2006年3月11日

2006年03月11日

ケニア人はマラソンランナー?

スワヒリ語教室の日。
今日は、昨夜予習復習をして、数行の文章を作って教室へ持って行った。
でもって先生に添削をしてもらう。
文章の内容は「ワタシの猫は食べるのが大好きだけど、たくさん食べてはいけないのです。なぜならば、体重が重くて後ろ足を痛めたので、先生から“たくさん食べさせてはダメ”と言われているから」というもの。
日本語でもたったこれだけの内容って言い方が色々あるわけで、スワヒリ語でも「こうも言える、ああも言える」と色々細かく教えてもらうのです。
自分で作った文章なので、添削が入ったとき「なるほど」と、すごくわかる。
よし、今度も文章作っていこうっと。
授業の後、残った4人で軽く飲むことに。
近所にあるワタシの学生時代から通っている居酒屋に。
お店のおじさんたちは顔なじみなので、ワタシの連れてきたケニア人にあれこれ質問してくる。
外国人と話す機会はめったにないから、話したくてたまらないのだ。
おじさん1 「お国はどちらですか?」
Hさん 「ケニアです」
おじさん2 「ああ、マラソン!」
オジサンたちは生きているドジョウを見せてくれたり、何かと気を遣ってくれる。
で、帰るとき、なぜかオジサンたちは
「マラソン、がんばってね」と言った。
あのー、日本にいるケニア人全てがマラソンランナーじゃないんですよ。
一般的日本人のケニア人に対するイメージって、こうなのかな?

カテゴリー:ケニアコメント

ページのトップへ

1 / 11
酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple