2012年8月8日

2012年08月08日

セナ実家へ

今日は5時には仕事を終了してセナを実家へ連れて行きました。
キャリーバッグに押し込んだ途端「何するのー!?」とニャーニャー鳴いていたセナだけど、バス+電車+バスでの移動ではまったく鳴くことなくイイコでした。
うちのキャリーバッグはボストンバッグタイプなので(一応あちこちメッシュ仕様になってるけど。でもって肩からかけられる)、誰も猫だってわからなかったみたい(^^)
今日はラッキーにも東京は気温も湿度も低かったので、セナ移動は結構楽々でした。
なんせチャイ(12キロ)と比べてセナ(5.5キロ)はとにかく軽いし。

実家に着いてから、セナはひとしきりあちこち探検。
両親にもすりすりして、それなりに大丈夫そう。

↓実家に到着して1時間半くらいかな?のセナ。食卓の下でくつろぐ。ちょっとまだ緊張顔? でもって鼻がいつもよりちょっと濃いピンクかも

↓実家での晩ゴハンは、うなぎ〜〜〜! 旨かったー。

出前を届けてくれたうなぎ屋さんのおばさんに、さっそく母が「今日から猫を預かるんです」と言う。
父がセナを抱っこしておばさんに見せる(^^)
「あれー?前の猫ちゃんと似てますねー」とおばさん。
長年の付き合いなので、マロのことも知っているうなぎ屋さん。
なんかこういう付き合いっていいなー。

9:30過ぎにはセナにバイバイして実家を出る。
その後何も連絡ないからきっと大丈夫でしょう。
セナのいないわが家、なんか変な感じです。

ということで、明日出発します。
15時くらいまで、最後の仕事を片づけなきゃなんだけど。
次の更新は羽田かドバイでかな? お楽しみにー。

カテゴリー:セナ, ケニア6 Comments

ページのトップへ

1 / 11
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple