月別アーカイブ: 2007年10月

2007年10月31日

ほのぼの

今日久しぶりに“通りすがり”の猫さんを撫でた。
尻尾が長〜くて、可愛い茶トラ白のコ。
声をかけたら「うにゃん」と返事をして、シッポぴーん状態で近づいてきたのでノドの下や耳の下をナデナデしてみる。
恍惚の表情でおなか出してうにゃうにゃ言う猫。
最近、チャイ以外の猫に触っていなかったからとっても新鮮。
夜はご近所さんちで、体重21キロの犬とボール遊びをした。
投げるとすごいイキオイで走って取りに行き、また投げろとボールを持ってくるのでその繰り返し。
さんざん遊んだら、ワタシの膝を枕にしてお腹出してずっとナデナデされていた。
犬も猫もやっぱり可愛い。
犬も猫もみんなけなげに生きている。がんばって生きているんだなーなぁんて思って、愛しさ倍増。
久しぶりにいっぱい癒された1日。

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

2007年10月31日

POLICE行きますっ

何年振りかで「チケットとるために電話かけ続け」行為をした。
THE POLICEのチケットとるため。
この時点では「東京公演」は1日のみ(あと日本公演は大阪1日)。
ぜったい日本公演が2日で終わるはずがないと思いつつ、日本全国のTHE POLICEファンが必死になるんだろう。そのひとりとなったワタシ。
先行予約スタートの合図とともに電話をかける。
「ただいま大変混み合っております。しばらくたってからおかけなおしください」のアナウンス。
ひたすらリダイアルを繰り返す。
15分くらい続けていたら、時々“お話し中”の「つーつー」音に出くわす。
ここからが注意。
電話が繋がったとしても、チケット予約は、また「アナウンス」音声なので、「おかけなおしください」のアナウンスと間違えて切ってしまわないように注意が必要。(以前、何度も切っちゃった経験あり)
なんかなつかし〜♪なんて思いつつ、アナウンスを素早く確認してはリダイアル。
程なく繋がる。
「こちらは、、、」・・・来た!
ってことで、思っていたよりあっさり電話、つながっちゃいました。
で、後日談。
やはり、東京追加公演出ましたね〜。
翌日の東京ドーム、ぜったい押さえていたに違いない。
071031.jpg

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

2007年10月30日

焼き鳥でしみじみ

学生時代、バイト仲間だったSクンと、ひょんなきっかけで10年以上ぶりに会った。
「焼き鳥で一杯やろう!」ということになり、渋谷で飲む。
バイト先は六本木にあるケーキ屋さんだった。
他にも同世代のバイト仲間がたくさんいて、大学3年の終わりから卒業するまでの1年間ちょっと、ほとんど毎日バイトしていたように記憶している。楽しかったな〜。
当時は毎日ケーキ3コくらい食べても、全然太らなかったのに。。。(現在、当時より10キロ以上体重オーバーなワタシ…わはは)
当時の思い出話の他に、それぞれの現在に至るまでの話に花が咲く。
Sクンの苦労話を聞く。
ワタシも苦労話をする。
お互いの夢の話もする。
「オレ、アル中になっちゃってさー」
「え? アル中ってどうなるの? ワタシもアル中かも…。病院とか行ったの?」
「病院で薬、処方してもらったよ。それで脱したけれど、またダメかも〜」
と言いつつ、日本酒や焼酎をがんがん飲むSクン。
悪酔いするタイプではなさそうなので、ワタシも一緒にがんがんビールを飲む。
やっぱり学生時代の友達って、不思議かも。
時間の隔たりがなかったかのように、すんなりお互いの10年以上を受け止められた気がする。
アル中経験者&予備軍のふたりは、なんだかんだそれぞれあっても、やっぱりきちんとオトナになったわけで、終電前に再会を約束して家路についたのでした。

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

2007年10月28日

モニタこわれる

金曜日まではなんともなかったのに、土曜日、Macを立ち上げたら、ディスプレイのパワーボタンが「とん・とん・つーー」と点滅して、下半分が暗くなっていた。。。
関連記事を検索してあれこれやってみるも、なおらず。
修理代に5万はかかると知って、突然の出費はとっても痛いけれど、締切真っ最中、修理云々以前の問題なのでモニタを買うことにした。
新しく買うとなると欲も出てくるし、どうせだったらキチンとしたモノを買いたいなーなんて思ったのだけれど、入稿が1週間切っている状況なので、あれこれ研究する余地なし&お財布状態もあり、Apple Cinema Dispkay 20inchを購入。
7万円台ですよ。安くなったもんだね〜(–;(Cinema Displayが出た当初、40万くらいしたと思ったけれど…)。
ワタシは一瞬、23inchにするか20inchにするか迷ってうろうろしていたんだけれど、21inch以上になると、どこのモニタもそれなりの金額。
今回はCinema Displayに10万以上かけるつもりがなかったので、20inch。
折しも量販店のMacコーナーは、いつも地味なのに、今日はお天気も良く&新OS「Leopard」が発売されたってのもあって、すごい人だかり。
Macからも担当おにーさんが派遣されている。
ディスプレイの件で、Macおにーさんに聞いてみたかったことがいくつかあったのだけれど、他の人が彼に質問している様子を見ていると、どーも彼は「Leopard」の説明しかわからない様子。
ダメじゃん。
“フレッツ光”のジャンパーを着た別のおにーさんがMacコーナーにいて、不信に思いつつも彼にあれこれ聞いてみたら、大当たり。
すごーく感じよくて、知識も豊富。
↓ということで、モニタ設置完了。
ワタシの壁紙はまだ「クヌート」。
071028.jpg

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

2007年10月23日

最近のチャイ

最近またチャイはワタシのパソコン横がお気に入り。
机に飛び乗れないので(重いもんで(^^;)、机の上を「じーーーっと」見つめたり、伸び上がってもぞもぞしているのを見かねて、抱っこして乗せてあげるというお坊っちゃま仕様。
で、乗せるとまずはこんな感じ。
邪魔だけど、親ばかなワタシは「可愛すぎ〜〜〜」と鼻の下を伸ばす。

で、しばらくすると、隣の棚にあるWinノートに乗って、ヘッドホンやら携帯の充電コードに戯れる。
やめてーーー。(でも、やっぱり親ばかで、騒ぐわりにはそのままチャイの行動を楽しんでいる)

最後はノートパソの上で寝る。
折れそうな無線カード(って言うんだっけ?)に体重を乗せるので、位置をずらしてみても絶対にどいてくれない。
「どいて!」っていうと怒り出す始末。。。
しょうがないので、ノートを斜めにしてみたけれど、やっぱり右手が乗ってる……。
ノートパソに10キロが乗っかったら、やっぱりまずいんでしょうかねー???

カテゴリー:チャイコメント

ページのトップへ

2007年10月13日

元気です

涼しくなって飼い主ともども“食欲の秋”のチャイ。
先生からも「体重増加はぜったいダメ!」と言われているので、気をつけなければ…。
ワタシがビールのおつまみに「チーズ」を冷蔵庫から取り出すと、ぜったいくっついてくるチャイ。
チーズをもらえることを想像して(?)舌なめずりするんだけれど、その顔はマズイものを与えられたときのような「うえぇぇーーっ」って顔(^^;
これがチャイの「ほしい!」の合図なので笑えます。
最近は「ない!ない!」と言ってワタシが手の平を高くあげて振ると(「キラキラ星」のお遊戯のように)、「あ、ないのね」ってことがわかるようになりました(^^)
・・・って、ちゃんとダイエットは継続中ー。
↓「チーズくれる?」とワタシの横に張り付く。「ないない」とワタシ。
071013.jpg

カテゴリー:チャイコメント

ページのトップへ

2007年10月04日

渡辺貞夫ライブ

六本木STB139 スイートベイジル渡辺貞夫さんのライブを見に行った。
最近、丸の内のCOTTON CLUBや、ミッドタウンのBillbord Live Tokyoなど、オトナが音楽を楽しめる場所&スタイルが流行っているみたいですね。
スイートベイジルは初めてだったけれど、まさにそんな感じ。
ライブ前にまずはブッフェスタイルのお食事。
あれこれきちんとしたおいしいお料理がいっぱいで大満足。
ワインを飲みながら、一緒に行ったEさんと、ゆっくり楽しい時間を過ごす。
来ているお客さんたちの年齢層がとても高いので(平均は40歳いってたんじゃないかなー)、お料理をとるときもみんな紳士淑女状態でとっても気持ちいい。
お酒飲むと絶対デザート系は食べないワタシだけれど、しっかりミルフィーユとカスタードスフレを食べてしまった〜。
渡辺貞夫さんは1933年生まれというから、うちの父親と母親のちょうど中間の年齢。
年齢を全く感じさせない音に感動。
ドラムがワタシにとっては懐かしいハービー・メイソン氏だったので、さらに感激。
Eさんはピアニストがお気に入りになった模様。
ちょうど帰りがけ、バーコーナーにピアニストとベーシストのふたりがやってきたところだったので、英語が流暢なEさんが早速話しかける。
最近、自分のめちゃくちゃ英語でもチャレンジ精神はできてきたので、ついでにワタシも挨拶&握手。
ほんのちょっとの時間だったけれど、おまけの楽しさも堪能してきました♪

カテゴリー:音楽コメント

ページのトップへ

2007年10月03日

巨大結腸症プロジェクト5

とりあえず順調な状態が続いています。
気になるのは、相変わらず時々吐くのと、しぶり(おちりからじわ〜っと出てくるヤツ)。
昨日、病院にごはんやらお薬をもらいに行ったので、先生に相談。
吐く状態と形状、食欲、回数などを聞かれ、いずれも「“詰まっている”せいではないのでは」との見解。
たまに吐くけど出てるし、まぁもう少し要観察。
と思っていたら、今日早朝、夢うつつの状態でチャイの「ケポケポ」音(吐く音)を聞く。
即効起きるのが辛かったので「まぁいいや」と、また寝てしまうワタシ。
朝起きて見てみたら、トイレにうん○と吐いたあとが。
見事に両者ともトイレ内におさまっていました(^^;
力みながら吐いちゃったのかも。位置的に。
これはあまり良いことではないのだけれど、ちゃんと出てる、チャイ自身が元気&食欲旺盛なので、良しとする。
何よりも、吐いたのがトイレの中だったってのは、ワタシとしては非常に嬉しい(^^)
↓大きくしないで載せちゃう。失礼〜〜〜。
奧(上)が“うん”、手前(下)が吐いたヤツ。
状況を想像すると可哀想なんだけれど……。
この後でっかいのも出ていました。
071003.jpg

カテゴリー:チャイコメント

ページのトップへ

2007年10月02日

生ハム

生ハムって、とくにそんなに大好物!ってわけではないのだけれど、ネットをさまよっていたら「○○ヶ月熟成の生ハムが…」なんて記事を目にし、なんだかムショーに食べたくなる。
で、仕事帰り、新宿伊勢丹に寄ってみる。
生ハム、すごい色んな種類があって、どれを買っていいのか全然わからない。
とりあえず名前を知っているパルマに決定。
プロシュート・ディ・パルマ 18ヵ月熟成イタリア産ってのを100gだけ買ってみた。
生ハムにはワイン、とかなんだろうけれど、ビールで。
・・・おいしいんだけれど、ワタシにはおいしさのありがたみがわかりづらいような………。
いや、本当においしいんだけれど。
071002.jpg

カテゴリー:食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

2007年10月01日

栗おこわ

なぜか仕事のピークにさらに仕事が重なってくる(–;
盆暮れ正月状態。
スーパーに行く用があったので、夜遅く行ってみたら、なんと岡山の駅弁「栗おこわ」が40%引きの510円で売られていた。
即買い。今日の晩ごはん。
大昔、家族が岡山県・倉敷に住んでいた。
ワタシは静岡県の寄宿舎にいたので、夏休みとかお正月とか長期の休みの時にしか岡山には行かなかったのだけれど、家から静岡に戻るとき、必ず岡山駅の新幹線ホームで「栗おこわ」を母が買ってくれた。
岡山には「祭寿司」というさらに有名な、ちらし寿司的な駅弁があるのだけれど、ワタシは断然「栗おこわ」派だった。
なつかしさいっぱいで、蓋をあけてみる。
おこわ部分は「そうそうこんな感じ!」のまま。
おかず部分は、昔はどうだったかさっぱり記憶が残っていない。
目の前の“おかず”を検証。
鶏の唐揚げ、肉団子、卵焼き、青菜のおひたし、薩摩揚げ、鮭の塩焼き、辛子レンコン。おこわ用のごま塩ふりかけ付き。
おこわ部分を軽くレンジでチンして、いざ食べてみる。
幕の内弁当系おかずは完食することが少ないのだけれど、完食!!!
どれもおいしかった〜〜〜。
とくに辛子レンコン。ビールのつまみに最高。
でもなんで岡山で辛子レンコンなんだろう?
どこかでこの「栗おこわ弁当」、見つけたらぜひ!
071001_01.jpg
071001_02.jpg

カテゴリー:食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

1 / 11
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple