2005年12月31日(土)

映画「MASAI」

新宿に「MASAI」という映画を見に行った。
大晦日の最終上映回のせいか、「マサイ」というマニアック(?)な映画のせいか、館内はがらがら(^^;
お客さんは30人くらいってところ。。。  がんばれケニア!!!
この映画、そのタイトルどおり、ケニアのマサイさんたちの映画。
監督はフランス人だけど、役者はすべて本物マサイさんたち。
ストーリーは、あるマサイの村から始まります。
干ばつに苦しむ村人。戦士のリーダの死。村を襲う病の気配。
すべての災いから逃れる方法は、ただひとつ。
伝説のライオン“ヴィチュア”のたてがみを、神に捧げること。
村の長老たちによって選ばれた、マサイの若者たちが、“ヴィチュア”と闘うために旅に出る。。。。
まさにマサイ版「スタンド・バイ・ミー」。……という、キャッチコピーがついているのだけど(^^;、印象的なのは、やっぱりマサイさんたちの純粋さかな。

「Masai」公式ホームページ

カテゴリー:ケニアコメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

酔っぱのたわごとをRSS登録する

Powered by

  • apple