2012年8月28日

2012年08月28日

マサイマラ鳥編part2+ナイロビの鳥

マサイマラから更新した時、意外と鳥写真が人気だったので帰国後大量アップ“動物写真”写真第二弾?三弾?は鳥編です。
鳥写真も整理してみたら90枚くらいありました。
でもどれもピンボケばかり。
今回のケニア行きで赤ちゃんチーター写真などを褒めていただきましたが、「写真」としては、鳥写真、さらにものすごくむずかしいです。
チーターとか大きい動物の方がそれほど苦労せずにそこそこ撮れます。

ということで、2012年8月11日〜20日まで、ワタシがケニアにいた間に撮った鳥写真の集大成です。鳥編第一弾はココを見てくださいね。まだ名前を調べ切れていない鳥たちがいっぱいいるので、もし「知ってる!」という方、ぜひぜひ教えてくださいね。
「マサイマラにて撮影」とあるのは、全てゲームドライブ中に撮ったものです。

↓LILAC BREASTED ROLLER/ライラックニシブッポウソウ
マサイマラではおなじみの鳥。目立つし道路脇の小枝によく止まっているので、至近距離からの撮影がしやすい鳥。でも今回も飛び去るところ(広げた羽の色もブルーでとってもキレイ)写真は失敗しました。
(2012年8月14日 マサイマラにて撮影)

↓BLACK-CHESTED SNAKE EAGLE/ムナグロチュウヒワシ
(2012年8月14日 マサイマラにて撮影)
「ドライバーさんから名前聞いてメモしたハズがわからなくなっちゃった!」と書いたこの鳥。二転三転しましたが、ムナグロチュウヒワシと判明!
※2012年9月22日修正

↓SACRED IBIS/アフリカクロトキ
群れでいて、みんな片足1本立ちで休んでいました
(2012年8月14日 マサイマラにて撮影)

↓EGYPTIAN GOOSE/エジプトガン
マサイマラの水辺ではよく見られる鳥。だいたいカップルでいることが多いみたい?
(2012年8月16日 マサイマラにて撮影)

↓半日ゲームドライブのお昼ご飯中にパンを目当てに集まった小鳥たち。うーむ、人間が野生動物にエサを与えるのはご法度の世界だけど、小鳥に少しだけパンを、くらいは見逃してもらえる? なんか踏みそうになるくらい小鳥たちが集まってきました
(2012年8月12日 マサイマラにて撮影)

↓COMMON BULBUL/アフリカヒヨドリ
(2012年8月15日 ムパタ・サファリ・クラブの部屋前にて撮影)
「この鳥の名前を調べるのはむずかしそうです。どなたかご存知ですか? EOS Kiss Digital初代+300mmでの限界」と書いて公開していたこの鳥ですが、お友達のケニア現地旅行会社TAMASHA AFRIKAさんが教えてくれました!やっぱり「東アフリカのツアーならタマシャ・アフリカ」ですね!Asante sana!
※2012年9月18日修正

↓同じく2012年8月15日 ムパタ・サファリ・クラブの部屋前にて撮影。特徴あるからじっくり調べれば名前わかるかな?「ピーキョロキョロ」って感じで鳴き声がとってもステキでした。ちなみにマサイマラでは黄色い鳥、結構たくさんいます

2012年8月30日追記:鳥図鑑とネットで調べたところ、African Black-headed Orioleアフリカズキンコウライウグイスかも

↓SOOTY CHAT/クロアリヒタキ
メモに情報がまるでなくて名前を調べるのにちょっと難航したけれど、たぶん98%の確率でクロアリヒタキと判明!
(2012年8月15日 マサイマラにて撮影)
※2012年9月11日修正

↓AFRICAN PARADISE-FLYCATCHER/アフリカサンコウチョウ
2012年8月15日 ムパタ・サファリ・クラブの部屋前にて撮影。
一眼レフを持たずでテラスに出て、PowerShotで撮った写真ですが、やっぱり鳥は光学ズームではむずかしー。ぶれぶれだし、ファインダー覗いて狙うんでなく画面見ながらだとどこに鳥がいるのかさっぱりになります(^^; でも、この鳥はシッポも長く&頭の後ろがとんがっていて?魅力的でした。鳥図鑑と格闘の結果、名前判明!
※2012年9月12日修正

↓SPOT-FLANKED BARBET/クロボシコゴシキドリ
2012年8月15日 ムパタ・サファリ・クラブの部屋前にて撮影。
この鳥も大きく見ると画像つらいですね(^^; PowerShotにての写真。でもおなかに斑点があったり、顔のシマシマが可愛い。鳥図鑑と格闘の結果、名前判明!
※2012年9月12日修正

↓2012年8月18日 ナイロビのウタマドゥニにて撮影
すごいピンボケでスミマセン。でもちょっと気になる鳥。赤いくちばしがとっても可愛い。大きさは日本のスズメより小さいです。次に会った時にはピントしっかりなお気に入り写真が撮りたいなー

↓2012年8月20日 ナイロビのノーフォーク・ホテルのお庭にて。
お昼ご飯を食べる目的だけで行ったノーフォーク・ホテルですが、鳥たちがいっぱいいました。これもPowerShotでの撮影ですが、鳥が近いのでそこそこ良い感じで撮れたかな? まだ名前を調べ切れていない鳥ですが、花の蜜を吸いにきた?

2012年8月30日追記:鳥図鑑をぱらぱらしただけですが、Sunbird タイヨウチョウの仲間?

今回ナイロビの本屋さんで東アフリカの鳥たちの図鑑を買ってしまいました♪
厚さ35mmくらいの超厚いずっしり本で日本円で3,000円弱♪ これは前回の2010年1月のケニア旅行で鳥が気になったものの鳥図鑑を買わずで後悔したから。日本でもAmazonとかで買えるのかもだけど、やっぱり中身をぱらぱらと見て買いたいですよね。まして“東アフリカ”限定本だと、なかなか日本で入手するのはむずかしいかもです。
ナイロビの本屋さんでは、全ての本がビニールで立ち読みできないようになっていたのだけど「コレが見たい!」と言うと、あっけなくビニールをとって見せてくれます。で、最終的に買わなくてもイヤな顔はされません。すばらしいー。
この本でゆっくりペースで鳥の名前、調べて行こうと思います。

カテゴリー:ケニア4 Comments

ページのトップへ

1 / 11
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple