月別アーカイブ: 2008年12月

2008年12月26日

Mac G4ご臨終

ホントは今頃年内最後の入稿も終わって「お正月休み〜♪」のはずだったんだけど…
Macが息絶えました(–;
今日15:30に最後の入稿だったので、まずは午前中、他仕事のWeb更新を済ませたところでイキナリすとんとG4の電源が落ちた。
コンセントを入れ直したり、あれこれ試しても全く起動しない。
アタママッシロ・・・
どうやら電源ユニットかグラフィックカードが壊れたらしい。
というところまでわかったけれど、わかったところで為す術なし。
入稿は今日だし、修理ったってだいたい今日であちこちの会社は年末年始のお休みに突入…。
20年近くMacとつきあっていて、こんなタイミングでのアクシデントは初めて(^^;あはははは
なんとなくそろそろG4やばいなーと思っていたので、とりあえずMacBook Airでいつでもスイッチできるようにしようと思ってたんだけれど、フォントとかいろんな問題があったので、この年末に構築するつもりだった。
もうMacBook Airで入稿に挑むしかないので、まずはフォントの問題をクリアするためにMORISAWAのサポートに電話。
「今日入稿なんですーーー!」と泣きついたら、あれこれ親切に対応してくれた。
MORISAWAさん、本当に感謝!
MORISAWAフォントの問題は解決したものの、他があれこれ格闘したけど間に合わず、結局クライアントと印刷屋さんに連絡。
不幸中の幸いというか、年末進行の入稿だったので、工場へのデータは年明け5日着でもOKとなり、直で工場に送ることにして今日の入稿は免れる。
これがいつもの入稿だったら、1日ずれても完璧にアウトだったんだけど…(^^;
入稿データは完璧にバックアップしてあるので問題ないのだけど、その他の仕事でちまちましたものがバックアップしていないものもあることに気づいてすごく憂鬱。
G4のHDD救出には時間がかかりそうだし……(–;
ってことで、まだ何から手をつければ…な泣きそうな状態です。
入稿あきらめてからは現実逃避で新宿まで食料を買い出しに。
今日は飲んでやるーーー食べてやるーーー。

カテゴリー:気になる!2 Comments

ページのトップへ

2008年12月20日

絶品お鮨

昨夜は19:30〜7:30まで12時間ぶっとおしで仕事してしまった。
イッキに仕事する方が集中できて素早く片付くので、どうしても夜とか週末の作業になってしまうのが悲しいところだけれど、9割方片付いてすっきり。
で、夜は待ちに待った“絶品鮨”〜♪
脂がうんとのった寒鰤も絶妙な焼き加減で大根おろしとポン酢(的な味のたれ)でいただいてきました(*^^*)>自分の知識とボキャブラリーのなさに悲しくなる表現…
こだわりの鮪もあれこれ堪能してきました。
あーーーー、幸せ!!!
写真は今日のものじゃないけど、2007年3月に同じお店で撮ったもの。
最近は美味しいモノ食べに行っても、カメラ片手には無粋な気がしてなかなか録らなくなっちゃった。
081220.jpg

カテゴリー:食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

2008年12月19日

有名猫?

年内にチャイのゴハンと薬をいただきに病院に行かなければいけなかったので、今日病院が閉まる間際に駆け込む。
最近は病院も1カ月に1度ワタシだけ行くパターンですんでいるので、先生に1カ月の状況を報告……と思ったら、いきなり先生が「チャイはテレビに出たことあるでしょ!?」と言われる。
えーーっと、6〜8年前に地域型テレビ(J-COM)の「わんだふるにゃんだふる」に出たことあったので、それを伝えると、思いもかけなかった事実が判明。
チャイをテレビで見て「大きい猫が飼いたい!」と思ったご夫婦が、その後メインクーンを2匹迎え、かかりつけの病院が同じ。でもって、現在のお互いの住所も徒歩10分圏内のところっ(^^;
不思議なこともあるもんです。
でもなんだか嬉しい。
ワタシの仕事が落ち着いたら、病院を通じて連絡をとってみるつもりです(^^)
081219.jpg

カテゴリー:チャイ2 Comments

ページのトップへ

2008年12月17日

太鼓たたいて笛ふいて

仕事が忙しいと、なぜか仕事以外の予定も入れたくなるワタシ。
ってことで、数日前にネットで予約して小松座の「太鼓たたいて笛ふいて」を観に行ってきました。
お芝居なんてめったに観ないワタシだけど、ふとした拍子にこの公演を知り、すごく安易に「行ってみよう」と思ったわけです。
すごく良かった。
大竹しのぶはスゴイなーと思ったのはもちろん、色んな賞をとった舞台であることももちろん。
なによりもなんの知識も興味も持たずに行ったワタシが感動してしまったんだからスゴイ!?
今日は「満員御礼」の札が出ていたけれど、端っことはいえ前から3列目。
最初は舞台というものに感動していたけれど、どんどん引き込まれてしまった。
最後のクライマックス場面では、さっきまで大笑いしていた回りから鼻をすする音がたくさん聞こえてくる。
「え?みんな泣いているの?」と思った瞬間、ワタシも気づいたら涙が出ていた。
自分でびっくり。
お芝居をどう観ていいかわからなかったワタシだけど、何かつかめたような気がする。
と同時に、「良いものにもっと積極的に触れよう!」と思った。
思わぬ所に思わぬ自分の発見があるような気がした。

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

2008年12月14日

12歳になりました

今日はチャイ、12歳のお誕生日です。
今年は悲しいことが多かったので、無事にお誕生日を迎えられて嬉しい!
毎日2種類の薬を飲む&太らせないように食事管理が続いていますが、ここのところ体調も良い感じです。
心配してくださった皆さま、本当にありがとうございます。
ということでお誕生日の記念撮影。
でもなんだか変な顔?
081214.jpg

カテゴリー:チャイ5 Comments

ページのトップへ

2008年12月12日

独立記念日

今日はケニア共和国の45回目の独立記念日。
ケニアの祝日の中で、もっとも御祝い度の高い日です。
植民地の歴史を持つ多くのアフリカの中で、ケニアはイギリスから1963年12月12日、正式に独立しました。
ケニア人によるケニア人のための国がスタートしたわけです。
ちなみにアフリカの中で、一番独立が早かったのはガーナの1957年だそう。
以前、ケニア人の友達に、「日本は戦後50年ですごい発展を遂げた。ケニアもそうありたい」と言われたことがあります。
日本の終戦記念日とケニアの独立記念日は国民感情的には違う記念日だと思うけれど、ゼロからのスタートとしては共通点があるのかもしれません。
ケニアに興味を持たれた方は、ケニア大使館ホームページへどうぞ♪
ということで、今年は赤坂へ。
途中、プリンスホテルのクリスマスイルミネーションが可愛かったので写真を撮ったけれど、イルミネーションの写真って、全然キレイに写らない。。。
081212.jpg

カテゴリー:ケニアコメント

ページのトップへ

2008年12月11日

現実逃避

今日も現実逃避。
今日の出来事。
朝、歯を磨いていたら、奥歯の詰め物がぼこっととれた。
痛くはないけど、大穴があいている…。
数年振りに(!)ヒトサマに髪を切ってもらいました。
ここのところずーっと自分で切ってたんだけど、銀行へ行く途中に衝動的に「カットなんでも1000円」ってところに入ってしまった。
美容院って、すごい時間かかるし、うだうだおしゃべりに応えたりと、すごくキライ。
なので、もうワタシの髪はずっと伸ばしっぱなし。
1年に1回くらい自分でばっさり切っていただけ。
で、1000円のお店。
おねーさんがとっても感じよく、手際よく、全くムダがなく、最高!
またここに来よう。
と思いつつ、今日20cm近く切ったから、次はまた1年くらい先かな。

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

2008年12月10日

猫の婦長さん

今年もあと20日しかなくて、めちゃくちゃ焦ってます。
年内にしなければ、なことが多すぎる…。
とか言いつつ、現実逃避で今年を振り返ったり。
今年唯一のイラストお仕事で、猫の婦長さんを描きました。
動物病院(チャイがらみのトコロではない)の“ワクチンキャンペーンはがき用イラスト”2点。
楽しかった仕事の1つ。
お買い上げいただいたイラストなので、見た目うるさいけど(c)表記を追加してアップしちゃおう。
自分の年賀状にはぜったいイラスト描かなくなって、数十年。
もう仕事じゃないと描けなくなっちゃったのは、ちょっと悲しい。
081211.jpg
081211_02.jpg

カテゴリー:気になる!9 Comments

ページのトップへ

2008年12月02日

写真撮れなかったけど

目の前を可愛いフレンチブルドッグがお散歩していた。
と、思ったら、よーーく見ると、太ったチワワだった。
フレンチブルドッグとチワワが似てるなんて思ったこともなかったんだけど、新たなる発見!
写真が撮れなくてとっても残念。
当然「写真撮らせてください!」と言う勇気はなかったけど。
12月ということで、ワタシの仕事は怒濤の年末進行プラスアルファに突入です。
だけど明日はフランス料理、食べてきます♪

カテゴリー:気になる!2 Comments

ページのトップへ

2008年12月01日

大阪のオバチャン?

午前中のミーティング後、新宿であれこれ用を済ませ、万世のハンバーグランチを久々に食べに行った。
すでに2時くらいだったので、混んでいない店内。
隣のテーブルには、60代後半くらいと思われる女性がひとり。
そろそろ食べ終わりそうな気配。
ワタシのハンバーグが来たときにはすでにその女性、すっかり食べ終わっていたのだけれど、立ち上がる気配なし。まぁ食後のまったりは大切。
この時点では全然気にならなかった。
その後、コートを着たので、お店を出るのかな、と思ったけれど、その後もお水の追加を頼んだり、全然立ち上がる気配がない。
そうなるとだんだん気になってきた。
ワタシのハンバーグはすでに完食寸前。
で、気づいたのは、どうもその女性、ワタシのことを気にしているみたい!
と思った途端、
「これ、どうぞ」と、写真のウェットティッシュをくれた。
口の中はハンバーグだし、もごもごと「あ、すみません。ありがとうございます」とだけ応えるワタシ。
「もっとあるんだけど…」と言うオバチャン。
関西弁ではなかったけれど、“大阪のオバチャン”のイメージが女性に重なる。
“大阪のオバチャン”って、すぐ“飴チャン”くれるって言うでしょ?
ワタシは“大阪のオバチャン”から“飴チャン”もらったことはないけど…。
(大阪のタクシーで、ティッシュと飴もらったことはあるけど)
結局ワタシの方が先に「では、お先に」と挨拶してお店を出てしまったのだけれど、あとから思えばナントナクあのオバチャンは、誰かとちょっとおしゃべりしたかったのかも…と思ってしまった。
ちょっとなんだかせつなくなってしまったひとときでした。
081202.jpg

カテゴリー:気になる!2 Comments

ページのトップへ

1 / 11
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple