月別アーカイブ: 2012年3月

2012年03月31日

結婚式

ここ数日、アフリカンフェスティバルよこはまの記事でアクセスしていただいた方が多かったかな?
そうです。週末は横浜赤レンガ倉庫でアフリカンフェスティバルよこはま2012やってました。
毎年お友達のBAHATIさんが出店したりのイベントですが、今年はBAHATIさんともどもケニア人友達の結婚式が31日にあったので、アフリカンフェスティバルは不参加、でした(ってことでお知らせもしてなくてごめんなさーい)。

場所は横浜ってことで、式の1時間前に着くように家を出たはずなのだけど、まずはいつも列をなして来るバスが来ない……、駅に着いたら電車が遅れている……でもって、新宿手前では強風のため徐行運転!あ〜〜!余裕で乗れるはずの新宿湘南ラインが行ってしまった!ってことで、山手線で渋谷へ。で、東横線で横浜へ。結局着いたのぎりぎりだった……。それもこの時点で横殴りの雨!


人物写真は大きくってのは控えますね。ってことで、BAHATIさんが担当したお花アレンジ写真を大きく載せちゃいます♪
載せられそうなブーケの写真が撮れなかったのが残念!

式場の教会のアレンジ。
バージンロードの両サイドは造花?造葉?みたいに見えるけど本物のグリーンの葉っぱでつながれた白いお花たち。祭壇のお花もケニアのバラが使われているんだって! でもってバージンロードの上には白いアジサイが列ごとに置かれているの!むちゃくちゃ可愛い!

↓これは披露宴の受付に飾るお花。キリンも顔をのぞかせてアフリカンテイスト満載〜。

友達ケニア人Kさんのご両親はナイロビから、妹さん夫婦+姪っ子はロンドンからと参加され、でも全員日本語はわからないので、英語やスワヒリ語でおしゃべり。って書くとうまくいったようだけど、やっぱりなかなかすぐにスワヒリ語は出てこない&その後が続かない! で、つたない英語で話したり。Kさんのお父さんとは寿司バーに一緒に並んで説明したり、お母さんとはボディランゲージ含め女性トークしたり。
とってもステキなファミリーでした!!!
あともう数日日本に滞在するとのこと、日本を楽しんでもらえたら嬉しいな!

とってもとっても良いお式&披露宴でした。お天気はすごかったけどね(^^)
Kさん、Nさん、末長くお幸せに〜〜〜!

披露宴が終わったのが6時くらいだったのかな? そのあとまったりKさんママとおしゃべりしたりした後、2次会会場へ。
ケニア人(+カナダ人1名)8名くらいと日本人6名くらいかな?
あっという間に11:30くらいになり、お開き。
ワタシはココで帰ったけど、ケニア人たち数名はその後六本木に飲みに行った? 横浜にいるのになぜに六本木に行くのか? 在日外国人にとっての六本木って、やっぱり特別な場所なのかもね。

ちなみにワタシ的には事件がありました。
履き慣れない靴が痛い……。

↓往きはこんな感じの足下…。10年以上履いてなかった靴。

↓足が死ぬほど痛いーーーーー。マメできたーーー。で、帰りはコレ(^^;
横浜から東京まで帰るのは絶対無理!ってことで、ホテルの前にあった“石井スポーツ”で長靴6,090円を買った(^◇^) 雨は止んでたけどね。見た目なんて気にしない!極楽〜〜〜〜♪
あ、でも帰り道、同じ駅までずっと一緒だったRさん、もしかして赤い長靴のワタシと一緒で恥ずかしかった? ごめんね〜。

カテゴリー:ケニア2 Comments

ページのトップへ

2012年03月29日

最近読んだ本

本を読むスピードは遅い方なんだけど、一気に読んじゃって(図書館の貸し出し期間2週間以内に余裕で返却)おもしろかった本を2冊。

「遠い太鼓」村上春樹(講談社)

村上春樹氏の小説は出たらすぐ飛びつくのに、何でこの本(エッセイというか旅行記だけど)は読み逃していたんだろう。1990年初版の本。
村上氏が40歳を迎える直前の1986年〜1989年の3年間、ギリシャ、イタリアなどに滞在していた時の話。

今から20年も前の本だけど、氏の代表作「ノルウェイの森」や「ダンス・ダンス・ダンス」はこの3年間で書かれたというところも興味深く、そして何よりも小説じゃないんだけど村上春樹の文章!って感じがやっぱりすごい。でもって、むちゃくちゃ笑えます。何度「わはは」と声に出して笑ったか…。特に氏の人の観察力がやっぱりすごい。色んなギリシャ人やイタリア人とかが出てくるんだけど、きっと実際には普通に接しているんだろうけれど、村上氏の口には出さない(相手にもそんなそぶり見せない)感想?がむちゃくちゃおもしろかった。

折しもギリシャ、イタリアというと、国家の財政危機で最近のニュースを賑わせていた国。そんな2012年の今読んで、なんかギリシャやイタリアの本質が少しわかったような…(^^) でもギリシャやイタリアに行きたくなりました。

500ページ近くある厚い本なんだけど、おもしろすぎて読み終わっちゃうのが悲しかった。
読んだことない方、ぜひお勧めです!猫の話も(写真も)出てくるよ。

遠い太鼓
遠い太鼓 村上 春樹

講談社 1990-06-19
売り上げランキング : 266587

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「積みすぎた箱舟」ジェラルド・ダレル:作/羽田節子:訳(福音館書店)

そしてもう1冊は、お友達のNさんが勧めてくれた本。

22歳のイギリス人ナチュラリスト(著者)が相棒のジョンと2人で出かけたカメルーンへの野生動物採集の旅のお話。時代は1947年くらいだったかな? まだカメルーンは独立していない時代(カメルーンはイギリス領とフランス領に分かれていた)。
イギリスの動物園などから依頼され、珍しい動物たち(小動物)を無傷で生きたまま捕まえて連れて帰るのが彼らの仕事。今じゃ考えられないし、なんか可哀想〜?なんて思いつつ読み始めたのだけれど、これがおもしろい!
現地の人たちも巻き込んでの大騒動が繰り広げられます。現地の人に対してイライラしたりもするんだけど愛があるし、もちろん動物たちに対しも愛がいっぱい。読みながら「こんな時代のケニアも経験してみたかったなー」なんて思ったり。

これもあっと言う間に読んじゃって、読み終わるのが悲しかった。
ジェラルド・ダレルさんの作品、もっと読んでみようかな? Nさんも「動物好きにはお勧め!」と言っていたけれど、まさにその通り!

 

積みすぎた箱舟 (福音館文庫 ノンフィクション)
積みすぎた箱舟 (福音館文庫 ノンフィクション) ジェラルド・ダレル セイバイン・バウアー

福音館書店 2006-09-15
売り上げランキング : 114228

Amazonで詳しく見る by G-Tools

カテゴリー:4 Comments

ページのトップへ

2012年03月28日

セナと“キラキラ”

セナが好きなものの1つ…それは“キラキラ”。
“キラキラ”とは、お日さまの光に反射してできた光の形?影?えーっとなんて言えばいいの?

天井にできた“キラキラ”に飛びついたセナ。
届かないし、捕まえられないけど。
あ、ちゃんとこの後は落ちずに棚の上に両手着地しましたよ。

お日さまがある日はいつもiPhone使って床や壁に“キラキラ”を意図的に作って遊びます。むちゃくちゃ必死に追い掛け回すセナ。
“キラキラ”は捕まえられないって学習しないんだよね〜(^^)

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2012年03月28日

血液検査

猫の血液検査には積極的なワタシだけど、自分の血液検査には消極的だったワタシ。
でももういい年齢なんだからきちんと自分の健康管理もしなきゃね…。
ってこともあり、かかりつけの先生からも「来月は血液検査をしましょう」と言われ、今日行ってきました。

ワタシはここで何度も書いてるけど大酒飲みで、特にペットロス時期はもう浴びるほど飲んでた(^^;
さすがに自分でも「このままじゃ本当にアル中になっちゃう」と自覚し、ペットロス脱却とともに徐々にお酒の量は減らしていたのだけどそれでも人よりは飲んでいたわけです。
で、去年の夏の汗疱事件から、さらに「お酒のせいで肝臓に来てる!」という意識があったので、週2日の休肝日体勢を続けていたわけです。
汗疱の方は一時期より全然よくなったけど、未だ完治って感じでもない。
汗疱仲間からは「夏になると出る」とか聞いたけど、ワタシの場合、夏以降ずっと続いている。
お酒をそれほど飲まない期間が続くと、汗疱が出る手の方も良い感じなような気がするし、お酒をたくさん飲む日が続くとやっぱり汗疱がひどくなるような気がした。
ってことで、完璧にワタシはこの汗疱はお酒のせいで肝臓が弱っていてその現れって勝手に思っていたわけです。

がっ、先月かかりつけの先生が「飲んでいる薬の影響が肝臓に出ているかもだから血液検査をしましょう」って言ったのね。
ワタシは子宮筋腫の治療(手術したくないから)として、毎日処方されたホルモン剤を飲んでいるのです。
肝臓がおかしい予感はあるんだけど、もしかしてお酒のせいじゃないかも!?

血液検査の結果は1週間後だからまだわからないけど、そんなわけで血液検査前のお酒もまぁいつもより少し控えめって感じで行ってきました。
(検査前2日間はいっさい飲まず。日曜は昼間ビール2杯。土曜は飲まず。金曜はワイン1本飲んだ〜(^^;)
その1週間前はさらに連続5日間の休肝日とかやったけど、英会話学校の先生にその話をしたら「いつもどおりのお酒の飲み方してなかったら血液検査受ける意味ないでしょ?」って言われ、今週はそれもそうかも、と覚悟を決めてみたわけです。

今日先生にはお酒のこととか汗疱のこととか休肝日体勢のことも話をした。まぁとにかく結果を見ましょう、ってことなんだけど、やっぱりホルモン剤を飲み続けていると肝臓には負担があるそう。もう2年くらい飲み続けているし。
採血の時看護婦さんが「お酒はおいしく飲めてる?」って言ったので「はい!!!」と答えたら、「あー、じゃぁ大丈夫だと思う。本当に肝臓悪かったらお酒も美味しく飲めなくなるから…。でもホルモン剤飲み続けているとやっぱり肝臓には負担はくるし…」みたいなことを教えてくれた。
なるほどー、そうなのか。
冒頭にも書いたけど、本当に猫の体調に関しては神経質なくらい調べまくるのに、自分のことは全く無頓着だったなーと反省。
はてさて結果はどうなることやら。

ってことで…ってわけでもないけど、今日の晩ゴハン。
サプリメントとか薬系飲むのはキライだからゴハンは結構気を使っているつもりなんだけどどうでしょう?
メニューは豚肉と小松菜のニンニク醤油炒め(クックパッドのコレ)、ニンジンの明太子きんぴら、大和芋の磯部焼きってメニュー。今日はもちろんビールも飲んじゃった♪

カテゴリー:気になる!4 Comments

ページのトップへ

2012年03月25日

セナのトイレその後のその後

セナのトイレその後のその後、です。

前回書いたように、新トイレ「ニャンとも〜」の砂を全部旧トイレに入れて、新トイレの方に旧猫砂だけ入れてみる実験をしてみました。

↓トイレを見たセナ(左下の赤いのが旧トイレ、奥の茶色いのが新トイレ)

結局セナは新トイレ(つまり今までの砂)を使っています。今日で2日目だけど。

ってことで、砂を変えるのはダメそうなので(おとーさんのカイくん譲りってのもありそうだし)「ニャンとも〜」は諦めました…。
でもって「ニャンとも〜」のシステムトイレで今までの猫砂を使うのはやっぱり使いづらいし(掃除しづらい)、ちょっと高さがあるせいか、セナがイキオイ良く飛び出るので、今までのトイレより砂がトイレ外&部屋の方まで飛び散るようなのでやっぱり旧トイレに戻すつもり…。

誰か「ニャンとも〜」いらないですかねー?
そんなわけで砂は捨てちゃうけどすのこ下に敷くマットはセット以外に6枚入りの未使用もあるんだけど…。トイレはキレイにお掃除してお譲りします。もちろんお代はいらないですよー。あ、着払い代だけ面倒みていただけると嬉しいけど要相談!

2012年4月7日追記:
猫友達が「ニャンとも〜」もらってくれることになりましたー♪
ってことで募集は終了です。

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2012年03月25日

恵比寿へ

いつも仕事しながらJ-WAVEを聞いているんだけど、ここ最近エミレーツ航空のCMがよく流れていた。
ドバイ発着でザンビアの首都ルサカ、ジンバブエの首都ハラレを結ぶ便が就航したらしい。で、今日恵比寿ガーデンプレイスでJ-WAVE AFRICAN FESTA supported by Emirates Airlineってイベントがあるというので覗きに行ってきました。

↓入り口はこんな感じ。正面大きな看板に『アフリカ。ビジネスチャンスの最前線へ。〜ルサカ/ハラレ便就航。エミレーツ航空は、アフリカ21都市へ。』とあった。

↓ステージではアフリカンダンスのワークショップ

↓左にブース3つ。

↓右にも3つとステージ横にケバブ屋さん

まぁこじんまりしたものだろうと想像して行ったけど、イメージよりさらにこじんまりな感じ…。
恵比寿在住のMと合流して、6つのブースをさらっと覗いてすぐお茶しに行く。

血液検査前だし、お酒は飲まないぞ!と思っていたけど、あっけなくビールを頼んでしまったワタシ(^^; 2杯も飲んじゃった。
でもゆっくりMとおしゃべりできてよかったよかった。

ビール飲み終わってからまたちょっとステージを覗く。
最後のステージはマリのコラ奏者ママドゥ・ドゥンビアのステージ。
昼間はお天気も良く、そこそこ暖かかったけど、時間も6時過ぎ、風が結構強くて寒かったので、2曲ほど聞いて帰宅。ママドゥさん、寒かっただろうなー。

↓オマケ:Mんちのわんちゃん。1月に会ったコ。今日は会えなかったけどまたね〜。写真はMが撮って送ってくれたもの。「ん?」って感じの首の傾きが可愛すぎ〜〜〜

カテゴリー:ケニア, 気になる!コメント

ページのトップへ

2012年03月23日

邪魔猫

ここのところちょっと仕事集中。
レギュラー仕事もいつもより早めに始っている。
あれこれしなきゃなことがたくさんあるのに、最近のセナ、邪魔しまくり。
そういえばセナの実家のAちゃんが「ストーカーにご用心〜♪」って言っていたことを最近思い出したんだけど、はっきりいってそのとおり、セナはストーカーですっ!
ひとりでいられない。ノルウェージャンってそうなのかな?
常にワタシにつきまとっている感じ。

ってことで、仕事しててもモニタとキーボードの間に割り込んできます。
いきなり机の上に飛び乗ってきて、モニターとワタシの間に仁王立ちして、しっぽ立ててぷるぷるさせてニャーニャー抗議。
前はこの体勢、それほど多くなかったんだけどなー。
でもって最近はキーボードを枕にして寝たがりますっっ。
あちこちキーを押しちゃうので、そのたんびに「うわ〜〜〜っ!」なことになります。
仕事じゃない時はいいんだけど、仕事中は超邪魔!!!
……と言いつつ、じゃ、セナを机の上から追っ払うかってーと、そうはできないんだよね……(^^;

↓めいっぱいキーボード手前に引いてセナ回避!仕事の効率悪いけど、こんな顔して寝られちゃうとどかせられない…。ワタシのクライアントさん、こんな状況でワタシが仕事しているって、想像つかないだろうなぁ。

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2012年03月20日

セナ1周年

セナのトイレ実験……、まだできてなーい!と思ってたら、気がついたら今日はセナがわが家に来て1年目の記念日です。

最初の頃は「おばちゃんはね」と話しかけていたりセナのことを“チャイ”と何度も呼び間違えたりでしたが、この1年、セナにとっても癒されました。
セナがうちのコになってくれて本当に良かったな〜。

そういえばうちに来たばかりの時、よく“グーパー”したなぁと、セナの久々の“パー”↓を見て思い出しました(^^)

セナの1周年記念日プラス、お彼岸の中日、プラス今日はBAHATIさんと飲み会だったので、少しばかりのお花をお願いしました。
わ〜い、ステキです&とってもいいニオイ〜。
お花が家にあると、なんか気分が変わります!
さっそくセナ、興味津々(寄り目になってる…)! かじらないでね〜〜〜。

カテゴリー:セナ4 Comments

ページのトップへ

2012年03月17日

セナのトイレその後

セナのトイレ、その後です。

みなさまのアドバイスを元に、まずは「ニャンとも〜」の砂を旧トイレに入れてみました。
セナがトイレ近くにいる時に「セナ、これトイレの砂だよ!」って言い聞かせながら…。
がっ、そもそも「ニャンとも〜」の砂の量は少なく、最初入れた感じは↓下の写真のような感じなんだけど、相変わらずセナは旧トイレのみを使い、すでに「ニャンとも〜」の砂は旧砂に混ざって点々としかない状態…。

これじゃあんまりにも新砂が少なすぎて効果ないかな〜。

ってことで、明日あたりには「ニャンとも〜」の砂を全部旧トイレに入れて、新トイレの方には新聞紙敷いて旧猫砂だけ入れたらどうなるかって実験をやってみようかな、と。
報告をお楽しみに〜♪

——-
追記(2012年3月25日)
セナのトイレその後のその後」ア〜ップ!

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

2012年03月17日

人気記事Best5

酔っぱのたわごとリニューアル後、あんまりいじってないんだけど(=課題部分の修正は放置状態…)、左側の「最近のコメント」下に「酔っぱのたわごと人気記事Best5」ってのをつけてみました。

だいたい検索エンジンから来てくださる記事が反映されています。裏側ではこういうのわかるんだけど、表に出してもおもしろいかなーと。
ちょっと実験的な意味も含めて…。
一応24時間以内の結果が反映されるようになってるハズなんだけど、どうかな?

カテゴリー:お知らせコメント

ページのトップへ

1 / 212
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple