2010年04月15日(木)

スクリューキャップの開け方

唐突ですが、ワインボトルのスクリューキャップを開けるのに苦労している方はいませんか?
日常飲みのお気に入りがスクリューキャップで、最初の頃は結構開けるのに苦労することが多かったのです。で、ネットで調べてみたら、各ワインメーカーのサイトでは「ボトルの下を持ち、、、」のようなおしゃれな開け方しか書いてないのです(意外とこれもうまくいかない)。

ある時、ふと思いついたのが”輪ゴム”を使う方法。
キャップに輪ゴムを2重くらいに巻いて、くるっとキャップをひねれば、なんの苦労もなく開きます。

きっと周知の事実だと思うけれど、なんとなく相変わらずネット検索してもすぐ出てこないようなので書いてみました〜。

追記1:輪ゴムは太めのがベスト。太いのがない場合、何本かの輪ゴムを使ってぐるぐるまきにするといいかもです。
追記2:それでも開かない場合発生! そんな時はこちらをどうぞ
追記3(2012年12月27日):
スクリューキャップの開け方2」のカッターに行く前に「スクリューキャップの開け方3」が正当かも。
追記4(2013年3月12日):正しい開け方は「スクリューキャップの開け方2」のカッターに行く前に「スクリューキャップの開け方3」で決定!ポイント写真を追加しました。

↓おまけ写真。どちらも南アフリカ産ワインです。左はワタシの普段飲み安赤ワイン(スクリューキャップね)。右はいただきものの白ワイン〜♪ アフリカの地図にゾウやライオンが描かれていて可愛い〜〜
100415.jpg


カテゴリー:気になる!コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple