必要があり、「じゃぁ集まれる人で会おう!」ということになり、6名が集合。
東海道新幹線組が半分いたので、待ち合わせは東京駅前新丸ビル内のカフェに午後3時。

待ち合わせ場所に行ってみると、長蛇の列(前もっての予約ができない)。
おなかがすいているメンバーもいて(ワタシ含む)、急遽5階のインドカレー屋さんに場所を変更。
ゆっくり話ができて、これが大正解。

カレー屋さんは「インド王侯貴族料理Raj(ラージ)」ってところ。
直前にラーメンを食べてきたひとりを除いて結局5人が「ラージ・ランチ」1,500円ってのを頼む(^^)
2種類のカレーが選べて、ナンとサフランライス、サラダ、一口タンドリーチキンみたいなのと、タピオカのデザート、飲み物がついてくる。

やった〜!大好きなインドカレー♪
ワタシはチキンカリー(手前)と本日のシェフの気まぐれカリー(奥)を選択。本日のカリーはナスのキーマカリーかな?

ナン、おいしかった!
カレーもおいしかったけれど、ワタシはもう少しパンチのあるカレーが好きかなぁ。おいしかったけど。
新丸ビルというオシャレな場所柄、カレーもオシャレ系な味かも。
あ、でもまた東京駅近辺でカレーが食べたくなったらココに来るかな。

でも今のところワタシのお気に入りインドカレーは、木場の「シカール」かなぁ。
興味のある方は「インドカレー再び」をどうぞ。

幹事仕事のミーティングは2時間ほどで終了し、6時の新幹線に乗るひとりがいたのでお開きに。
・・・と思ったら、残り5人は「まだもう少し時間があるよ〜」というノリになり、東京駅内のお店に行こうと駅に入るも、とにかくすごい人!人!人!
考えてみたら連休最終日ですね。

どこへ行ってもお店前は長蛇の列で、結局東京駅内から出ることに。
みんなsuicaとか使って駅内に入ったんだけれど、しっかり130円をとられた!
最近、“駅ナカ”充実!なんて歌っているけれど、結構駅内で時間使うとお金取られる???とか色々あるみたい? さくっと駅ナカ利用するわけじゃない場合、ちゃんと調べた方がいいみたい。

駅内で人混みにもまれてみんなヘロヘロ。
目的は「もう少し久々だからみんなで話そう」だったのだけれど(卒業以来会ったメンバーも多数)、誰かが「ビール飲みたい…」と言ったので、大賛同なワタシ、必死でお店、探しましたよ〜(^^)

なんとか無事に八重洲口2階にある“ほろ酔い通り”ってところを見つけ、“ビール&ソフトドリンク”のお店(名前失念!)に落ち着くことができました。
よかったー(時間制限のある新幹線組が2人いたしね)。

よく考えてみたら、メンバーのほとんどは何十年ぶりかに会った。
時間の経過とか当時の交友関係なんて関係なく、10代を同じ環境で育った高校時代に戻ったように色んな話ができてとっても楽しかったなぁ。
学生時代の一番仲よかったメンバーってわけではないけれど、共通の環境(学校)があったおかげで、大人になってからの価値観が一緒だなーと思えるとそこからが早い。
こういうつながりは大切にしたいな。

あ、オバサン6人集まると、うるさい状態になるので、まわりに迷惑かけないってのが最課題になるかもだけど(^^)
あー、楽しかった!

で、セナは昨日に引き続きワタシが長時間お出かけだったので、不満たらたら。
明日からはフツーに戻るからね、セナ。

カテゴリー:気になる!, 食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

1 / 212
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple