月別アーカイブ: 2007年1月

2007年01月30日

最近のチャイ

チャイの巨大結腸症については全然updateできていないのだけれど、安定してます。
相変わらずお薬関係とダイエット大作戦は続けているのだけれど、良くもならず悪くもならず、な感じ。
書きそびれていたけれど、今月9日には先月行きそびれたワクチンを受けに、チャイちゃん再び病院へ。
こんなにがんばっているのに、なんと体重が昨年9月より400g増えてしまったーーーー(–;
先生に“おから”を奨められて試してみる。
ワンちゃん飼いの友達が“おから”ダイエットをしていたので、あれこれ説明を聞いて試してみたものの、「ごはーん♪ごはーん♪」と大騒ぎ状態のチャイ、“おから”に目が点状態になる。
ちょっとだけ“おかか”をかけてみたり、いつものゴハンにちょっとだけ“おから”を混ぜてみても断固拒否。。。
ワタシの仕事が落ち着いたら、ダイエット関係はまた研究してみなきゃです。。。(–;
チャイ自身は元気!
最近某バンドYのTさんが我が家によく来るのだけれど、チャイが全然平気なので、こっちがびっくり。
家の中をTさんがウロウロしていても、チャイは動じない。
昔はお客さんとなると、絶対寝室の奧に逃げ込んで出てこなかったのに…。
実はチャイ、女の人は苦手だけれど男の人は結構平気。
我が家のお客様の女性は「きゃ〜!チャイちゃ〜ん!」タイプだからダメみたい。
昔は「ピンポーン」となると、一気に寝室奧に逃げ込んでいたチャイですが、最近は宅配便とかビールの配達とか家に入ってくるか来ないかの判断がしっかりできるようになったみたい。
10歳を超えて、少しチャイもお利口になりました(^^)
↓鼻のアタマに縦皺よせて真剣にゴハンにがっつくチャイ。
お皿にあげると一気に食べちゃってまた「ごはーん♪」なので、少しずつ手であげると、満足度にちょっとだけ変化があります。
070130.jpg

カテゴリー:チャイコメント

ページのトップへ

2007年01月29日

中華総菜

なんで新宿に行ったんだっけなぁー?(^^;
とにかく晩ごはんは閉店間際のデパ地下で安くなっていた中華総菜で終了。
家に戻ったらT氏が来てた。
070129.jpg

カテゴリー:食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

2007年01月28日

焼き肉

今日は父親の誕生日で実家近くの焼き肉屋へ。
いつも行く幼なじみのお店なので、わがままを言ってシャンパン(お店には普段はない)を用意してもらい、ケーキを持ち込ませてもらう。
家族6人で焼き肉をたらふく堪能。
↓ワタシの好きな塩カルビ。手前のごま油を和えたアサツキを巻いて食べる。
070128_1.jpg
↓やっぱり本場のナムル?
070128_2.jpg
最近話題になったバンドのK.Oさんが来ていたよ。

カテゴリー:食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

2007年01月27日

モヤシとニラのナムル

外食続きだけれど、ありがたいことに仕事が先週からてんこ盛り。
ワタシのお客さんのほとんど全てから一気に依頼が集中して、大変なことになっています(^^;
出かける約束をしちゃっていた場合、よっぽどがないと断らない主義のワタシ。
約束のない日はオツマミ程度ですませちゃってます。。。
家でゴハン、そういえばずいぶん炊いてないかも。。。
で、今日は買ったはいいけれどダメになりそうな冷蔵庫のモヤシとニラでツマミを1品。
豆板醤とコチュジャン、胡麻をたっぷり。
ビールにあいます。
070127.jpg

カテゴリー:食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

2007年01月26日

鉄板焼き

今月は怒濤の外食続き。
年末から仕事して籠もっていることが多かったのだけれど、一気に爆発?
(まだまだ続く)
今日は鉄板焼きを食べに恵比寿まで。
初めて行くお店なのだけれど、数日前から予約して楽しみにしていたところ。
・・・と思ったら、昨日の文春の「職人で選ぶ45歳からのレストラン」というコーナーにココのお店が出ていた。びっくり〜。
っていうのも、文春の前週の同じコーナーに、時々行く渋谷のお寿司屋さんが出ていたんだもん。
ご覧になった方いらっしゃいますか?
ホームページないみたいだし、お店の名前は控えておこう。
ちょっと隠れ家的な場所。また行きたい!
おいしかったです。
※以下写真の説明はメニュー名にあらず。(メニュー名は記憶になし)
↓タコとキャベツ
070126_1.jpg
↓鰯のナントカ(これ、最高においしかった!!!)
070126_2.jpg
↓豚キムチ
070126_3.jpg
↓豆腐と季節の野菜焼き
070126_4.jpg
↓「とんぺい焼き」だったかな? お好み焼き
070126_5.jpg
↓焼きそば
070126_6.jpg

カテゴリー:食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

2007年01月23日

おやじの居酒屋

チャイのお薬もらいに病院に寄ってから打合せで神田へ。
打合せも早々に終わり、たまには「飲みましょう!」となる。
行った先は、オヤジの憩いの場「神田・三州屋」(HPは案の定ないみたいだけれど、検索するとソコソコひっかかる)。
実は大昔、この近所に勤め先があったので、なつかしいお店。
6時くらいに店内に入ると、ほとんど満員。
カウンター席に2つだけ空きを見つけ、シャチョーとワタシは素早く座る。
まわりはオジサン、オジサン、オジサン。
見回してみたら、女性客はワタシひとりだけ(^◇^)
フランス料理やイタリアン、そういうオシャレ系のお店もいいけれど、やっぱりワタシはこういうオヤジ系居酒屋が大好きかも。
お刺身やら煮魚やらがやたらとおいしい。
あとからクライアント先の方々が3人かけつけてくれて、5人で楽しい飲み会となりました。
前向きに仕事をする人たちと前向きに飲むお酒はさらにおいしいのだ。
↓食べたものとは関係ないけれど、今日の神田西口商店街の入口。神田はワタシの都内好きな場所ベスト10の1つ。
070123.jpg

カテゴリー:食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

2007年01月22日

シチリア料理

「“シチリア料理”の特別メニューがあるのだけれど食べに行きませんか?」と仕事関係の方から誘われた。
パルテノペ品川店というところに行く。
品川は大昔会社勤めをしていたときに通っていた場所。
港南口側のあまりの変わりようにびっくり!!!
時々仕事さぼって会社の後輩誘って港南口駅前にぽつんとあったパチンコ屋に行ってたんだけれど、あれは夢だったのか?と思うくらいの未来都市になっていた。
「メニューをどうぞお持ち帰りください」と言われ、もらってきたのでお品書き。
↓パネッレのパレルモ風
070122_01.jpg
↓冷たい前菜の盛りあわせ–カポナータ、赤海老のマリネ、カジキマグロのピスタチオ焼きマタロッタソース
070122_02.jpg
↓ズッキーニのスープ仕立て リコッタチーズを詰めたヤリイカのソテー添え
070122_03.jpg
↓ビエトラとチーズのラヴィオリ 蓋肉とタコのポルペッティー二のソース
070122_04.jpg
魚介のクスクス トラパニ風
070122_05.jpg
↓詰め物をした豚肉のロースト“モディカ風”ぴりっと辛いチョコレートソース
070122_06.jpg
アーモンドと麦の入ったビアンコマンジャーレ モストコット添え
070122_07.jpg
これに各お料理に合わせてセレクトされたワインがあれこれ出てくるコース。
シチリア料理なんて初めて食べた〜。
シチリアというと、初めてワタシがケニアに行ったとき、マサイマラのサファリツアーで2泊3日一緒だったのが、シチリアから来た女の子とドイツ人の男の子とワタシの3人のツアーだったことを思い出す。みんな英語圏じゃないので、しどろもどろの英語で会話したりしてなかなか面白かった。
それくらいしか知らないところだったので、興味津々で参加した今日のご飯会。
どれも珍しくおいしかったけれど、クスクスはやっぱりアフリカ料理の方がおいしいと思う!!!
あ、でも、食後にシェフからシチリアの話を色々聞けて、トクした気分♪

カテゴリー:食べ物・飲み物コメント

ページのトップへ

2007年01月21日

10数年振り?

昨日お葬式から戻ったあと、なんだか昔の自分に戻ってしまったみたい。
いつもと違うことが、昔はまっていたことが突然したくなった。
数日前から、カバンの中を整理するのに、いくつかポーチがほしいと思っていた。
私が仕事で使っているのはWWFのパンダショップで買った“帆布トート・カーキ”ってヤツなのだけれど、これがとてもいっぱい入って便利モノ。B4サイズが立てても入る。
でも、いっぱい入るが故に中がごちゃごちゃになるので、すっきりさせたいと思っていた。
売っているポーチでコレ!というものはなく、探すのも時間ないので、適当に作ろうとフェルトと金具だけは買ってあったのだ。
で、昨日10数年振りにミシンを出す。
大昔、ワタシは手芸少女だったのだ。
まず制作第一弾は、材料のフェルトを買ってあった“カバンの取っ手にぶら下げて小物を整理する入れ物”。
誰かにプレゼントするわけじゃないから、この程度の出来で大満足!
070121_01.jpg
↓中はこんな感じ。マジックテープ止め
070121_02.jpg
↓金具部分をこうやっていつものバッグにカチッとさせるのだ
070121_03.jpg
本当はこれで終わりのハズだったのに、楽しくなっちゃってさらにカバンを仕切るA4横サイズの袋とペンケースを家にあった布で作る。
下のみずいろキルト地が仕切兼書類入れ。クリアファイルを入れて使うと、結構しっかりするし、何よりカバンの仕切にぴったり! ペンケースにはティンガティンガのシマウマバッヂをつけてみました(^^) ファスナーの先にはケニアビーズと赤い皮ヒモ。中は赤とベージュのシマシマです。
070121_04.jpg
ここまでが土曜日。
日曜もまだ「作りたい病」で、最後にデジカメを入れるポーチを制作。
だいぶ慣れてきたので、デジカメ保護用に布地の間にキルト地を挟む。
何もないのは寂しいので、マサイビーズのブレスレットを針金からはずして縫いつける。
070121_05.jpg
↓中はこんな感じ。こちらは赤と濃紺とベージュのシマシマ。両サイドにポケット付き〜♪
070121_06.jpg
いや〜、作った作った。
行き当たりバッタリだけれど、こういう風にアリ物使って考えながら作るのって楽しい〜〜〜(^o^)
もう満足したので、またしばらく手芸は封印です。

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

2007年01月20日

お葬式

先日亡くなったオバサマのお葬式。
12時からと聞いていたのだけれど、実はなんと11時からだったそうで、ぎりぎり棺の蓋が閉じられる前に到着。
なんとか間に合ってよかった。
数十年振りに会ったオバサマは、あまりにもワタシの記憶の中のオバサマそのまんまだった。
それが余計に「なんで会いに行かなかったんだろう」と自責の念につながって悲しくなる。
ドタバタの中、可愛がってくれたオバサマの息子さん達に挨拶する。
こちらは記憶の中の“お兄さんたち”とは全然ちがって、白髪のオジサマ方。
でも「え!? ○○ちゃん!? 来てくれてありがとう!」と、ワタシのことを覚えていてくださった。
何かとても不思議な気持ちになったお葬式。
こんな気持ちは初めての経験。

カテゴリー:気になる!コメント

ページのトップへ

2007年01月18日

返納

昨年のお正月に買ってきた破魔矢、今年は初詣に行かなかったのでどうしようかなぁーと思っていた。
そもそもお守りとか絵馬とか?買ったりいただいたりしたこれらをどうしていいのかわからない。
初詣に行くとき、去年の分を返納すればいいのだ、ということを知り、近々行かなきゃ!と思っていた。
こういうものって、やっぱり安易に捨てられない。
徒歩20分の郵便局に行くついでがあったので、昨年の破魔矢を持って出発。
ここからスグだと思っていたのだけれど、さらに20分くらい歩く。遠かった〜っ。
小さなホコラのような感じで「返納場所」というのが設けられていた。よかった!
どう納めていいのかわからなかったのだけれど、置き場所らしきところに置いて一礼。これでいいの?
そのまま帰るのもなんなんで、お参り。
平日の昼間だけれど、4人くらい女性が熱心にお祈りをしている。
何の御利益があるトコロなんだろう?

カテゴリー:気になる!2 Comments

ページのトップへ

1 / 3123
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple