月別アーカイブ: 2011年3月

2011年03月31日

セナ動画

盆暮れ正月がいっぺんに来たような忙しさの今週(1年に1、2回たまにこういう時がなぜかある)、あーー、早く週末にならないかな。
今週末はアフリカンフェスティバルよこはま2011ですよ。

セナが来てもうじき2週間。
だんだん本性が見えて来たかも?
軽々とワタシの仕事机に乗るし、それよりも高い流し台にも飛び乗った(チャイはぜったいそんなこと小さい時からできなかった)。
先日、机横のエレクターの一番上を床から目指してジャンプしたものの失敗してぶらさがっているセナを発見(^^;
がっ、ついに登頂成功(机の上からさらにジャンプ)。

エレクター…、つまり3〜4cm間隔くらいで隙間が空いている状態なので、セナの足はズボッとその隙間にはまるわけ。なので、落ちないようにあちこちを補修。忙しいのに何やってんだかワタシ。。。
でもって仕事アタマをクールダウンさせるためにセナの動画を撮ってみました(^^)

※がさごそがさごそ無駄な雑音がうるさいので、ボリュームは小さくご覧くださいませ。

カテゴリー:セナ4 Comments

ページのトップへ

2011年03月30日

イチゴ

ビールを探し求めていつもとは違うスーパーに行ってみたら、なんとイチゴが1パック198円!!!
栃木の「とちおとめ」。本日のお買い得品だったみたい。わ〜い!
110330.jpg
我が家から徒歩圏内に6件ほどスーパーがあるのだけれど、どれも我が家を中心に放射状にあるので、スーパーの”はしご”ができない。
でもって最近は節電の関係でスーパーは7時くらいに閉店しちゃうので、なかなか買い物に行けなかったりする。

今日は緊急仕事が午前中に片付いたので、次が来るとしても夕方!と思い、お昼過ぎに別方向のスーパーに行ってみたら見つけたイチゴ♪
でもって、ここにはそこそこたくさんの銘柄のビール・発泡酒があった。
なんだあるじゃん。
でもちょろっと調べたら、たとえばサッポロビールは仙台工場・千葉工場で震災の被害があり、製造ベースが落ちているそう(東北地方太平洋沖地震の影響に関するお知らせ)。
ふだん当たり前のように買っているものも工場が震災の被害にあって通常操業できないってことがたくさんあるのでしょうね。

・・・って、被災地の方々のこと考えたらビールやイチゴなんて贅沢品ですね。
つくづく今回の震災でいかに当たり前になりすぎた環境だったかってこと、しみじみです。

そうそう、今日セナはついに台所のシンクに飛び乗りましたっ。
いないなーと思って探したら、流しの中に入ってた(^^;
うーーー、なんか色々さらに見直ししなきゃ。

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

2011年03月29日

今日のセナ

110329.jpg
逆光だけどまたテテがグーパー状態写真。眠る寸前。

だいぶセナもワタシも共同生活に慣れて来たって感じ。
ちょうど今仕事が忙しい月末なので、キーボードのところで寝られるのは困るってのはあるんだけど…。

そうそう、病院行きの前日、うるうる状態になっちゃったセナの右目ですが、その後毎日目薬していて、もう全然うるうるにはならなくなりました。くしゃみももう出てません。
爪切りも問題なくできてます。
ブラシも嫌いじゃないみたい。
ブラシが追いつかないくらいに”羽根じゃらし”で遊ぶとごっそり、ごっそり、と固まりになって毛が抜けてるけど(^^;

あーーーーっ、それにしてもビールがないぞ!
なんでも”お水”優先でビールにまわる水がないとか…? ほんとに?

カテゴリー:セナ2 Comments

ページのトップへ

2011年03月28日

今日の英会話学校

先週月曜日は祝日だったので英会話学校はお休み。
こういう時は”振替”が1ヶ月以内に限ってできるシステムなのだけれど、ちょっと今のワタシは振替参加は無理そう。まぁいいや、な感じ。

今日も2週間前の女の子先生
彼女はまだこの英会話学校ではクラスを持ってなく、ヘルパーさん的な先生。なので、”教える”って点ではまだまだ生徒たちを満足させられないかもだけれど、ワタシとしては色んな外国人と英語で話す機会が与えられるってのはすごくいいなーと思う。
彼女はアメリカ人で20代の若い女の子。おしゃべりが大好きで結構話すスピードも速い。
でも気がつけば彼女の話している内容はほぼ理解できる。わからなければ聞けば解決。
2年間この学校に通って、気がつけばこんな状態。
もちろんまだ全くビジネスには使えないワタシの英語理解度だけど、おしゃべりする分には大丈夫かな、という自信を与えてくれた。
彼女の”おしゃべり”の中にも「こういう時こういう単語を使うんだ」という発見がたくさんあったし。
そんなわけでヒアリングは大丈夫なところも多いけど、それに即座に反応してしゃべるのはまだまだだなぁ。自分の口から単語が出て来ない!

「ネイビーのボーイフレンドは戻って来た?」と聞いたら、まだだって。たぶん4月の末くらいまでは東北地方での被災者救援隊としてがんばってくれるそう。
「メールとか電話とかで連絡はとれるの?」って聞いたら、できないんだって! 任務中は携帯やネット系、個人的なものはできないそう。
うーーん、本当にありがとう!って感じ。
日本在住のアメリカ人カップルが今回の日本の一大事に一生懸命になってくれている現実。
「あなたの家族は心配していない?」って聞いたら、「両親は心配はしているけれど、私が日本を離れるつもりがないことを知っているので何も言わない。でも毎日skypeで連絡しているから大丈夫!」と彼女。
日本在住の外国人のコミュニティサイトみたいなのがネット上にあるらしいんだけれど、彼女は「みんな過剰反応!」って言っていた。
「赤ちゃんがいる人はしょうがないにしても、”日本が好き!”って豪語していた外国人があわてて帰国するのはバカみたい。”外人”って言葉があるでしょ(注:”外国人”はOKだけど”外人”って言い方、外国人たちを結構傷つける日本語です)、だから私たちは自国にあわてて帰国した人達を”フライ(fly)・人(ジン)”って言うの」だって。
なんか彼女の冷静さと日本を愛してくれている凛としたたたずまいがまぶしかった。
ワタシがもしケニアにいて同じような経験をしたとして、彼女みたいに「一緒に乗り越えよう!」って言えるかな?
まぁ、ケニアっていうとちょっと辛い部分もあるけれど、たとえばワタシがアメリカにいたとしても…。
彼女にとっての日本・東京は、ワタシのケニア以上に大切な存在なのかも、と思った。

なんだか「ありがとう!」とか「一緒にがんばろうね!」とか、アメリカ人の彼女と通じ合えたことは、英語という共通言語で話すこと以上にとても意味があったことのように思います。

来週からはいつものイギリス人先生のクラスが復活。
ということで、A先生(アメリカ人女の子ね)とは、お別れになっちゃうけれど、ステキな出会いだったな。
またいつか彼女とおしゃべりできる機会があるといいなと思う。猫や犬好きだし、近所に住んでるし、機会があったら我が家にも遊びに来てくれるといいな〜。

で、ちょっと話は逸れるけれど、クラス後に事務局のSさん(以前ワタシに猫の里親話を紹介をしてくれた猫飼い)にセナが来たことを報告。
経緯を説明したら、彼女はうるうるしながら感動してくれちゃった(^^)
震災で大変なことはたくさんだけれど、マイナス方向だけでなく、それをきっかけに絆が深まって行くプラス効果も色々あるんじゃないかな、と嬉しくなったできごとでした。

カテゴリー:気になる!, 英語コメント

ページのトップへ

2011年03月28日

今日のセナ

今日お昼頃から少しセナの食が進むようになりました!
病院行き後も1日でカリカリ20g程度+a/d缶1/4弱って感じだったけど、なんか突然カリカリを結構食べ出しました♪
最初から物怖じしていないようだったけれど、やっぱりものすごく緊張してたのかな?
そういえば、最初の朝、お布団にもぐり込んでモミモミしてきたのはその朝だけでした(T_T)
相変わらず超甘ったれだけど、ソファーの下にはもうもぐらなくなったし、ワタシの机下のカゴの中でも寝るようになりました。

みなさま色々とご心配ありがとうでした!

110328.jpg

カテゴリー:セナ2 Comments

ページのトップへ

2011年03月27日

愚痴

今日はセナネタは一休み。
セナは相変わらずのゴハンペースだけど、元気に跳ね回って遊んでます。チャイがどれだけどんくさかったか(動き的にね)、つくづく思い知らされた1週間。セナが来て1週間が過ぎました。
Aちゃん曰く、セナの兄弟たちはみんな小食みたいなので、もう少し様子見です。

震災から2週間が過ぎ、最近ようやくガソリンスタンドの渋滞もなくなり、スーパーの棚にも少しずつ商品が並ぶようになりましたね。
余震もまぁ前よりはだいぶ減ったし、ちょっとそのあたりの”また余震来るかも”の不安も東京の場合は薄らぎつつある?
が、仕事の方で地震翌日からこの2週間、緊急仕事要請が2カ所からほぼ毎日、土日祝日朝晩関係なく余震のように突然襲ってくる状態なので、さすがに疲れてきた…。って、前も書いたけど、被災地の方々や現場で戦ってくれている方々のことを考えればなんのその!なんだけど。

なんかあまりにストレスたまってきちゃったので、金曜日は夕方友達仕事のミーティングが入ったきっかけで、加圧トレーニングもお休みして、ミーティング後、友達と飲みに行っちゃった。
セナくん、我が家に来て初めての長時間お留守番。
以前の飼い主さんも日中はお仕事でセナくんお留守番、ということは聞いていたので心配はしていなかったのだけど、実際ワタシが”午前様帰宅”でもまったく問題なしでした♪(遅くなってごめんね、セナ)

相変わらずその後もバタバタで、ここにこうして書いている場合じゃないんだけど、書かないとワタシの中で爆発がおこりそう!ってことで、ここで発散(^^;

金曜夜は白金高輪の沖縄料理「アダン」ってところで飲んだくれましたよ。
外出中もいつ”緊急要請”メールが来るかとドキドキだったけれど、どんどんお酒が入って行くうちに、もうどうでもよくなってきた(^^)
その晩は奇跡的に”緊急”は入らず、1通だけ”明日でもよさそう”メールが来ただけだったので、よかった〜!

メンバーはワタシ含めて4人。みんな学生時代からの友達。
理系大学教授友達から色々原発情報も入手。
「福島原発は臨海おこしているわけじゃないし、チェルノブイリの時より全然問題ない」と友達教授。
もうワタシ的にはこの友達の情報だけで充分です。
水も大丈夫、ほうれん草も大丈夫。
もうワタシは原発に関する過剰報道はシャットアウト。原発関連で全力投球して働いてくれている人達や被災地で戦っている人、被災者の方々、そういう方々の力になることを考えよう。
人間&動物関係にびびたるもんだけど義援金。救援物資もびびたるもんだけど送った。長期戦として1回で終わりじゃなく考えなきゃいけないな、と自分に言い聞かせる。”シーベルト”とか”ベクレル”とか専門用語を理解しようとする前にするべきことはたくさんある。
あと、節電関係ももっと工夫の余地はありそう。我が家は今のところ計画停電外なので偉そうなこと言えないけど、節電は自分なりにやってますよ。調べると色々あるんだなーと。冷蔵庫の上にモノを乗せないとか、電化製品でも一気に電気量をあげるドライヤー、乾燥機、電子レンジ、炊飯器などの使い方を考え直してみるとか。

・・・なんか本当はもうちょっと具体的な愚痴をこぼしたくて”愚痴”というタイトルにしたのだけど、うううっ、やっぱり書けなかった(^^;
まぁ今日はこのへんで。

以下金曜日に飲んだくれた時のゴハン。沖縄料理ってあんまり大好き!ってほどではなかったんだけど、どれもすごーーーーくおいしかった! って、全部沖縄料理ってわけじゃないお店みたい?

↓メニューにはなかったけど”お勧め”の真鯛のあら煮最高〜♪ 手前は菜の花のからし合え。右はなんとかってネギ系の野菜の出汁和え。出汁がすごいおいしかった。
110325-02.jpg
↓締めの鯛飯&お味噌汁。写真は撮ってないけどあと色々食べた。全部おいしかった! ものすごく語彙の少ない感想でごめん!
110325-03.jpg

★あーーー、ここには書きつつ、メールの個別お返事ができてないです! ごめんなさい!

カテゴリー:気になる!, 食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

2011年03月25日

セナ病院へ

午前中、セナの病院行ってきました。
セナをキャリーバッグ(チャイが使ってたヤツ)に入れるのに一苦労。
病院に行ったら、待合室にいるのはゴールデンレトリバーちゃんと飼い主さんだけ状態。ラッキ〜ッ♪(結構有名病院なのでいつも混んでいる)

「えーっと、1年半前くらいまで猫のチャイでお世話になった…」と受付で告げると、ひとりの看護士?さんが「覚えてます!」と言ってくれる。
今日は先生が2人いて、チャイの巨大結腸症がらみでは担当のT先生と一緒になってずっとお世話になっていた K先生もいた!チャイの最期&ワタシのメンタルフォローをしてくれたT先生は残念ながら今日はお休みの日だった。でもまだ勤務されていることを知りうれしくなる。

看護士さんから「もともとのチャイちゃんの担当だったI先生はなくなったってご存知ですか?」といきなり言われた。
「ええっ!?亡くなった?」とびっくりして聞き返したら、”いなくなった”だった(^^; ”い”が聞こえなくてびっくり!っと言ったら、K先生も他のスタッフさんたちも”い”が聞こえなかったと同調してくれる(^^)<最初の担当先生、チャイがちょうど心筋症おこした日が退社日だった。
あ、何書いてんだかわかりづらいですよね(^^; とにかく、チャイ時代の先生やスタッフさんたちは覚えていてくれて、「おおお〜〜っ!」って雰囲気で迎えてくれました。

結局セナにはまったく問題なしでした。
体重も5.55キロ。若干右目が赤くなっているので目薬を出していただいたけど、体温も問題なし。ごはんは病院に行く前にAちゃんから「今まで食べていたゴハンと一緒」との確認がとれていたので、1日20gは少ないけど、まだ環境に適応していなから、との診断。
みなさんからアドバイスいただいたとおり、ふりかけや食いつきの良いゴハンで様子を見た方が良いとのこと。

この診断をしてくれた先生は初めましての先生だったのだけれど、その後K先生も「お顔見せて〜」と現れて(K先生は基本犬担当)、K先生からも触診も受けて「大丈夫!」のお墨付きをもらいました♪

ってことで、一安心です。
アドバイス&心配くださったみなさま、本当にありがとう!
何かあればすぐ病院にいける環境にあるので、セナくん、大丈夫です!

↓病院から帰ってのセナ。病院では固まっててイイコだったけど、キャリーバッグ(チャイのお古)に入れる時はチャイより大変だった…。
110325-01.jpg
★みんな心配してくれていたのに、この記事書くの遅くなっちゃってごめんなさい!

カテゴリー:セナ4 Comments

ページのトップへ

2011年03月24日

今日のセナ


この写真、やらせじゃないですよ。
本当に自分からワタシとキーボードの間に収まっちゃうのです。
昼間は暖房(ガスだけど)つけない!ってしているので、ワタシはフリース着てますが、このせいもあるか?

昨日の記事にはたくさんアドバイスありがとうございました!!! すごく嬉しかった!
ってことで、明日は病院に行ってきます。
昨日から今日にかけての24時間はカリカリ13g、デビフペット「ご用達 まぐろ」1袋だったので。
それと昨日まではまったくなかったのだけど、今日合計くしゃみを4回しました。でもって、右目にちょっと目やにが出ているような気配。
風邪ひいて具合が悪いのかも???
それにしちゃあ相変わらずおなか出してリラックスするし、おもちゃではさっきもものすごいイキオイで遊んだんだけど…。

とにかく悩むより病院、ですよね。
チャイがお世話になった病院、飼い主のワタシのメンタルの部分までとてもフォローしてくださった病院なので、新しい猫が来たことも伝えられるのが嬉しいです。

あ、一番お世話になった先生にもセナのこと、報告しなきゃだ!

明日は午後の診療時間には打ち合せで外出しなきゃなので、午前中に行くつもり。今週は毎日朝っぱらから”緊急”仕事要請が入ってくるのでドキドキだけど、まぁなんとかなるでしょう。

関係ないけど、昨日スーパーとかお店にいったら、お酒類が棚からなくなっていたんだけど…。
ビールがなくなっちゃったけど、ワタシの命の水、どういう状況なんだろうか…。これも明日調べなきゃ(^^;

カテゴリー:セナ4 Comments

ページのトップへ

2011年03月23日

セナのごはん

110323-01.jpg
今日、仕事の手を休めて振り返ったら、セナがラッコ状態で転がっていました(^^)
あっと言う間に慣れちゃった気もするし、でもやっぱりまだ不安を抱えているんだな、という節もあったり…。
我が家に来て今日で4日目ですが、「ごはんの食べる量が少ない!」ってこと以外はまったく問題なしです。

相変わらず”羽根じゃらし”では「6歳でもこんなに遊ぶのか!?」ってくらい走り回ってジャンプして、ものすごいイキオイでひたすら遊ぶし、トイレ関係も問題なし。写真のとおりリラックスしている時間も多いし、昨日今日の結構大きな余震も、それほどびびっていないよう。

“羽根じゃらし”で遊ぶセナくん、ものすごく素早い! でもって羽根をつかまえるとくわえて自分のテリトリー(すでにソファーの下ではなく”上”)に持っていくのが可愛いです(*^^*)
この姿、なんとかして写真&映像に撮りたいと思いつつ、あまりにも素早くて失敗してます。
いつか撮れたらアップしますね〜。

コメントのお返事でちょこちょこ書いたりしていますが、写真で見るとセナの大きさはイマイチわかりにくいと思いますが、体重はAちゃんが計ってくれた時に5.6キロだとか。
Wikipediaで見る限りでは『成猫のオスは4.5〜7.0kgほど』とあったので、セナくんは平均的なノルさんのよう。

そんなセナくんですが、唯一ワタシの心配は、セナくんのごはん摂取量がまだ相当少ない、ということなのです。
Aちゃんからいただいたロイヤルカナンのカリカリの袋を見ると、”体重5.5キロの成猫1日の給与量の目安”は…
標準:85g
調整範囲 最小:70g
しかぁーーーしっ! 昨日1日まずは30gをしっかり量ってお皿をずっと置いておいたのだけど、1日かかって食べた量は20gだけ(T_T)
食欲促進効果があるかな?と、以下も別途買って来て1回にティースプーン2杯くらいを常温にしてあげてみるも、カリカリよりは食いつき良いものの、「もういらない」ってなっちゃうのです。
ロイヤルカナンの”愛猫の食べない悩みを解決する”「エクシジェント-味わい食感-」(今はこんなのもあるのね〜(@@)/)
デビフペット「ご用達 まぐろ」(ロイヤルカナンよりこっちの方が食いつきよかったけど…)

うーーん、まだ環境に慣れていないこともあるだろうし、ものすごく元気に遊ぶし、食べてないわりに今日はうんpもしたし(月曜もした)、様子見を続けた方がいいのかな?
実際、ごはんを食べる時は特に物音とかを気にしている様子。「大丈夫だよ」と声をかけてあげてまたちょっと食べるって感じ。
がっつく感じは全くないし(チャイだけ?)、鼻先に持っていってもすぐ「いらない」ってなっちゃう。

1)環境にまだ慣れていなくて食欲がわかない
2)好きな食べ物でない(ハンスト状態)
3)これがセナくんの通常量←ぜったい少なすぎると思うんだけど…

今の状態は上の3つのどれかかな、と。
チャイは巨大結腸症を発症してからずっと先生指導でのダイエットだったけれど、いつも飢餓状態だったので、あまりにも”食”に対する興味のないセナくんが心配になってしまいます。

なんか良い手だてはないですかねぇ。。。
今週ずっとこの状態だったら、来週早々ごあいさつも兼ねて、チャイがお世話になっていた病院に連れて相談しにいこうかな、とか思ったりもするのですが…。

もうすっかり猫飼い初心者に戻った気分。
猫なみなさまからのご意見、プリーズ。

カテゴリー:セナ10 Comments

ページのトップへ

2011年03月22日

3晩目

セナ、元気です。
ごはんはまだ体重量からすると、とっても少ししか食べてないけど。
今もMacとワタシの間に陣取ってます(^^; 見えない…。モニタ上のカーソルにも反応しますよ。

今日はワタシの方がエネルギー切れ。
いや、元気なんだけど、今日1日緊張する慣れない仕事をしてたらへとへとになってしまいまして…。

ってことで、今日はいただいたコメントにお返事もできずにごめんなさーーーい。明日また。

とりあえず今日のセナ写真。
おもちゃの羽根じゃらしを狙ってるところ。
110322.jpg

カテゴリー:セナコメント

ページのトップへ

1 / 3123
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple