2007年01月20日(土)

お葬式

先日亡くなったオバサマのお葬式。
12時からと聞いていたのだけれど、実はなんと11時からだったそうで、ぎりぎり棺の蓋が閉じられる前に到着。
なんとか間に合ってよかった。
数十年振りに会ったオバサマは、あまりにもワタシの記憶の中のオバサマそのまんまだった。
それが余計に「なんで会いに行かなかったんだろう」と自責の念につながって悲しくなる。
ドタバタの中、可愛がってくれたオバサマの息子さん達に挨拶する。
こちらは記憶の中の“お兄さんたち”とは全然ちがって、白髪のオジサマ方。
でも「え!? ○○ちゃん!? 来てくれてありがとう!」と、ワタシのことを覚えていてくださった。
何かとても不思議な気持ちになったお葬式。
こんな気持ちは初めての経験。

カテゴリー:気になる!コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple