2006年02月04日(土)

「ホテル・ルワンダ」part2

05/12/22で紹介した「ホテル・ルワンダ」、やっと観にいってきました。
朝10時からのミーティングがうまく12時前に終わったので13:05の上映開始目指して渋谷へ。
上映館のシアターN渋谷のシアター2はたった102席の映画館。
上映回数が増加されるほどの人気、と聞いていたので、上映開始時間40分前に状況を確認しに行ってみたら、すでに13:05の回は座席あと残りわずか!な盛況ぶり。(これ以降は立ち見になる)
整理番号をもらって開始15分前くらいに集合、整理番号順で入場、のシステム。
お客さんは20代のカップルから70代のご夫婦まで、とても年齢層が広い。テレビで宣伝をやっているわけではないし、ふらりと映画館の前を通って見つけたから観ようか、という映画でもない。
みんなどこからか「ホテル・ルワンダ」の情報を得て、観たいと思って来た人たち。
そしてこれは娯楽としてのエンターテイメント映画でなく、「本当にあった話」ということを知っている人たちなんだと思う。
情報の仕入方はそれぞれでも、それを自分の目で見てみようと行動した人たちなんだよなーと思うと、なんだか「日本人も捨てたモンじゃないよなー」なんて、ひとり大げさに考えてしまった。
「ホテル・ルワンダ」は、もう、何とも言えないインパクトでした。
日本人からすると、あまりにも非現実的な世界で、作り話的に観てしまいそう(そう思いたくなる)な気になるけど、これが現実にあったんだ、と思うと、色んな目線で胸が締め付けられる思い。本当に心が痛かった。
涙腺弱いワタシは涙だーだーでした。
うーーーん、本当に観てよかった!!!
ワケも分からず強引に連行した2人も、「観て良かった」と言ってくれたので、ヨカッター。

ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション [DVD]
ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション [DVD] テリー・ジョージ

ジェネオン エンタテインメント 2006-08-25
売り上げランキング : 5020

おすすめ平均 star
star世界を救うヒーローはいない。
starただただ衝撃な作品
star英雄は一人ではない

Amazonで詳しく見る by G-Tools

カテゴリー:気になる!コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple