2011年11月25日(金)

猫のデンタルケア:お試し2

その後(猫のデンタルケア:お試し1)の経過報告です。「C.E.T.猫用歯みがきペースト」のバニラ・ミント・フレーバーは、フタを開けたとたん、まさにバニラとミントの匂いが人間の鼻にも強烈で、「これは無理だろうなー」と思ったら、やっぱりセナは断固拒否。
お試しするのもやめました。

で、次に試したのが「C.E.T.猫用ビルバックチュウ 」ってガム。
先生は「もしかしたら外側の皮みたいなのがイヤでダメかも」と言っていたけれど、セナは最初くんくん、後がしがしって感じで噛んでました。
でも犬のガムみたいに固くないので、わりとすんなり噛み砕けちゃうので、大きさのわりにはあっと言う間に小さい塊になって、そうなるとセナ的には飲み込んでたかなぁー(^^;

そして最後に試したのが飲み水に入れて飲ませるタイプの「アクアデント」。これも先生は「入れるとお水を飲まなくなるコもいる」と言っていたけれど、セナは全然問題なし。

ということで、総評。
歯磨きペーストは面倒だし、歯磨きは当然のことながら無理だけどお口マッサージも嫌がるしNG。
ガムは酵素の働きでの歯垢予防と噛むことでの歯垢を落とす効果が期待できるらしいけれど、アクアデントはキシリトールの抗菌・抗歯垢・抗歯石効果があるんだとか。
どっちかでいいんだったらお水に入れるほうが楽&コストパフォーマンスも良さそうかな?

近々病院に相談に行く予定〜。

カテゴリー:セナ2 Comments


“猫のデンタルケア:お試し2” への2件のフィードバック

  1. まるこ より:

    実際はアクアデントだけでいーのかどーか、ギモンなんだけどやっぱ手間がかかったり大変なのは難しいですしー。おすしー。
    ウチは都度微量のアクアデントを計量するのが面倒で、500mlペットにお水いれてアクアデント水を作って冷蔵庫保存でした。今は小さいペットがセットできるお水容れ。
    どんだけモノグサなんだ。

  2. チャイまま より:

    なんかお寿司がムショーに食べたいんだけど…?
    毎日のことだから、やっぱりお手軽&なるべくコストがかからないってのはワタシにとっても重要ー。
    お試しセットもらった時、うちの先生は酵素の効果を勧めていた印象だけど、今度病院行ったら意見聞いてみるね。
    うちの先生指示のアクアデントは500ml【以上】の水にアクアデント5mlって感じで、100倍より若干さらに薄めるって指示だったので、ワタシもぴったり計るのが面倒で、セナのお水のお皿の容量が350mlなので、1/2小さじ(2.5ml)で入れてマゼマゼしてました。少なすぎて効果ないかなぁ?
    まぁ、250mlを計るなり位置を覚えて加減すればいいのだけれど、それが面倒なんだよね…(^^;
    また病院に行ったらうちの先生の意見、アップしますね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple