月別アーカイブ: 2013年1月

2013年01月30日

シュークリーム

締め切り仕事の原稿待ち。
「原稿は夕方送る」と連絡があったので、お昼過ぎに急に空き時間が。
ということで、ここ最近運動不足だし、少し遠くまで2時間コースで散歩に出かけました。今日はちょっと暖かかったしね。

「今日の晩ゴハンは何にしようかなー」などと考えつつ歩いていたら、なんだかおなかが空いてきて、そしてなぜかムショーに“シュークリーム”が食べたい気分に!

話は逸れるけれど、ワタシは大学生時代に六本木の某有名ケーキ屋さんでバイトをしていました。
当時はケーキ食べ放題ってわけではないけれど、賞味期限切れのケーキをよくもらったし、形崩れしちゃったケーキは店長のお許しをもらって食べたり、お店の裏が工場だったので、出来立てケーキの切れっ端をもらって食べたりと、いかにも女子大生って感じの幸せなケーキ三昧な日々を送っていたのです。

が、いつの間にか「ケーキ?スイーツ?うーん、嫌いじゃないけど、お酒の方が好き…」となってしまい、その後数十年!自らケーキを買うことは全くなくなってしまいました。
もちろんお出かけ先でケーキを出していただいたり、デザートがついているコース料理なんかでは、おいしくいただいていますが…。

そんなワタシが何十年ぶりかに急に“シュークリーム”が食べたくなったわけです。
バイト時代のお店はシュークリームでも有名店だったので、シュークリームの味にはそれなりの思いもあります。

で、本日の散歩話に戻るわけですが、いきなり近くにシュークリーム専門店があることを思い出してしまったわけです。
お店の名前は「白髭(しろひげ)のシュークリーム工房」。
前からたまーに前を通る時、「となりのトトロ」型のシュークリームが気になってはいたのだけれど、お店に入ることはありませんでした。
いつも遅い時間に前を通るので、ガラスケースの中は空の時が多かったし、甘いもの系はあえて買いたいってわけじゃなかったし…。

あーーー、話が長いですね、スミマセン。
つまり、たまたまシュークリームが食べたいと何年ぶりかに思ったタイミングで近くにシュークリーム専門店があったのでお店に行ってみたわけです。お店の外から見ると、まだ少しシュークリーム、残っているみたいだったので。
“カスタード&生クリーム”390円というのを1つだけ購入。

家に戻って食べてみたら(可愛くて食べるのかわいそうだったけど)、超おいしい!!!
シュークリームって、中のクリームが重視されがちだけど、皮部分も重要なんですよね。ここのクリームはカスタードと生クリームのバランスがすごく良いし、バニラビーンズのつぶつぶが良い感じなんだけど、皮部分がさらにおいしい!!!
普通のシュークリームではなかなか感じないサクッとした食感と香ばしさ。絶妙な皮の厚さとクリームとのバランス!
クリームはぎっしりたくさんトトロのおなかに詰まっているのだけれど、甘すぎずです。
高さ10センチくらいあって結構なボリュームなんだけれど、あっと言う間においしく完食。もう1匹くらい食べられるかも(^^)
いや〜、びっくり。久々においしいシュークリームをいただきました。

あまりに感動したので調べてみたら、やっぱり有名店みたい。
スタジオ・ジブリ公認のお店で、ジブリファンの聖地みたいなところ? それもそのはず、お店のオーナーは、宮崎駿氏の弟さんの奥様だとか。
今日はラッキーにもふらりと行って買って帰ることができたけれど、ぜったい食べたい!という方は予約した方がいいみたいです。

↓これがその“トトロ・シュークリーム”!!! 当然のごとくセナが撮影してたら邪魔しに来ました。大きさがなんとなくわかる? セナもクリームをほんのちょっとだけご相伴にあずかりました(セナにもおいしかったみたい!)。

カテゴリー:食べ物・飲み物2 Comments

ページのトップへ

2013年01月27日

今日のセナ

相変わらず写真ですが、今日のセナ。

上の状態でも「セナ、お風呂入るよ」と、ワタシがお風呂の準備をすると、先にお風呂のフタの上で待っています。お風呂でしばらく本を読むので、その間セナはフタの上でごろんごろんするのが日課です。

で、夜のお遊びタイム。やっぱりトンボさんが好き。
最近は走り回ってキャッチしたトンボさんを、なぜかワタシの足下までくわえてきます。で、くわえていたトンボさんをパッと放し、ワタシの足に両手でしがみついてまたトンボさんをつかまえるのがお気に入り。
猫キックされるので、そこそこ痛いけど、真剣なセナがおもしろくてやっぱり動けない…。

カテゴリー:セナ2 Comments

ページのトップへ

2013年01月25日

シウマイ弁当

今日は午前中から私用で外出。
病院に銀行。どこへ行っても待つ。ひたすら待つ…。
ネットで何でもできちゃう日常に慣れてしまうと、なかなかこういう“待つ”という行為が非日常に思えてしまうのかも。
昔はどこでも“待つ”ってことがよくあったのにね。いかん、いかん。

おかげで今日は読みかけの本が進みました。
最近iPhoneにKindleアプリを入れて、Amazonから電子書籍を買って読むってことをしています。
Kindleにはまだ慣れていないし(今のところワタシ的にはiBooksの方が使いやすい!)、紙の本の方がやっぱり好きだけれど、このへんのレポート?はまた追々。

ということで、戻ったのは3時近くになっちゃった!
おなかすいた〜!だったのだけれど、仕事メールが入っていたので久々の外ランチは諦め、崎陽軒のシウマイ弁当750円を買って帰宅。
コレ、なんか時々ムショーに食べたくなるお気に入りです。
ちなみに崎陽軒のこのお弁当、“シュウマイ”でなくて“シウマイ”なんですね。初めて知った!

カテゴリー:気になる!, 食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

2013年01月23日

恵比寿でステーキ♪

またまた大学時代からの友達と、恵比寿のGOTHAM GRILLへ。
さぁ、がっつりお肉を食べるぞーと4人で出かけました。

↓シーザーサラダ、ものすごく大きい(これでも小さい方のサイズだったかな?)&おいしい!!!

↓どどーーんと4人でこれだけ平らげました♪ 2種類の肉のカタマリ。付け合わせはベイクド・ポテトとほうれん草のバター炒め。

↓炭火焼ステーキ〜〜〜(*^^*)

いやー、おいしかったです!
お肉は900グラムとか600グラムとかドカンとしたサイズで頼むので、4人くらいでいくのがちょうど良いかも。
ちなみにこのお店、渋谷のパン屋さんヴィロンと同じ経営なので、パンもとってもおいしいのです。
今度はお昼にハンバーガー食べに行きたいな♪

GOTHAM GRILLをお腹いっぱいで出た時、すでに赤ワインをたくさん飲んでいたのでヨッパだったのだけど、友達のひとりが「どーしても行きたい!」というので、共通知人がマスターをしている荒木町のバーへ一杯飲みに行く。
きちんと一杯で帰ってきたけれど、家に帰ったらめちゃくちゃ酔っぱらっていることにイキナリ気づき、ダウン。
飲みすぎ、気をつけなくっちゃです。

カテゴリー:食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

2013年01月22日

今日のセナ

今日のセナと言いつつ、昨夜のセナ。
ワタシの横で寝る、の図。
もちろんオヤジ座り…スコ座り状態です。

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2013年01月20日

今日の嬉しかったこと

わ〜い!だった日曜日。
話題は2つ。

1つ目は、J-WAVE「JAM THE WORLD」のプレゼントに数週間前応募したのだけれど、なんと当選!!!
本が届きました♪
JAM THE WORLDさん、ありがとう〜。

本をもらったからってわけではないけれど、この番組、オススメです。
番組改編時にナビゲーターが変わることもあるけれど、番組自体はもう相当古いんじゃないかな。
前にも書いたかもだけれど、ワタシはJ-WAVE開局当時からの(もっと言うなら開局前の試験放送からの)ヘビー・リスナーなので、このJAM THE WORLDもずっと聞いてます。
毎日(月〜金:20時〜)、各ナビゲーターが日本や世界の気になるニュースをとりあげ、専門家に電話したりスタジオに迎えて深くそのテーマについて掘り下げて行くというのが主な内容。

普通に生活していると、どうしても自分がほしい情報だけを選んでしまうというか、あまり興味のない話題には触れる機会がないけれど、仕事しながらとかゴハン食べながらこの番組を聞いていると、知らなかったけど興味深いな〜という内容に多く出会います。
実はワタシがこの「酔っぱのたわごと」で読んだ本として紹介しているうちのたぶん半分くらいは、JAM THE WORLDで知った本だったりするのです。

プレゼントに応募した日(ちなみにプレゼントに応募したのは初めて)は、お正月の特別番組で「中国、韓国、日本の今後を考える」みたいなテーマで中国、韓国からはそれぞれ日本在住の中国人、韓国人の専門家と日本人代表ナビゲーターの竹田圭吾氏の3者トークでした。すごく大人のポジティブな会話。

昔、誰が言っていたか忘れてしまったけれど「隣国とはどういう感情を互いに持とうが、付きあって行かなければならない存在。いやだからと引っ越すわけにはいかない」というようなことを聞いたことがあるのだけれど、本当にそのとおり。だったら良い関係を築くためにはどうすればいいか、を考える必要がある。自分の考えを押し付けるのではなく、相手の立場になって物事を考えてみることも必要。

トークが終って番組最後に竹田氏が言ったコメントがすごく印象的だった。
「国(政府)レベルで物事を考えるのではなく、中国人、韓国人、日本人として考えることが重要ではないか」。本当にそうだなーと思う。
ということで、この本、読むのが楽しみです♪

ちなみにJAM THE WORLDの火曜日担当津田大介氏もこの番組で知ったのだけど、津田氏の有料メルマガ読者にもなっちゃったワタシ。最新号はvol.61だけど、vol.7からの読者だからもう結構長いですねー。
ePub版の配信があるので、iPhoneのiBooksでさくさく読める&これまたワタシの知らない話題満載、かつ、わかりやすく説明してくれているので目からウロコ状態、です。

と、1つ目の「わーい」が長くなっちゃったけど、2つ目の「わーい」話。

ご存知のとおり、ワタシは昨年夏またケニアに行ったわけだけど、往きのドバイーナイロビ間で飛行機の席がお隣になったTご夫妻と、新宿で会食!(会食というより会飲かな?)
一期一会の出会いもステキだけれど、ひょんなきっかけでお付き合いが続いて行く関係は大好きです。
飛行機の中で数時間を過ごした間柄だけだけれど、ワタシの「またお会いしたい!」という思いが通じて嬉しい!
東京にての会話も刺激的なお話ばかりでもっともっと話していたかったです。
ワタシもがんばらなきゃな〜〜〜!

数日前、学生時代の友達との新年会が続いて「素のワタシは学生時代の友達といる時!」みたいなことを書いたけれど、ふと「果たしてそうなんだろうか?」と思ってしまいました。
確かに小学校〜大学時代の友達は気の置けない仲間だけれど、学校を卒業してだいぶたつワタシはまた新しいことを吸収しての今のワタシ。
社会人になってから知りあった友達ももちろんたくさんで、そういうメンバーと会っている時のワタシも素のワタシ…。
最初の話題のJAM THE WORLDにハマるワタシも素のワタシ…。

うーむ、今日は少し哲学の話にも触れたので、普段あまり考えないこんなことも考えてしまいました。
この辺って、哲学を勉強すると何かが見えてくるかな? だとしたら興味のある分野。
哲学書の初級編として勧められた「ソフィーの世界」は289ページまで読んで図書館返却しちゃったけれど、また読んでみようかなー?

と、今日のオチは思わぬ方向で終ってしまいました。スミマセン!

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

2013年01月19日

今日のセナ

土曜日〜♪ってことでお昼まで寝て、そしてちょっと仕事。

↓今晩のテレビ・タイムのセナはこんな感じ。

↓向き変えた!

最近セナの朝のお遊びタイムは“キラキラ”遊びにはまっています。
これはお日さまが出てないとダメなんだけど、iPhoneの画面をお日さまの光に当てて、床に“キラキラ(光)”を作ります。
これをセナがつかまえようとドダダダダッと追いかける遊び。
絶対“キラキラ”はつかまらないのだけど、飽きもせず真剣に追いかけているのが笑えます。

明日も晴れそうだから“キラキラ”遊び、できそうかな?

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2013年01月18日

アフリカゾウ、象牙密猟問題を考える

1月5日、ケニアのツァボ国立公園でゾウの家族11頭が密猟者によって殺されたというショッキングなニュースを目にしました。
BBCニュース2013年1月8日「Kenya hunts ivory poachers after elephant family killed」(英語)
先月は同じくツァボの近くで9頭のゾウが殺されたそうです。

象牙の密輸のための殺害です。
ケニア政府は1989年に象牙の取引を禁止。象牙の国際取引はワシントン条約でも違法とされていますが、近年密猟が増加しているそうです。

1月16日には、ケニアのモンバサ港で、約600の象牙がケニア当局によって押収されたそうです。
これは、おおよそ250頭以上のゾウが殺されたということで、この象牙は推定100万ドル相当(約8,800万円)なんだとか。
BBCニュース2013年1月16日「Kenya seizes smuggled ivory in Mombasa port」(英語)

WWFによると、ケニアだけでなく、全世界で毎年12,000頭以上のゾウ達が殺されているそう。
WWF「アフリカのゾウとサイが危ない!」

象牙は日本人にとってもなじみ深いものだけれど、象牙って、ゾウのキバって、ゾウの生息地に“落ちている”ものでもないし、生きているゾウから“キバだけ採る”というわけでもなく、ゾウの頭をぶち割って無理やり採るんですよね。
想像してみてください。
生きているゾウが殺され、頭を斧などで割られ、キバを抜かれる…。

そして恐ろしいことに、象牙の密輸は、今アフリカ北部でも懸念されているテロリストたちの資金源にもなっているとか!!!

ケニアのマラ・トライアングルを管理する“マラ・コンサーバンシー(Mara Conservancy)”で活躍している獣医の滝田明日香さんがfacebookで紹介していたこの映像、ぜひ見てください(立て続けにある4本を見ていただけると、伝わると思います)。

「獣の女医 in アフリカ」@facebook
この象牙問題にも深く関わっている明日香さんのfacebookもぜひチェックしてくださいね。

ゾウはとても頭の良い動物です。そしてとても家族思い。
動物サファリ好きにとっては絶対無関心ではいられない問題ですよね。
多くの方に知っていただきたいです。

↓これは2003年11月にワタシがケニア・マサイマラで撮影したゾウの群れの一部。
20頭くらいいたファミリーだったと思います。ちゃんと赤ちゃんゾウは大人ゾウがガードして移動していたのがとても印象的でした。

———
2014年3月22日追記:
滝田明日香さんがかかわられたドキュメンタリーが2014年4月5日(土)22時よりNHK BS1 ドキュメンタリー WAVEにて「追跡アフリカゾウ密猟最前線」として放送されるそうです。
明日香さんからのご案内は「アフリカゾウ、象牙密猟問題のテレビ放送ご案内」をチェックしてくださいね

———
2014年6月6日追記:
滝田明日香さんの講演会に参加してきました。
簡易レポート&6月15日にズーラシアで講演ありますよ(2014年)の記事

—こちらの記事もどうぞ——
2014年6月14日 アフリカゾウ、象牙密猟問題を考える-ズーラシア編

カテゴリー:ケニア, 気になる!コメント

ページのトップへ

2013年01月16日

休肝日そしてセナ

うー、久々の二日酔い。
ってことで今日は休肝日です。

いつものとおり寝転がってテレビを見ていたら、セナが乗っかってきました。
最近のセナは足下ではなく、ワタシのおなかとか胸の上で丸まります。
さすがに重いし、テレビは見えないし、ヒゲがワタシの顔にあたってくすぐったいし、でもなんかおかしくてどけられないし…。と悶絶の時間。
iPhoneでなんとか写真を撮ってみましたが、胸の上に乗っているってわかるかなぁ?

カテゴリー:セナ2 Comments

ページのトップへ

2013年01月15日

オリジナル・ケーキ「紙ひこうき」にて新年会

今日は大学時代からの友達との新年会。
京都在住の友達の出張に合わせて今日になったのだけど、昨日でなくてよかった!(昨日東京は大雪ね)
場所は当時からの友達のお店「紙ひこうき」にて。
赤坂なんで坂が多い!
いつもは青山一丁目から行くんだけど今日は乃木坂から。それでもまだ雪が残っていて足下注意!

「紙ひこうき」はオリジナル・ケーキを作ってくれるお店です。
今日も今オーダーが入っている制作途中の猫ちゃんのマジパンを見せてもらったんだけど、超可愛い!
猫ちゃん写真が数枚あって、そこからマジパンで猫をイメージして作ります。
「ずいぶん耳が大きい猫だなー」とマジパンを見て思ったのだけど、写真を見たら納得!
ちゃんとそのコまんまでした(^^)v

ケーキのイメージをお店と相談しつつオリジナル・ケーキを作るって感じです。
興味のある方はぜひホームページ↑を見てくださいね。

学生時代からの友達との飲み会なので、みんな今はそれなりに年をとっているわけです。
昔の写真を見ながら「これチャイままでしょ?」と言われて老眼鏡を借りてみても自分だかわかんない!!!
なんか自分の写真みたいだけどその時のこと全く覚えてないし…!
「あ!これはワタシ!」と、何十年前かの記憶がよみがえったり。
みんなで大笑いしながら昔話&今の話に花が咲く。
先週の中学時代からの友達との新年会もそうだったけど、やっぱり学生時代からの友達っていいな〜。
たぶんもっともワタシが素のワタシになる瞬間♪

↓あんまりどうということのない飲み会時写真だけど…

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

1 / 212
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple