2012年8月22日

2012年08月22日

ということで、自宅から

わが家に戻ってきました。
2週間、ケニアからのブログをチェックしてくださったみなさま、ありがとうございました!
マサイマラでの写真もまだまだものすごくたくさんあるし、ナイロビでの出来事も全然書けていないので、忘れないうちに少しずつアップして行く予定なのでまた時々覗いてみてくださいね。

みなさんが心配してくださったドバイ(またワタシがドバイで寝過ごして飛行機に乗りそびれるんじゃないかとはらはらしたでしょ?(^^))では、今回意外と待ち時間なく、買いたいものを買うのもバタバタと買う時間しかなかったって感じです。2年半前より若干出発時間とか変わっているのかな? またゆっくり調べてみます。
で、ドバイではいっさいお酒を飲まず、スタバのコーヒーで眠気覚まし。

ドバイからのエミレーツの成田行きは2:50発で、関空行きが3:00発。
東京住まいなのに関空利用で、色んな人から「なんで?」と言われたのだけど、成田は遠いイメージしかないし、なんかつまらない。
関空経由だったら、乗り換え時に551の豚まん買えるし♪と、今回も楽しみにしていたんだけど…。
ちなみにナイロビでBAHATIさんと「今、日本食で何が食べたいか」という話になった時に挙がった1つが“豚まん”でした(^^)

関空での乗り換えの時間はもともとあまりないんだけど、前回は余裕で豚まん買えたから今回も大丈夫だと思っていたのだけど、今日はちょっと関空着が遅れ、なんと飛行機を降りた途端「チャイまま様(←実際はもちろん本名ね)」と書かれた札を持ったJALのおねーさんが立っていました(^^; 
時々こういうの見かけるけれど、自分が対象になるのは初めて。この時点で17:45くらいだったかな?(羽田行き国内線の出発は18:40)

「乗り換えの時間が1時間を切っているのでお急ぎください」と言われ、おねーさんとともに早足で荷物受け取り場所へ。
預け荷物がどんなカバンかを尋ねられ、おねーさんがトランシーバーで連絡をとってくれる。目的地に着いたらスーツケースともう1つのバッグがきちんとカートに載せられてすでに準備されていました!すご〜い!!!
関空で国内線のチェックインをするタイミングで2つの荷物を宅配便で送りたい旨もおねーさんに伝えたら(こうすると、羽田でピックアップしなくて良い)、これもトランシーバーで確認してくれて「18:10までにチェックインカウンターに行っていただければ間に合います!」と教えてくれた。

荷物はすぐ確保できたけど、問題なのが税関。
前回もこの関空での荷物チェックでイヤな思いしたし。
今回も「ケニア・ひとり旅」ってことで、色々聞かれる。東京住まいなのになんで関空?とまで言う。いいじゃん。羽田がいいんだもん。
「これから羽田行きの飛行機に乗るんだけれど、時間がなくてJALの人に急ぐように言われている」と告げるも、やっぱり荷物を少し見せろというので、お土産満載の小さいバッグの方を開ける。
コーヒーやナッツ、紅茶でいっぱいのバッグ。
「これはケニアでは有名なコーヒーなんですか?」とか色々うざい。
何も密輸?とか持ち込んじゃ行けないもの持っていないのに、やっぱりコーヒー(粉モノだから?)がいつも疑われるのですよね。特に一人旅だと。
この時点で6時。
スーツケースは開けなくて良いことになり、ダッシュでチェックインカウンターへ。6:05到着。で、宅配便の手続き。
「6:15の搭乗時間ぎりぎりなので、急いで●番ゲートまで行ってください」と言われ、また走る。
セキュリティチェックではパソコンとかペットボトルとか色々分けて通さなきゃなので大変。
もう汗だくです。
なんとか定刻通り羽田行きの飛行機は6:40に出発。

ってことで、ぐだぐだ書きましたが、つまり“豚まん”は全く買う余裕なかったってことを書きたかったわけです(^^;
豚ま〜〜んっ(>_<) うーん、こんなにバタバタするんだったら、“豚まん”は諦めて次はやっぱり成田の方がいいのかなー。 でも羽田でビール1杯飲んでバス+電車利用で羽田からわが家まで1時間半弱だから、羽田の方が楽な気がするんだけどなー。どうなんでしょう? なんかすごく長い記事になっちゃったけど、最後にもう1つ。 実家に預けたセナのことはケニアからも報告メールを受け取っていて心配はしていなかったんだけど、本当は明日セナを迎えに行く予定だったのだけど仕事がたまっていて、明日はきびしいなーと思いつつ自宅に戻ってから両親に電話。 すっかりセナは“実家のコ”になっていて、母がブラッシングすると気持ち良さそうにしたり、父のところに「遊んで!」とトンボさんをくわえて持ってきたりしているそう。 ということで、セナは日曜日まで延泊実家暮らしです(^^) 日曜日に弟に車出してもらって実家集合。で、セナ&セナグッズを車でわが家まで運んでもらうことになりました。 弟&義妹、ありがとう! なんかうちの両親、もっとセナと一緒にいたいみたい?(^^) セナの性格に感謝。チャイは“カアチャン命!”だったから、ぜったいワタシは心配したと思うけど、セナは大丈夫。 それにしても日本のネット環境ってすごい速いなー。 やっぱりケニアではこのスピードはないです。5倍くらい時間がかかる。 そして日本のニュースに全く追いついて行けない。 アドベンチャーワールドでパンダの赤ちゃん、産まれたのね!?

カテゴリー:セナ, ケニア6 Comments

ページのトップへ

2012年08月22日

羽田に着きました

日本暑い!
いきなりこの湿度にやられてます。
羽田でビール1杯飲んでバスで帰ります。
とりいそぎのご報告。

カテゴリー:ケニア6 Comments

ページのトップへ

1 / 11
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple