2007年1月11日

2007年01月11日

韓国料理

ここのところ晩ごはんも国際的?
今日はミーティングのあとEさんと韓国料理をベースにした辛いもの居酒屋へ。
ふたりとも辛いものには自信あり。
唐辛子マーク付きのメニューも難なくクリアしていたのだけれど、ふたりしてハヒーーーッとなったものが1つ。
それはただの青トオガラシのスライス。
なんとかって料理でサンチュみたいなのにお肉と8種類くらいある薬味を乗せて巻いて食べるヤツ。
以前Mちゃんが韓国に行ったとき、青唐辛子に辟易した話を聞いた。
青唐辛子はそんなに辛くないのと猛烈に辛いのがあって、彼女はピーマンのつもりで食べたら“猛烈”にあたったそう。
そんな話をきいていたので、やっとワタシも実体験。
でもやっぱり辛いものはやめられない〜♪

カテゴリー:食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

1 / 11
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple