2010年7月10日

2010年07月10日

アンビアンス Ambiance@中目黒

しばらくぶりだったかな?
実家の母が1泊で留守ってことで、父とデート。
父とふたりでおいしいもの食べる&飲むといったら、いつもベルギーフレンチの「アンビアンス」。
実家はココから徒歩1分なんだけれど、待ち合わせはお店のカウンターにて(^^)
しっかりテーブル席でのコースもすてきですが、カウンターで気さくに食べて飲むってのがワタシは好きです(カウンターは喫煙可。今のところ?)

今日ワタシが食べたお料理。シェフのおまかせコースです。

↓メインは生のカツオ(見えないけど)。奥がショウガソースで、手前があれ?何ソースだっけ?(^^; とにかく2種類のソースで楽しめます。胡麻の香りも香ばしくて、もっと食べたかった!
100710-01.jpg
↓もう大好物のアンビアンス特製ジュレ! 左がウニのジュレ、右がピーマンと夏野菜のジュレだったかな? いつでもどんな食材でも絶品! これを食べたいがためにワタシはアンビアンスに通うのだ。あー、ひたすら食べていたい!
100710-02.jpg
↓お魚料理は、魚の名前忘れた!(覚えていたはずなのに…) 白身魚系のラビオリ風&オマール海老のソース。お魚ジューシー、ラビオリぷるぷる、そしてソースは濃厚なんだけど、それぞれの個性が見事にマッチ
100710-03.jpg
↓口直しのシャーベット。父のはバジルとパイナップルっていう新作。ちょっと味見したけど、最初バジル、あとパイナップルという不思議な味でおいしかった! 呑兵衛なワタシにはビール(ベルギービールですね)のシャーベット(^^)
100710-04.jpg
↓肉料理。牛のリードヴォーだっけ?のどの下の肉の蜂蜜ソースがけ。ここまでくるとさすがにもうおなかいっぱい…。少し甘めのソースってことでくどいかな?と思ったけど、お肉があっさりしているし、さらっと食べられちゃった
100710-05.jpg
↓別腹デザート。7種類もある中からワタシは”液体状”のティラミスをオーダー。右はアーモンドシロップだったかな? 好みでこれを少しずつかけていただきます。何層にも違った触感&味が出てくるので不思議。おいしかった〜。
100710-06.jpg
大平シェフ、ごちそうさまでした〜♪
そしてお父さん、ごちそうさまでした〜♪

売れっ子イケメンシェフのアンビアンス、ぜひ予約して行ってみてくださいね。(今までココでは宣伝モードで書いてなかったんだけど、いつもお世話になっているので、今日は宣伝モードで書いてみました)
実はあんまり教えたくないお店なんだけどね。ワタシたちが気軽に行けなくなると困るし(^^)
気になる方はどうぞ。

カテゴリー:食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

1 / 11
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple